> > > 筑邦銀行キャッシング申込みは何を選べば良いのでしょうか

筑邦銀行キャッシング申込みは何を選べば良いのでしょうか

筑邦銀行キャッシング申込みは何を選べば良いのでしょうか

45歳になるパートをしている福岡県民ですが、3か月前から義両親を引取り一緒に生活するようになりました。義両親は既に70歳後半で収入は年金しかありません。しかも少々認知症気味で、お金の管理も私に任されることになりました。微々たるものでも年金収入は有りがたいのですが、病院に通ったりしなければならず、生活はかなり苦しくなってしまい月によっては生活費が足りなくなりました。しかし義両親の面倒を見ながらこれ以上パートも増やせず困っています。

主人の収入は時間外の作業分が大きく変動する為多い時は全く問題ではないのですが、少ない時にはどうしようもないので、今はキャッシングを利用する事を考えています。そこで近くにある筑邦銀行に行って見たのですが、カードローンが5つも有ってどれを選べば良いのやらわかりません。そこで質問なのですが、筑邦銀行の5つのカードローンのうち私はどれを選ぶのが良いのでしょうか。よろしくお願いいたします。

自分の生活実態とカードローンの内容を検討して選びましょう

筑邦銀行にはあなたが言われるように5種類のカードローンのほかキャッシングと言うことから見るとキャッシュカードとクレジットカードが一体になったカードも有るので全部で6種類のキャッシングが選べることになります。金利的に考えてクレジットカードはおいておいて残りのカードローン5種類を考えてみましょう。選び方の基本は自分の生活実態に最も合っているものと言う事になります。

まず1つ目はNEWエクセルローンというカードローンで専業主婦やパートでもOKとしておりパートのあなたでも審査に通る可能性が高いでしょう。特徴的なのが返済方法で随時返済のみとなっていて、要するにお金が有るときに返済すると言う事になります。2つ目がエクセルカードローンでやはり専業主婦やパートでもOKですが返済は月々の返済と随時返済の2通りで月々の返済額は貸越残高によって変化します。両方とも貸出限度額は500万円となっています。

3つ目はMyポケットカードローンで貸出限度額は90万円と小さくやはり専業主婦やパードでも申込みが出来ます。返済は月々貸越残高により1万円あるいは2万円の定額返済が随時返済が利用できます。4つ目はエースカードローンで会社員或は自営業者向けで貸出限度額は300万円まで、貸越残高により返済額が決まる月々の定期返済と随時返済が利用できます。5つ目はキャンパスカードローンで学生向けです。カードローンでは非常に珍しく18歳から借りられます。

あなたの場合返済はご主人の収入が多い時のみ返済するようにしたいと言うことになりますから、随時返済のみのNEWエクセルローンがぴったりではないかと考えます。ただし各カードローンとも金利などが微妙に違っていますから、詳細はホームページなどで確認して、利息などを実際に計算したうえで最終的には自分の意見だけでなく旦那さんの意見も聞いたうえで決定してください。高齢者の面倒を見るのは大変ですが頑張って欲しいと思います。

筑邦銀行キャッシング申込みで急な入用にも安心

九州の筑後地方でも人口約30万人ほどを抱える中心的な都市となっている、福岡県久留米市に本店のある筑邦銀行では、カード1枚を持っているだけで、さまざまな機能をマルチに活用できる、キャッシュカードとクレジットカードが一体となったタイプの「マルチナカード」という名称のカードを発行しており、暮らしに便利なキャッシングなども利用することが可能となっています。
(⇒銀行ならではの便利なサービス

筑邦銀行キャッシング申込みにあたっては、まずこのマルチナカードを取得する必要がありますが、銀行の店頭で担当の銀行員と直接対面して手続きをする方法のほかに、インターネットを使った方法でも手続きができるようになっています。
(⇒融資審査はどのようにして受ける?

インターネットによる申し込みフォームに住所、氏名をはじめとする必要な事項を記入して送信すると、後日自宅にあてて正式の書類が送られてきますので、これに銀行印を捺印して本人確認のための免許証の写しなどとともに郵送すれば、審査の上でカードが再び自宅に送られてくるというしくみです。(参考ページはこちら→ネット申し込みは便利です

マルチナカードは、普段は銀行のキャッシュカードとして、銀行ATMで預金口座からお金を引き出したり、預金を積み増したりするのに使いますが、世界的なブランドであるVISAに対応したキャッシュカードとしての側面も持っているため、ショッピングのときにはリボ払い、一括払いといった支払い方法を指定して店頭でサインをすれば、カード払いとして後日返済ができるという便利な使い方ができます。

さらに、キャッシングでの利用については、VISAマークが付いている全国の端末から利用することが可能となっており、返済方式は、キャッシング・リボ、キャッシング・一括のいずれかから好きな方を選択することができます。

キャッシング・リボの場合、毎月の返済元金は1万円以上、1万円単位となり、キャッシング・一括の場合には、月ごとで利用した分を締めきって、翌月10日に元金、手数料とも一括返済となります。

新着記事
TOPICS
カテゴリー
CATEGORY