> > > エポスカードでのキャッシングの方法を知りたいのです

エポスカードでのキャッシングの方法を知りたいのです

エポスカードでのキャッシングの方法を知りたいのです

広告代理店に勤めている28歳のOLです。先日、会社帰りにたまに利用しているデパートにちょっと立ち寄った際にエポスカードの入会を勧められたんです。話しを聞いたところ、エポスカードはそのデパートが発行しているクレジットカードであり、キャッシングも利用できる便利なカードらしいのです。(参考ページはこちら→クレジットキャッシングの基本性能について

で、いちおう申込書をもらって家に帰ったのですけど、よく内容を見てみたら永年会費無料だし、1枚持っていてもいいかなあ~って感じたんです。そこでエポスカードのキャッシング方法についてお聞きしておきたいのです。よろしくお願いします。

エポスカードのキャッシング方法は簡単楽々

わかりました。あなたの質問にお答えしましょう。エポスカードはショッピングにもキャッシングにも、また海外でのキャッシングも可能な、1枚持っていると日常生活の様々なシーンでお役にたつカードと言って良いと思いますよ。

エポスカードの申し込みは、親権者の同意が得られれば18歳以上の未成年でも申し込み可能なんです。ただし、未成年の場合はキャッシング枠はつかずショッピング枠のみとなります。また、高校生はNGです。(参考ページはこちら→お金を借りる上で最低限守らないといけない事

パソコンや携帯電話から申し込みができ、申し込みに必要な書類は本人確認ができる運転免許証か健康保険証、またはパスポートと銀行等の口座番号と届出印となります。また、エポスカードでキャッシングを希望するのであれば、収入を証明できる給与明細書、源泉徴収票、確定申告の写し等を提出する必要があります。
(⇒融資の初回申し込み方法

収入証明書が提出できないとキャッシング枠は認められません。そして、エポスカードを発行しているデパートの店頭で申し込めば、およそ30分くらいでエポスカードが発行されるので即日にキャッシングができます。

さて、ご質問のエポスカードのキャッシング方法についてですが、キャッシング枠内であれば何度も審査無しで自由にキャッシングできます。エポスのATMやエポスマークが付いているATMであれば1000円からキャッシングできます。

利用できるATMは、エポスマークが付いている全国のATMとエポスATMに加えて、提携先のコンビニのATMや銀行ATMでも利用可能です。キャッシング方法は、一般のカードローンと同じでATMから任意の借りたいお金を引き出すだけです。金利は年18%となります。また、キャッシング枠は年収によって決まります。

そして、コンビニATMなら24時間365日自由にキャッシングできます。さらにエポスカードならではのキャッシング方法について言えば、Visa付帯のエポスカードを持参していれば海外のVisaあるいはPLUSマークが付いているATMなら旅先の現地通貨でキャッシングできてしまうことなのです。

だからエポスカードなら海外でも簡単にキャッシングできてしまうんです。ただし、1件のキャッシングごとに1万円以下では105円、1万円以上だと210円の手数料がかかります。また、国内での提携先ATM利用の手数料は、1件のキャッシングごとに1万円以内で100円、1万円を超えると200円の手数料がかかります。

エポスカードでキャッシングをする方法とは

最新ファッションを提供してくれる、若者に人気のデパート的な存在の商業施設がマルイです。こちらでは、国内外のブランド品を初めてとして、ファッション性の高い洋服や小物、バッグ、靴などのアイテムを手に入れることができます。さらには、雑貨などの店舗やカフェなども入っていて、女性だけでなく、男性なども含み、多くの人が利用しています。

マルイでは、店内での利用でき、VISAなどのほかの加盟店で利用することができるクレジットカードがあります。以前はマルイの赤いカードと言われていましたが、今ではエポスカードという名前で多くの人が利用しています。主にはマルイでの買い物でマルコとマルオの期間での優待や買い物額10万円に対して千円のポイントがつくなどの特典があるので、マルイで買い物をする機会がある人では良く所有して利用しているのですが、そのほかにもキャッシングの機能があります。

エポスカード自体は、店内のサービスカウンターで申込から発行までを済ませることができます。たいていは、30分程度の待ち時間で即日発行されます。入会特典として、2000円分のポイントが進呈されます。
(⇒すぐに発行出来る融資用カード

そのカードを利用してキャッシングをする方法としては、店内や店頭にあるATMやキャッシュディスペンサーなどにカードを挿入して、事前に設定してある暗証番号を入力、そして利用金額を入れるとお金が出てくる仕組みになっています。これは、ほかの商業施設やコンビニなどでの同様の方法でキャッシングをすることができるのです。

そして返済をするには、ほかのショッピングなどの請求と共に郵送で通知がきたり、エポスネットに登録してあれば、メールなどでお知らせがきて、サイト上で確認をして返済をしていくことになります。これは海外キャッシングも同様です。

返済方法は設定してある口座引き落としや店頭払いなどがありますが、手数料が108円かかりますが、ローソンのロッピーという機械を使って支払うこともできます。
(⇒融資の返済方法については事前にチェックしよう

新着記事
TOPICS
カテゴリー
CATEGORY