> > > ブラックの人にとって口コミが悪いキャッシングとはどれ?

ブラックの人にとって口コミが悪いキャッシングとはどれ?

ブラックの人にとって口コミが悪いキャッシングとはどれ?

口コミサイトって人によってすごい評価がわかれますよね。多分お金持ちの人なのかそれなりの中流階級の人なんだと思いますが、そういう人たちは銀行系カードローンの評価が高いように思います。逆に消費者金融系の評価は低いというのが、キャッシングの口コミを見ていて思うことです。

ただブラックの人の評価というのは非常に難しくて、自分はブラックでというように名乗る人が少ないのですが、ブラックの人からしたら口コミを悪く書いてしまうようなキャッシングというのはどういうものなのでしょうか。ブラックの人だとどれも借り入れできないところばかりなので、悪く口コミをすべて書いてしまいそうなものですが…

キャッシングブラックの人の口コミは中小業者が評価高い

まぁキャッシングでブラックになっているということは、普通に借りられるわけではないので、何かしら厳しい状況に追い込まれている人たちです。そういう人がクチコミで評価するとしたら中小の業者になります。大手の場合は申し込みをしたとしても審査を受けることもできませんから最悪だったというような口コミが並びます。ただ、中小の業者にもそういう口コミを書くブラックの人は多いのです。
(⇒ブラックだったら融資審査を通過する事もままならない?

もちろんそういった悪い口コミを書くということは、ブラックだからという理由かどうかはわかりませんが、借りることができなかったという人が主流です。そういう人たちはブラックだから借りられなかったということで、悪い口コミを書きます。ただ書くときには「借りられなかった」というようなことを書くのではなく態度や話し方などが悪かったというように書いているのが特徴です。

なぜこのようなことをかいているのかわかりませんが、借りられなかったことに対する腹いせのようなものでしょうか。確かに中小の業者は電話対応などに問題がある所も多いですから、そういう口コミが増えるのも理解はできます。ほとんどが通らなかったと言う人たちなので、こういった態度が悪いなどの口コミが少ないところこそ、非常にブラックの人たちが評価しているところとも言えるのです。

ブラックの人たちが確実に書いている口コミだというのは100%断言して判断できるものではありませんが、態度や電話口での対応などを批判している人は落ちた人が多いと言われています。そして中小の業者で落ちるのは余程の人であり、やはりブラックの人が多いと考えられるので、そういう口コミが増えるのでしょう。

結局良い口コミが多い業者というのは借りやすい業者、お金を借りる事ができた業者なのです。

【参考ページ】
金融業者の選び方は慎重に決めよう

ブラックでもOKのキャッシングは口コミを利用して選びましょう

給料日前にお金がなくなったときは消費者金融や銀行でキャッシングをすれば、1万円のような少額から融資を受けられるので、いざというときは大変便利です。

しかしもしローン会社でブラックリスト入りしている方なら、この程度の金額でも不合格になる場合があるので厄介です。過去に借金の返済が滞ったことがあったり、債務整理を行った経験のある方は、ローン会社に要注意人物だと目を付けられてしまうので、もう二度とどこからも借金出来ないのかと悩んでいる方もあるかも知れませんね。

しかしブラックでもOKのキャッシングはちゃんと存在しますから、諦めずに口コミを利用して選ぶようにしましょう。

今は口コミの評判を元に、ローン会社を探す人が増えているので、急いでキャッシングしたい方には役立ちます。ブラックでもOKということは、怪しい会社ではないかと思う方もありますが、そういうわけではないので安心して利用するようにしましょう。

一般的にブラックリストに載ってしまうと、銀行や信用金庫はもちろん、大手の消費者金融の利用も出来なくなってしまいます。せっかく申し込んでも、不合格になると意味がありませんから、そのような方は銀行や大手の消費者金融ではなく、もっとマイナーな中小ローン会社から借りるようにしてください。

中小ローン会社は大きな会社に比べると利用者が少ないので、多少の問題がある人でも貸してくれるところが多くあります。地元の人しか名前を知らないような小規模経営の会社ですから、初めての方だと利用しにくいかも知れませんが、他のローン会社と大きな違いがあるわけではないので、気軽に申し込むようにしましょう。

申し込みは直接店頭で行えますし、電話やインターネットからも出来るので、まずは返済シミュレーションを試してみて、これなら返せるだろうと思ったら、利用すると良いでしょうね。中小ローン会社は審査が優しいのが特徴で、他社で断られた方があっさり合格することも珍しくないので、ぜひチャレンジしてみてください。

新着記事
TOPICS
カテゴリー
CATEGORY