> > > 学生でキャッシングができないって本当?海外旅行での借り入れ方法

学生でキャッシングができないって本当?海外旅行での借り入れ方法

学生でキャッシングができないって本当?海外旅行での借り入れ方法

現在大学4年生です。最後の学生生活を満喫するため夏休みを利用して1ヶ月ほど友人と海外旅行に出かける予定です。初めての海外旅行なので念入りに準備をしています。バイトで貯めたお金を小分けにしてカバンなどや衣服などに入れているのですが、現金だけでは何かあった時に困るのでクレジットカードも持っていくつもりです。

しかし、自分の持っているクレジットカードではキャッシングができないことがわかりました。クレジットカード会社に問い合わせたところ学生ではキャッシングができないとのことでした。海外でお金を使い果たしてクレジットカードが使用できない場面で現金が必要な時にキャッシングがあれば安心だと思っていたのですが、学生はキャッシングができないのでしょうか?(参考ページはこちら→学生の融資は制限される事が多い?

学生でキャッシングができないって本当?海外旅行での借り入れ方法

原則学生のキャッシングはできなくなってますね。しかし、絶対に無理というものではなくて会社によります。学生カードなどではキャッシングの上限額が0円という設定になっているものもありますが、少額ながらキャッシングができるカードもあります。

学生だからと言って学生カードを作るのではなく、アルバイトをしているのであれば、通常のカードローンを作れば問題なくキャッシングもできるようになります。カードローンは安定した収入さえあれば学生でも作ることができるので、クレジットカードとは別にカードローンを持って入れば使いわけもできていいのではないでしょうか。

未成年の場合はご両親の同意の下でカードを作らなければなりませんが、成人されているならご両親の同意がなくても自分の責任でカードを作ることはできます。ただし、アルバイトでもいいので収入を得ていることが条件となります。

キャッシングローンの場合、20歳以上の安定した収入があることというのが条件となってて、安定した収入さえあればアルバイトでも学生でも問題なく借り入れができます。申し込みも非常に簡単でスマホからでも申し込み可能です。

申し込むとすぐに審査が行われ、最短で30分程度で結果が出ます。審査は収入からどれくらいの返済能力があるかを査定され借り入れ額が決まります。提示された金額に不服がなければ契約すれば即日借り入れが可能となります。契約成立後に専用のカードが発行され、そのカードがあれば銀行やコンビニのATMなどでいつでも簡単に借り入れができます。学生としてではなく、普通のカードを自分の責任で作れば、海外でも問題なくキャッシングはできますよ。ただし、カードローン会社によるので海外キャッシングができるかどうかは確認してください。

海外旅行に行ったときに学生でキャッシングができない

海外旅行ではクレジットカードは必須といってもよいぐらい便利なものです。現金だと事務手数料にお金がかかってきますし、現金がなくなったときでも一枚カードがあればキャッシングで借りることも出来ます。また、カードには付帯保険が付いているので、万一盗難になってもお金が戻ってくることもあります。

特に、キャッシングはATMで下すときに手数料が少なく済むことが多いです。少ない金額しか利用しないときはそれほど気になりませんが、多くの金額を利用するときには手数料の負担も大きくなってきます。海外では、国内と違って安全でないこともあるので、信頼できるホテルやデパートなどでクレジットを使う必要があります。カードのホームページで、使用明細も見られるので利用するときにはしっかりと確認しておくことも大切です。
(⇒キャッシングを使うならATMの手数料もある程度意識しておこう

カードは一枚だけでなく、2枚持って行った方がよいです。この時も、海外で利用できるブランドが違っていて会社も違う方がよいです。もし、一枚が突然利用出来なくなっても、もう一枚あれば対処が出来ます。更に、海外旅行付帯保険が付いているカードがお勧めです。盗難や病気などのときでも、保険が適応されるので安心して旅行が出来ます。

カードの中には、学生でも持てる学生カードもあります。しかし、カードによっては海外旅行に行って学生でキャッシングができないというトラブルも聞かれます。学生カードは、キャッシング枠が5万円までと限定されていることが多く、5万円以上になると現地でのキャッシングが出来なくなることもあります。

限度額を引き上げることも出来ますが、そのためには審査が必用ですし学生だと上がらない可能性も高いです。そのため、海外に行くときには学生カードだけでなく、もう一枚キャッシング枠が10万円まで利用可能なカードも持っていく方が安心です。もし、学生カードを限度額まで使ってしまっても、もう一枚カードがあればそちらの限度額まではキャッシングが出来ます。

新着記事
TOPICS
カテゴリー
CATEGORY