> > > 在籍確認なしでキャッシングしている時に増額はどう影響する?

在籍確認なしでキャッシングしている時に増額はどう影響する?

在籍確認なしでキャッシングしている時に増額はどう影響する?

私の個人的な借入をしているという状況での話なんですけれども、借入の時に特に何も在籍確認というのをしていなかったのです。在籍確認なしでOKということで、借り入れをするときには源泉徴収票などを見せることで対応したんですけれども、今になって「これでよかったのか」というように考えるようになりました。

なぜなら増額の時に何か影響があるんじゃないかと思うようになったからです。キャッシングの増額申請の時に在籍確認をしていないということが大きな影響を及ぼさないか心配なのですが、大丈夫でしょうか?
(⇒融資審査で在籍確認はどれだけ大事?

在籍確認の電話がなくてもキャッシングの増額には影響はない

増額をしたり長く利用していると「あの時こうしていたけれども大丈夫なのか?」と思うことは多々あります。消費者金融も銀行系カードローンも、利用している期間が長くなればなるほど最初の頃を忘れてしまいますが、数ヶ月くらいで増額をしようとした時などには「あのときは正解だったのだろうか?」というように悩んでしまうこともあるでしょうが大丈夫です。ほとんど増額には関係しませんので。

質問であるような在籍確認の方法で電話確認を選ばずに、源泉徴収票などを見せて在籍確認をするという方法とったから、増額申請に影響があるんじゃないか?と心配しているということでしたが、基本的にそのような影響はありません。電話確認をしていたとしても、書類で確認をしたとしても、特に問題はないのです。どちらでも増額できるときはできるし出来ないときはできないものです。

特に書類で確認した場合というのは逆に手間が省けることにもなります。源泉徴収票はもう一度持ってくるように言われる可能性もありますが、基本的には保管されていることが多いので、それで収入を確認することになります。収入証明書を別で持ってこないといけないことが増額申請の時には多いのですが、それをしなくていいというのは大きなメリットがあります。

増額申請の時に影響があるものというのは、年収や職業、そして現在までどの程度の借入をしてきたのか、そしてその借入で返済をどの位しているのかという点です。年収が上がれば増額申請も通りやすくなりますし、パート・アルバイトから正社員になれば更に通りやすくなります。そして借り入れと返済を長くしている人ほど有利になるのです。
(⇒仕事によってすんなり審査に通るかどうかが決まる

増額で有利に働くのはこの程度のことエスから、キャッシングを使うときに在籍確認をどういう風にしたかなんていうところで過去を悩む必要はないでしょう。それよりも過去を悩む前に実績を積んだほうがいいと思いますよ。

キャッシングの増額審査を受ける際、在籍確認は行われるの?

キャッシングを利用していく中では、常に限度額に対して意識を向けていなくてはなりません。

限度額とはそれぞれの人が可能な借入の金額のことですが、この金額を超えて借入をするということはできません。ですから限度額を気にせずに利用をしてしまうと、いざお金が必要になったというようなときに限度額が足りず、お金を借りることができないというようなことになりかねないのです。

この限度額を引き上げるために行うこととなるのが「増額」ですが、これを行う際には審査が行われるのが通常です。本当に限度額を増額しても問題ないかどうかということを、その個人から申請される情報や、信用情報などを照会することによって確認するのです。

しかしこうしたキャッシングの審査においては、多くの人が「在籍確認」のことを気にします。自身の勤め先に対して電話が行くということはあまり気分の良いことではありませんし、もしキャッシングを利用していることが知られてしまうと思うと不安を感じてしまうからです。

では増額審査の時に在籍確認は行われるのかと言うと、これは殆どの場合行われないと考えて良いでしょう。そもそもキャッシングは最初の審査の段階で在籍確認を済ませているわけですから、わざわざ確認を取る必要がないと判断されるケースが多いのです。とはいえ、これにはごく少数ながら例外があるということには注意が必要です。特に最初の契約から数年が経過していたり、これまでに返済の滞納などを発生させがちだった消費者などの場合には、収入状況を確認するために在籍確認が行われるケースがあります。

もしその在籍確認で確認が取れなかったというようなことになってしまうと増額審査を通過することは難しくなってしまいますし、場合によってはその時点から借入を断られるというようなこともあり得ます。もし勤務先が変わったのであれば、間違いなく申告するようにしなくてはならないのです。

基本的には増額審査について心配することはありませんが、自身の勤め先などの情報が変更されているというような場合には、念のためにしっかりと変更されているかどうかを確認するようにした方がよいでしょう。

新着記事
TOPICS
カテゴリー
CATEGORY