> > > 楽天カードのキャッシング額変更って審査厳しい?

楽天カードのキャッシング額変更って審査厳しい?

楽天カードのキャッシング額変更って審査厳しい?

楽天カードを持っているんですが、キャッシング枠が少ないから増額しようと思います。手続き難しいのかな。楽天カードのキャッシング額変更って審査厳しいの?

新規より変更審査は厳しいと思います

変更手続きは会員専用オンラインサービスで、簡単に申込みできます。ご存知だと思いますが、楽天カードは新規でカードを作る場合は、案外あっさりと作れます。専業主婦でも審査はすぐ通ります。ただしキャッシング枠はゼロでの発行となります。この後にキャッシング枠を設けたい場合は、収入証明などの提出が必要になります。
(⇒ネット手続きが出来る金融業者は利便性が高め

新規の申込みよりも、キャッシング枠の増額審査は人によって厳しい場合があります。これは、楽天カードは総量規制の対象となっているので、増額の際にすでに他社での借入が有り、年収3分の1の範囲を超えていると、増額ができないどころか、現在の借入枠を縮小または、停止されることもあるからです。他社の借入が全くない人は、新規と同様、収入に見合った増額であれば、すぐに審査可決となるはずです。

借入枠は、クレジット範囲内でキャッシング可能額が設定されています。キャッシングのみを増額して、クレジット部分は、今までと同じ金額を利用したい場合は、クレジット枠とキャッシング枠の両方を同時に増額しないと、全体の借入額を増額できません。一度変更すると6カ月は変更できないので、金額設定をよく考えて申込みする事をおススメします。

楽天カードは総量規制の対象となっているので、増額の際にすでに他社での借入が有り、年収3分の1の範囲を超えていると、増額ができないどころか、現在の借入枠を縮小または、停止されることもあります。

総量規制に引っ掛かる可能性の高い人は、楽天カードはそのままにしておいて、銀行系の総量規制対象外のキャッシングを検討した方が、審査可決から借入までがスムーズになると思いますよ。

楽天カードのキャッシング額変更するにはどうするか

楽天カードのキャッシング額変更のための手続きとして、インターネット上で行う方法とサポートセンターへの電話があります。インターネットからの手続きであればいつでも行える利点があり、電話では不明点をすぐに確認できる利点があります。利用しやすい方を選ぶと良いです。
(⇒融資額を増やすならそれなりの手続きが必要?

インターネットで手続きを行う場合、会員ページであるe-NAVIにログインし、ご利用可能枠の変更を選択します。ここでは増額と減額の2つの方法が選べるため、変更したい方を選びます。電話で手続きする場合はカード裏面などの電話番号へ電話します。

減額する場合、審査は必要ありません。しかし、e-NAVIに記載されている注意事項や、電話の場合は受け付けた人が確認を行いますが、減額後に枠を戻す場合には増額扱いとなり、審査が必要になります。この審査で落ちる可能性も0ではないため、本当に減額して良いか十分に検討しなければなりません。(参考ページはこちら→融資審査は毎回慎重に受けよう

増額する場合は審査が行われます。このとき、審査に落ちてしまうと増額できないだけでなく、減額されたりカードの利用を停止されることがあります。そのため、利用額が不足しているからとりあえず手続きしてみよう、というやり方ではリスクが高く、準備してから手続きした方が良いです。

まず、e-NAVIから手続きする場合、利用期間が不足していたり年収が不足している場合は手続き自体行えません。電話で申し込んだ場合でも条件を満たしていなければ審査の前に断られるので、半年以上の利用期間を作り、総量規制の制限にかからないように他社限度額の引き下げなどを行っておく必要があります。

利用期間を作る際に、返済の遅延は厳禁です。増額前の限度額で遅延を起こしていると、その限度額に対しても返済能力が不足しているため審査に落ちて限度額を減らされる危険性があります。また、増額の幅が大きければそれだけ審査も難しくなるため、申し込みができるからといって一度に大幅な増額を申請しない方が通りやすいです。
(⇒返済に遅れたら後が大変な事になります

新着記事
TOPICS
カテゴリー
CATEGORY