> > > オリコキャッシングの金利は他社と比べて高いって本当なの

オリコキャッシングの金利は他社と比べて高いって本当なの

オリコキャッシングの金利は他社と比べて高いって本当なの

色んなクレジットカードキャッシングが利用できることはとても便利ですが、気になるのが金利。金利って言うのはカード会社によって違いはあって当然だと思いますが、私はオリコカードを所持しています。果たしてオリコキャッシングの金利は他のクレジット会社より高いって風のうわさで聞いたんですが、実際の所どうなんでしょう?(参考ページはこちら→オリコキャッシングの特徴

オリコキャッシングの金利は高い方だと一概には言えません

オリコに限らず、他のクレジット会社のキャッシング金利も比較してみればそこそこ変わりはありません。オリコの金利は15.00%~18.00%です。そのほかオリコと同じ金利のカード会社はライフ、JCB一般カード、ANA JCBカード、シティリワードカードなどです。

反対に金利の高いカード会社はNTTグループカード、楽天カード、三井住友VISAカード、Readers Card、エポスカード、ANA VISAカード、セブンカード、漢方スタイルクラブカード、セディナカードなどがあげられます。これらのカードの金利は18.00%です。

キャッシングするにはカードには必ず限度額設定が予めされてますので、一度に限度額いっぱいに借りてしまうと、後々の返済に困ります。中には分割して払う場合もありますが、毎月支払う金額に対して金利がつきますから、長期返済はなるべく避けたいところです。12回払いなら1年、36回だと3年ですからね。3年間の分割は想像以上の金利がつきますから、なかなか分かりにくいのが現状です。

オリコに関しましてはキャッシング金利云々よりも審査が意外と厳しいと言うことが判明しています。どうして審査が厳しいのか理由は不明です。企業秘密から来ているので分かりません。詳しいことは。でもどこのクレジット会社だって審査は当たり前のようにしていますからね。

<クレジット会社の審査基準>
①申込者の年間収入(安定性があるかどうか?)
②名前・生年月日
③現住所・何年住んでるのか?(居住の状態・マンションor一戸建て)
④家族の人数・配偶者・子供の人数等
⑤多重借り入れがあるのかないのか
⑥勤務先(住所・連絡先・配属課など)
これらを見てると色々調査してるのが分かります。

オリコの金利が果たして他社よりも高いのかどうかは今のここの時点ではどちらとも言えないということです。オリコよりも安い金利で提供しているカード会社もあります。昔と違ってキャッシングの便利さを知ってもらうために日々カード会社も力を注いでいます。

やはりどこのカード会社のキャッシングを利用するにしても、自分が安定性のある収入のある仕事を持ってた方が安心して出来ます。若いフリーターやバイト、派遣では非正規でもあるし、常に収入が安定している保証がないので、オリコでもどこでもキャッシングは慎重に利用する必要があります。そこのところをちゃんと弁えていれば返済能力は高まりますよ。

オリコのキャッシングは金利面で有利なのでおすすめ

オリコはキャッシングに力を入れています。オリコはカードローンの他にクレジットカードなどもサービスしていますが、キャッシング機能は度のサービスでも中心となる機能です。現金を直接借りられるサービスですので使い勝手がよく利用者にとってもメリットのとても多いサービスと言えます。

しかし、キャッシングは金利が高いと言われて利用を控えている方も少なくないようです。そこでオリコは金利面でも有利なサービスを続々と始めています。オリコのキャッシングの特徴は借入額ではなく、買い入れ可能額によって金利を変動させている点にあります。

一般的に借り入れ時に借入額、分割回数によって金利が設定されることが多いのですが、オリコではそれらの金利を借入可能額によって変動させているのがポイントです。そのため、借入額が少ない方でも借入可能額が多ければ利率が優遇されるので好評です。利率の変動については借入可能額で決まるため、他のキャッシングサービスに比べても有利になることが多いようです。

有利なサービスなので審査が厳しいと考える方も多いですが、実際には使いやすく、審査も通りやすいサービスだと言われていす。審査においては通常のローンと同様の審査が行われ、収入面、借入状況のチェックが行われます。特に借入状況については総量規制と呼ばれる貸出制限がありますので所得の3分の1を超える現金を借りていないかをチェックされます。この際、住宅ローンや車のローンなどは適用外となり、また、金融機関からプロパーで現金を融資されていても問題ない場合が多いです。

総量規制についてのチェックを行うと同時に貸し出し可能額が決められます。貸出可能額については取引がない場合は低めに設定されることもあるようですが、このサービスの場合は貸出可能額いっぱいまで最初から設定されることも特徴です。貸出可能額については各社ごとに設定され、合算すると総量規制を超えることもありますが、実際の利用においては自動で制限が加わることになります

新着記事
TOPICS
カテゴリー
CATEGORY