> > > 借りられない人のために審査が甘いキャッシングを知りたい

借りられない人のために審査が甘いキャッシングを知りたい

借りられない人のために審査が甘いキャッシングを知りたい

知り合いがお金に困っていてキャッシングしたいけどなかなか借りられない、と悩んでいました。借りられない人のために審査が甘いところを教えてほしいです。申し込みは複数行っているようで、教えてもらったところがかぶってしまうかもしれませんが知りたいです。かぶってもいいので審査が甘いところを教えてください。

正直大手ならば審査が甘いとかゆるいとかあまり関係ない

キャッシングには大手の会社があると思いますが、正直大手のところなら「審査が甘い」とか「厳しい」といったことは関係ないと思う。自分の属性がよくないなら借りることができないし、優れている属性を持っているなら借りることができる。今回の質問者さんの知り合いは複数のところに申し込みをしてすべてダメだった。これはその人の属性が基準にみたしていない、ダメなところがあるということだからどこに申し込みをしても借りられる可能性は低い。
(⇒融資審査はどのようにして行われるか

とはいっても、こっちの会社では借りられなかったけど、別の会社でならかりることができた、といった話をしている人も少なからず存在しています。あきらめずに申し込みをすればいずれ貸してくれるところとめぐり合う可能性もあるかもしれませんね。キャッシングの審査に通らないということは、何か原因があるのでまずはそれを解決しておくと借りられる可能性もアップ。

キャッシングにはさまざまなローンや消費者金融、銀行系などと分類も多いですが消費者金融は比較的審査にも通りやすい、といわれています。これはいろんなところで書かれたりするので、すでにいくつか申し込みをしたところもあるかもしれませんが審査が甘いところがいいなら申し込みをしてみるといいでしょう。最初に審査の甘いとかはあまり関係ないと書いてしまいましたが、実践してみるのもいいでしょう。キャッシングを行っているところはたくさんあって、今回の質問者さんの知り合いみたいな借りられない人を対象にしているところがあります。

いわゆる大手でなくあまり名前が知られていない中小のキャッシング会社ですね。正直いいイメージを持てないかもしれませんが、Webで検索してみると本当に借りられたということを見かけることもあります。借りられる場合もありますが、リスクもあるからこういった業者を利用する場合は自分の責任で行うようにすること。キャッシングの審査では自分の属性が大事で、審査に通らないのであれば何か属性に問題がある可能性があります。

申し込みをする前にもう一度自分の属性をよく確認したり、お金を借りるために必要な属性を確認したりすると借りられる可能性も見えてきます。

キャッシングで借りられない人のために知っておくと良いこと

キャッシングサービスに何度申し込んでも審査が通らない方がいます。このように借りられない人のために審査を通すためのポイントをまとめます。

ポイントの1つ目は所得についてです。サラリーマンの場合は給料明細を数カ月分用意して審査を受けることが多いようですが、審査を受ける際は源泉徴収票や市町村が発行する所得証明書で審査を受けることをおすすめします。給料明細でも審査は通るのですが、給料明細では所得のうち、ボーナスなど不定期所得が記載されておらず、所得を下げて申告していることになります。自分の年収を計算して審査を受ける際自己申告と給料明細での明記されている金額が異なる場合、審査で振りになることが多いのです。そのため、申告する金額が示せる書類にする必要があります。

自営業者やアルバイトやパートの方のように月収が不安定だったり、複数の会社から所得を受けている場合は所得証明書を提出が必要ですが、給料の他の所得を申告しない方もいるようですが、審査は他に公開されませんし、収入が多いほうが審査は有利に進みますのでできる限りすべての所得を申告することをおすすめします。

2つ目のポイントは借入額についてです。総量規制と呼ばれる法律で現金の貸出が制限されていますので他の会社も含めて現金の借り入れが所得の3分の1を超えている場合はそもそもキャッシングは申し込めませんので返済をしてから再度検討することが必要です。総量規制に当てはまらない場合は申し込めますが、その際気をつけておきたいのが借入件数です。

数件のローンを組んでいても審査では不利になることが少ないのですが、5件を超えるローンを組んでいる場合は審査で不利になることが多いようです。特に小額ローンは借入額が少ないこともあり、あまり気にしていない方も多いですが、借入件数としては金額に関係なく1件としてカウントされます。借り入れ数が多い場合はおまとめローンなどでローン件数を減らしておくと審査で不利になることは少ないと言われています

新着記事
TOPICS
カテゴリー
CATEGORY