> > > 派遣社員がオリコでキャッシングしたいのですが可能でしょうか?

派遣社員がオリコでキャッシングしたいのですが可能でしょうか?

派遣社員がオリコでキャッシングしたいのですが可能でしょうか?

派遣社員をしているのですが、どうしても借り入れをする必要がありますのでキャッシングを利用したいと思っているのですが、色々と調べたところオリコのキャッシングを利用することに決めました。しかし私のような派遣社員やアルバイト、それにパートの従業員といった職業ではキャッシングの審査が通りにくいうという話を聞くことがあります。しかし私の同僚の中にはそれでもキャッシングを利用することができるという人もいて、現にカードローンなどを使っているところを目にしています。そこで質問なのですが、私のような派遣社員でもこうしたキャッシングは受けられるのでしょうか?

派遣社員でもオリコでキャッシングは可能です

ライフスタイルは人それぞれですので、キャッシングを利用する人もいれば利用しない人もいます。そんな中でキャッシングが利用できるにも関わらず自分はできないと思って諦めてしまうのは実にもったいないことです。大丈夫です派遣社員であってもキャッシングを利用することはできます。ただし、その利用に関してはオリコであれどこであれ、その人の職業が何であろうとも必ず審査が必要になってきます。この審査があることに気おくれしてキャッシングの利用を躊躇う人も多いのですが、いくつかのポイントを押さえておけば、何も知らないよりもはるかに審査は通りやすくなります

そのポイントとはまず定期的な収入があることです。オリコの側も貸したお金が返ってこなさそうな人にお金を貸すことはためらいますから、やはりここは重要なポイントになります。この定期的な収入は仮に派遣社員であったりアルバイトであったとしても、継続して一年程度の収入があるのなら信用に足る情報になります。逆に短期的に働いてたくさん稼ぎ、そこで仕事をやめてまた働く、といった方ですと収入が不安定とみなされてしまうので気をつけねばなりません
(⇒融資審査の基本は安定した収入です

次に在籍確認というものがあります。これは読んで字のごとく、その人が会社にきちんと在籍しているかどうかを確認するもので、これによってちゃんと収入があるかどうかとその人本人であるかの確認を取るわけなのですが、この時に自分が派遣されている先の企業に確認を申し込んでしまう場合があるようです。こうなると場合によってはそんな従業員はいない、といったことを言われる可能性がありますので、在籍確認をする際には自分を派遣している元の会社にするようにした方が無難でしょう

派遣社員だがオリコのキャッシングを利用できました

オリコは消費者金融の中でもずば抜けて発展してきている会社の一つです。もともとレンタカーや物販系のローンを多く取り扱っていた会社ですが、キャッシングサービスにも参入してきています。

オリコのキャッシングサービスの特徴は仮やすさです。これまでのローンは審査でいろいろと難しい制限があり、借りられる方はかなり限られていました。オリコの各サービスでは一番の問題となっていた職業による選別をなくしています。職業による選別は主にアルバイト、パート、個人事業主や派遣社員など、収入が安定しない方を中心に厳しい審査となることが多かったようです。そこで職業による選別をやめ、法律に照らしあわせた所得と借入状況のみでの審査にしたことで借りられる人が格段に増えたと言われています。

消費者金融がお金を貸し出す際守らなくてはならない法律がいくつかありますが、もっとも厳しい法律が総量規制とも呼ばれる貸出制限です。貸出制限は主に消費者金融が現金を貸し出す際に適用される法律で所得の3分の1を超える現金を貸してはならないという制限です。この制限はすべての借り入れが対称となるわけではないのですが、金融機関でも法律に準拠した制限として独自の審査に利用が増えています。

借り入れの制限は厳しくなっていますが、職業での審査がなくなったことで、アルバイトやパート、自営業者などは年収による審査が受けられるようになっています。これまでは月給制のサラリーマンでなければ借りられないことが多かったのですが、年収による審査は借りられる人を増やすことができています。(参考ページはこちら→自営業がお金を借りる為にすべきこと

オリコのキャッシングサービスは個人向けとしてはトップクラスの通りやすい審査と言われており、また、借入可能額に合わせた金利設定も大変好評です。借入可能額に合わせた金利設定は借入可能額が高くなれば金利が安くなるというもので、借りる金額によらずに金利が安いこともあって利用者が増加傾向にあります。

新着記事
TOPICS
カテゴリー
CATEGORY