> > > 審査のゆるい主婦向けキャッシングは?

審査のゆるい主婦向けキャッシングは?

審査のゆるい主婦向けキャッシングは?

主婦ですが、審査のゆるい主婦向けキャッシングはありますか?

専業主婦でも借りられる、キャッシングやカードローンはありますよ

キャッシング主婦でもいろいろ状況は違うかと思いますが、専業主婦やパートのどの収入のある主婦もいるでしょうが、どちらの状況でも実はカードローンやキャッシングはできるのです。審査がゆるいというわけではなく、しっかり見られますので申請書は記入ミスなく丁寧に書いてほしいのですが、専業主婦でも借りられるのには配偶者の同意はもちろん、額によっては配偶所の収入を証明するものも要ります。(参考ページはこちら→主婦と言えど融資審査で見られる点は変わらない

専業主婦や学生でも借りられるということは、限度額も低いように審査もゆるいかもしれません。審査がゆるいということは本来なら安定継続した収入のある人が、貸し出しの条件であるのに、収入の面で不安定な人にもかしてくれるのです。ただ、金利は銀行だから低いかというと、消費者金融並みに低くはありません。仮に審査が通ったとしても、特にキャッシングは利息が高いので、返済できる額と利息分も考えて、計画的に借りましょう。
(⇒どんな立場の人でも借りやすくなった融資

確かにキャッシングの金利は高いかもしれません。そこで、無利息期間で利息が少なくなったり、返済日を待たずして一括返済したり、ATMでも手数料がかからないところで利用したり、返済額以上のお金を減らすことができます。例えば銀行口座で時間外に引き落として手数料がかかり損した気分になっていました。そこまでお思う私ですら、キャッシングは借り方返し方次第で、できるだけ利息や手数料などかけずに利用して、助かっているときがあります。

しかしキャッシングは便利ですよね。持っているクレジットカードにキャッシング機能が使えれば、給料日前に急にまとまった額の現金が必要な時でも近くのATMで、キャッシングできました。初めて利用する時はいろいろ不安で金利が高いかと、心配でしたが日割りで利息が付くので、返済日前に早く返しました。このときは少額だったのと返済日前に返したので、利息は銀行の時間外引出手数料以下ですみました。キャッシングの会社によっては○日間無利息をやっている時に借りると更に利息が減りますね。

先日友人と話していてこんなことがあったそうです。、ご主人の給料日前に2万円の少額でもキャッシングする必要があって、利息も給料日までの数日分がつくだけで、給料日に返済日前でも一括返済する支払い方をしたそうです。私もそうですが、専業主婦で普段真面目に家計のやりくりしている方でも、急にまとまった額の現金が要ることもある。銀行の残高は、月々のローンの返済やクレジットカードの引き落としに残しておかないと。と待ったなしで銀金が必要な時ありますよね。

主婦向けキャッシングのゆるい審査をしてくれるサービス

主婦向けキャッシングで審査がゆるいサービスがあるか調べました。(参考ページはこちら→主婦向け融資は実は多い?

結論から言えば主婦でもまったく問題なく利用できるので審査を心配せずに、サービスの中身が自分にあっているかをチェックして審査を受ければ良いです。

主婦がキャッシングサービスを利用するには以前は旦那さんが保証人になることが必要であったり、そもそも主婦は利用できないサービスがほとんどでした。しかし、審査の仕方が変わってきたこともあり、これまで借りられないと言われてきた主婦を含め、多くの職業の方がキャッシングサービスを利用できるようになっています。

職業上、サービスを利用できないと言われてきたのがアルバイト、学生、年金生活者、自営業者です。特にアルバイト、パートは審査でとても不利な扱いを受けていました。現在のキャッシングサービスのほとんどでは職業による審査は行われておらず、あくまでも年収が一定額あれば誰でも利用できるサービスへ変わっています。

年収については借りたい額面の3倍あればよいです。これは消費者金融向けの法律の制限が関係しています。消費者金融には総量規制と呼ばれる法律での貸出制限があります。総量規制は所得の3分の1を超える現金は貸してはならないという制限です。この制限は消費者金融に該当する制限なのですが、ほとんどの金融機関でも法律に準拠した審査を行っているので、年収がどの程度あればキャシングサービスを利用できるかはすべての借り入れの合算が所得の3分の1を超えないようにすればよいことになりますので借りたい額面の3倍の年収が必要だと考えておけば良いです。

借入額の合算については現金のみを考慮すればよいですが、審査によっては現金を含めてすべての借り入れでの審査を行う場合もあるので注意が必要です。ただし、主婦の場合、住宅ローンや車のローンで保証人になっていたり、自身が借りている場合もあると覆いますが、住宅ローンや車のローンは考慮しない審査がほとんどです

新着記事
TOPICS
カテゴリー
CATEGORY