> > > 筑波バンクカードのキャッシングは使わなくても大丈夫?

筑波バンクカードのキャッシングは使わなくても大丈夫?

筑波バンクカードのキャッシングは使わなくても大丈夫?

筑波バンクカードのキャッシングは使わなくても大丈夫?

筑波銀行のクレジットとキャッシング機能が付いた筑波バンクカードを作ろうと考えています。26歳なのでヤングゴールドという枠になりますが急な出費があるときに利用したいと考えています。

そこでネットで調べていると某有名銀行のカードを使わずにおいていたらいざというときに利用が停止されていた、というような質問を見付けました。使っていても突然停止されたという話しもありました。「カードの突然死」というらしいです。こういうことって筑波銀行でもあるのでしょうか?

僕はあくまでも予備として持ちたいと思っただけですから、その「いざ」というときに使えないのであれば持っている意味がありません。筑波銀行でそういった話しがあったら教えて下さい。

例外を除き突然利用を停止されることはありません

質問者様がおっしゃっている某有名銀行とは楽○銀行のことでしょうか?あそこは「カードの突然死(突然カードの利用が止められること)」などという言葉がささやかれた時期もありました。懐かしいですね。しかし本当に何もしていないのにカードが使えなくなるなんてことがあるのでしょうか?

例えば他社の口コミを見てみましょう。「審査に落とされた」ことに対する愚痴や「1日延滞をしたらすぐに電話が来た」などという身勝手な口コミが多数あります。○天銀行のカードでも同じです。なにかしらの理由があって止めたと考えるべきです。
(⇒融資審査落ちは大体自分のせいです

たしかに楽○銀行の審査は甘いと言われます。しかし裏を返せばそれだけ危ない橋を渡っているということです。一度自分に置き換えて考えてみて下さい。知人にお金を貸してみたけど、その人は他の人からも借りています。これまでは自分には返してくれているけど、他の人には待ってもらっています。そうなった場合に「今は良いけどいつか自分への支払いも滞るかもしれない」と考えませんか?
(⇒融資審査が甘いと色々ある?

会社だって同じです。いえ、知人と違って見ず知らずの人に貸し出すわけですから尚更そう考えるでしょうね。返してくれる見込みがなくなりそうであれば利用を停止して元金だけでも回収したいと考えるものです。「カードの突然死」は突然死ではなく病巣がある患者だということです。理由は必ずあるということです。
(⇒返済の延滞は様々な問題を引き起こす

これは「つくばBANK CARD」だけでなく、他の金融機関も同じです。カードを使わなかったからといって突然止められるなんてことはありません。ただし1年くらい使わずにいたら停止されることはあります。特に無料のカードでは更新がされないと思ってください。カードの発行手続きだって人の手がかかるわけですから、使ってくれないと会社は赤字です。回避するにはたまにで良いので使ってあげてください。それだけでOKです。

つまりは事故さえ起こさず、たまに使ってあげさえすれば止められることないということですね。これらのことに注意してさえいれば問題ありません。安心して申し込んでください。

筑波バンクカードキャッシングなら急な出費でも大丈夫

茨城県の土浦市に本店を、つくば市に本部を置いている地域の金融機関・筑波銀行では、「筑波バンクカード」(BANK CARD)とよばれるカードを発行してます。このカードは、インターネットでの申し込みができることから、この方法を利用すれば、カードの取得にあたって銀行の店頭に出向いたり、面倒な入会申込書への記入をしたりといった手続きも不要となります

このカードは銀行のキャッシュカードとして利用することができるため、筑波銀行の各支店に設置されているATMのほか、全国の提携金融機関のATMや、郵便局のATMなどから、該当の預金を引き出すことができます。なお、このカードは生体認証に対応しており、暗証番号と指静脈パターンによって厳格な本人確認をするといった、高度なセキュリティ対策が施されていますので、利用の際も安心です。
(⇒銀行融資は多機能です

また、デビットカードとしての利用も可能であり、デビットカード加盟店でのショッピングの際に、このカードを利用して決済することで、預金口座から自動的に代金が引き落とされることになります。さらに、クレジットカードとしての機能が付いているため、店頭での商品やサービスの支払い方法をカード払いとすることができるほか、一括払いだけではなく、分割払い、リボ払いにも対応しています。

このカードは、お金が足りないときにキャッシングサービスを受けられるという点でも使いどころがあります。筑波バンクカードキャッシングでは、銀行のほかにも、VISAマークのある全国の提携金融機関のATMや、郵便局のATMで必要なお金を引き出すことができるほか、毎月一定の金額を返済する「キャッシングリボ」と、借りた金額を一括して返済する「キャッシング一括」のどちらか一方の返済方式が選べます。

キャッシングの利用枠は、カードの種類と返済方式によって異なっており、例えばグレードが「ゴールドカード」で返済方式が「キャッシング一括」であれば最高30万円まで、同じカードで返済方式が「キャッシングリボ」であれば最高50万円までの枠となっています。この場合の融資利率は、カードの種類や返済方式を問わず、いずれも年利で15.00%となっています。

新着記事
TOPICS
カテゴリー
CATEGORY