> > > 未成年でも借りれるキャッシングを取り扱ってる金融ってある

未成年でも借りれるキャッシングを取り扱ってる金融ってある

未成年でも借りれるキャッシングを取り扱ってる金融ってある

僕は19歳の大学生です。今居酒屋で週に4回ほどシフトに入ったバイトをしています。地方出身で実家を離れて某大学へ通っています。生活費は両親から送金はしてもらってます。でもやはりアパート暮らしだから家賃や光熱費などの支払いもあるし、私立大学だから両親の学費の手助けの為にバイト代から学費も出しています。

でもやはり僕は19歳で学生の身であり、まだまだ友人たちと遊びたい盛りなんです。両親から送金してもらったり、バイト代でお金を貯めたりはしてますが、どうしても足りない時は生じてきます。そんな時、一時的でもいいのでお金を借りたい。でも未成年だから断られるケースが多いとよく耳にします。

19歳、未成年学生ですが、キャッシングを取り扱ってる金融ってあるのですか?

未成年でも借りれるキャッシング金融あります

本来20歳以上でないと殆どの金融業者、特に銀行は未成年はキャッシングの提供はまず出来ません。銀行はこの際諦めて消費者金融の中で未成年でも借りれるキャッシングサービスの提供をしているところを探しましょう。確かに未成年でも借りれるキャッシングサービスを提供している消費者金融はいくつかあります。

でも19歳の大学生で、バイトである程度の収入があれば審査に通ることがあります。でも所詮まだ学生で正式な社会人ではありませんので限度額は意外と低い5万~10万までです。未成年から借りられるローンもあります。「学生ローン」と呼ばれています。

でも大学生ですから本当にキャッシングする必要があるのか今一度考えてみることも大事です。限度額も5万~10万と少ないし、限度額一杯に一度に借りると返済時に困ることが発生することもあります。バイト代とかで工面出来るのであればそれにこしたことはないですが。

お金は降ってわいてくるものではありません。バイトしてるんですから、お金の大切さは学んでるはずです。両親に仕送りまでしてもらってるんですからそのことは感謝しましょう。高い学費も両親が払っているお陰であなたは大学に通わせてもらってることを忘れないようにしましょうね。

晴れて社会人になったら両親に恩返しが出来るといいですね。ではここで学生にも比較的審査緩めのキャッシング金融業者を2社挙げておきます。
①C-Cashing→ネットからの返済シュミレーションのホームページ専用がある。
②C-F→即日融資OKが特徴
以上2社が審査緩めの金融業者です。一度ネットで詳細を見てみてください。

大学生は小・中・高校生と違い、春休み・夏休みが長いですね。その間にバイトしながら友人たちと遠くに遊びに行ったり、旅行なんかもすることが多いです。ですからお金の使い道はちゃんと計画性をねって使いましょう。そして本当にもう足りないな~と来た時に一時金として○○円までキャッシングをすると固く決めておくのです。借りるのは簡単、返すのが利用次第で難しくなる。これがキャッシングの本当の怖さでもあります。便利の裏には怖さもあります。でも怖がる必要は100%ありません。ちゃんと計画性さえあればキャッシングは本当に助かるサービスなんです。

未成年でも借りれるキャッシングってあるの?

カードローンは便利です。いざというときカードがあれば、コンビニのATMなどから簡単にキャッシングできるのです。カードを作るだけなら無料なので、万が一に備えて持っているという方も多いのではないでしょうか。

そんなカードローン、作るためには審査に通らないといけません。というのは消費者金融はボランティアでお金を貸しているわけではないからです。貸したお金は利息を添えて期日までに返してもらってはじめて営業できるのです。そこで消費者金融は返済能力のある人だけに融資をするわけです。その能力を調べるのが審査です。氏名、年齢、勤め先、勤続年数などから総合的に判断して、融資が可能か、上限金額、金利を決めるわけです。(参考ページはこちら→状況によって融資額は制限される?

キャッシングの利用条件の1つに、申し込み時の年齢が満20歳以上というのがあります。これもやはり返済能力に関係しています。日本では20歳以上が成人とみなされるので、それ未満では借りられないというのが常識なのです。しかし、20歳にならずとも社会に出て立派に働いていらっしゃる方も多くおられます。そんな人でも未成年だからという理由でキャッシングできないのでしょうか。

そもそもの申し込み条件に満20歳以上とあれば、何をどうしても18歳や19歳の未成年は借りることができません。それでは未成年でも借りれるキャッシングはないのかというと、あるのです。学生ローンというのもありますし、未成年でも社会人で継続安定した収入があるのなら、消費者金融や銀行系のカードローンではなく、クレジットカードのキャッシング枠を利用するといいかもしれません。

こちらは満18歳以上という条件になっているところが多いので、未成年でも借りれるカードローンをお探しならクレジットカードを利用するのがいいでしょう。カードローンと言うと聞こえがいいですが、要するに借金です。人のお金であることを忘れずに、期日までに利息を添えてきちんと返すことです。

新着記事
TOPICS
カテゴリー
CATEGORY