> > > 三井住友VISAカードの海外キャッシングの限度額は?

三井住友VISAカードの海外キャッシングの限度額は?

三井住友VISAカードの海外キャッシングの限度額は?

今度、海外出張があります。現地通貨で高額の現金を持ち歩くのは不安があるため、海外キャッシングを利用しようと思います。三井住友VISAカードの海外キャッシングの限度額は、どれくらいでしょうか。

海外キャッシングは、5~200万円の範囲内で利用できます

三井住友VISAカードの海外キャッシングの限度額は、社会人の方なら200万円です。5万円から利用できます。学生の方は0~5万円になります。おっしゃる通り、現地で多額の現金を持ち歩くのは何かと不安ですよね。世界中で200国以上、200万代以上のATMが設置されています。空港や主要銀行に多く設置されているので、事前に調べていけば、安心です。海外の提携金融機関の窓口でも、カードとパスポートを提示するだけで利用できます。

他にも三井住友VISAカードでの海外キャッシングのメリットは、様々あります。例えば、初年度年会費は無料です。さらに学生なら在学中は年会費無料となります。また海外旅行保険も付いてくるのです。別に保険料を支払う必要がないので、数千円分の節約になります。自動付帯される海外旅行保険による最高補償額は2500万円です。
(⇒学生ならではの融資特典

返済は自動引き落としで行いますが、支払日前に繰り上げ返済も出来ます。そのため、帰国後すぐに返済する事もでき、その場合、利息は数日分で済みます。海外キャッシングでは、外貨両替手数料がかからないため、上手に利用すれば、大きく節約できるのです。
(⇒キャッシング返済方式の多くに当てはまる事

キャッシングに抵抗感のある方もいるかとは思いますが、このように便利に使ってみてはいかがでしょう?

三井住友visaの海外キャッシングの限度額

三井住友visaは海外でも使いやすいクレジットカードとしてとても人気の高いクレジットカードです。海外での利用については物を買うクレジットカードの機能とは別に海外キャッシングするための機能が備わっています。しかし、他のクレジットカード同様にいくつか知っておかなくてはいけないポイントがあります。

1つ目は海外でのキャッシング利用については事前に審査があることです。クレジットカードのキャッシング機能についてはサービス利用時に審査が行われ、利用限度額が設定されていルのですが、海外キャッシング用に別途、利用限度額が設定されることが多いです。これはセキュリティのためと言われており、審査には数日から数週間かかることもあるので旅行の日程が決まったらすぐに審査を受けることをおすすめします。(参考ページはこちら→融資申し込みはお早めに

2つ目は利用できるATMを確認しておくことです。海外ではコンビニエンスストアにATMがあるというわけではなく、多くは街頭やホテルに設置されています。また、利用できるATMは三井住友visaの場合はとても多いのですが、それでも旅行先が決まっていたらATMの場所は確認しておくことが重要です。また、ATMは日本国内のATMとは違い、無骨で数字キーだけがあるようなATMが多いです。そのため、事前に使い方を知っておくと安心です。使い方はとても簡単なのですが、表示言語が地元の言葉であり、不慣れな場合は焦る方も多いようですのでインターネットなどで事前に使い方を見ておくと良いです。

利用するATMについては利用手数料を確認することをおすすめします。三井住友visaでは利用手数料が安いのですが、それでも無料になるATMや時間は利用するATMによって変わりますので注意が必要です。利用手数料については安く設定されているので現地で日本円から両替するよりも安く現地通貨を得られることが多く、また、必要な金額だけを借りられるので無駄に多くの金額を両替をしなくて済むので喜ばれています

【参考ページ】
三井住友銀行系の融資の使い勝手

新着記事
TOPICS
カテゴリー
CATEGORY