> > > 出来るだけ短期間でキャッシング申込みを済ませる方法教えて!

出来るだけ短期間でキャッシング申込みを済ませる方法教えて!

出来るだけ短期間でキャッシング申込みを済ませる方法教えて!

今、急ぎでお金を貸してくれるところを探しています!

私はフリーランスなのですが、自由業というと気楽で毎日が生き生きしているのですが、色んな面でお金がかかるというのがちょっと困りものです。普通に会社員してた頃はせいぜい交通費くらいだったのですが、設備費や交際費、その他移動などとにかく全部が全部自分のお金から飛んでいってしまいます!幸い赤字というほど厳しい事は無かったのですが、仕事でもプライベートでも使うパソコンがついに壊れてしまって、さすがにパソコン無しでフリーランスというのはできません!タブレットである程度代用してますが、やっぱり効率が落ちます…。
(⇒フリーランスがお金を借りる為に

交通費やちょっとした交際費なら他を切り詰めて何とかなりますが、さすがにパソコンが壊れてしまっては仕事になりません!だから、今はお金を借りる方法としてキャッシングを検討しているのですが、このキャッシングにも申し込みが必要でして、その申し込みを短期間で終えないと仕事が差し支えてしまいます…お金を借りる為だから時間がかかって当然かもしれないのですが、出来るだけ早く短期間で済ませる方法を教えて下さい!

即日融資をしてくれる業者を探して使いましょう

フリーランスで生きていくのって、やっぱり何らかの知識や技術が必要だと思います。具体的にどんなお仕事をされているかは分からないのですが、そうやって生きていけるっていうのは凄く尊敬します。でもやっぱり会社勤めとは違ったお悩みもあるようでして、特にお金の事となると大変そうですね…。

まずどれくらいお急ぎかは分からないのですが、カードローンにてキャッシングを利用するのであれば、銀行でも消費者金融でも凄く時間がかかるって事は今は無いですね。というのも、申し込み方法にもよりますが、審査開始からカード発行まで一週間程度あれば終わる業者も多いのです。ちなみに、これは特に急ぎでと指定しているわけでもなく、通常の申し込みだと思って下さい。

で、お急ぎでキャッシングを受けたいというのであれば、それこそその日に融資を受ける事ができる即日融資というサービスもあります。即日融資として短期間で全部終わらせるなら、当然ながらこの即日融資に対応している業者である事が前提条件です。『即日審査』ではなく『即日融資』かどうかを絶対に確認して下さい。審査だけなら、お金は後日になります。

あと、基本的にはネット申し込みが出来るところが手堅いですね。ネット申し込みが出来る金融業者の場合、大抵は入力完了と同時に審査をして、一時間もせずに結果だけなら出してくれます。で、結果が出ればそのまま指定口座に振り込みにて融資をしてくれる…こんな感じですね。自動契約機なる機会を使えば、カードもその日にもらえたりします。

このように、その日に対応してくれる金融業者は多いので、しっかりと探してみて下さいね!

なぜキャッシング申込みを短期間で連続してはいけないのか

キャッシング申込みの方法として、短期間に連続して行ってはいけないと言われています。審査に通るか不安であり、できるだけ早くキャッシングを利用したいときに確実に通るように手当たり次第に申し込んだ方が良いように見えますが、これを行ってしまうと逆に通る審査にも落ちるようになります。これは次の理由によるものです。
(⇒融資審査に通らなくなる事情を解説

キャッシング申込みを行うと、それを受け付けた金融機関は個人信用情報機関に登録情報の照会を行い、これを行ったことが記録として残ります。申込みを連続して行うとこの記録が増えていき、他の金融機関からもそれを知ることができます。このように短期間に申込みを繰り返していると、それだけお金に困っており、貸し倒れが起きるリスクが高いと判断されるため、審査に悪影響が出ます。
(⇒融資審査はこんな細かいところまで見ている

また、消費者金融などでは総量規制の影響もあります。契約状況に変化が合った場合、金融機関はできるだけ早く個人信用情報機関に届けることになっています。しかし、1件ごとに届け出るのは手間がかかるため、届け出は1日1回だけなどのように結果が出てから更新されるまでにタイムラグがあります。そのため、複数の申込みがある状況で審査を通すと法定違反となる総量規制の制限を超える限度額を設定してしまう危険性があるため、審査を通しません。

ある程度間隔を空けて申込めば総量規制の影響は避けられますが、それでも短期間に繰り返していると返済能力に問題があるとされます。1か月に3社を超える申込みを行うと落ちやすくなりますが、2社を超えた時点で落とすところもあります。そのため、1か月に2社までにしておくと安全です。

短期間にキャッシング申込みを繰り返した状態を申込みブラックと呼びます。これは事故情報として記録されるのではなく、申込みによって照会を行った記録から判断しています。この記録は最長で6か月間保持されるため、この状態になってしまった場合は6か月空ければ影響がなくなります。

新着記事
TOPICS
カテゴリー
CATEGORY