> > > 千葉興銀でのキャッシングに申し込めるのはどんな人?

千葉興銀でのキャッシングに申し込めるのはどんな人?

千葉興銀でのキャッシングに申し込めるのはどんな人?

千葉興業銀行でのキャッシングに申し込みたいと考えています。住所は千葉ではないのですが、勤め先は千葉県内です。千葉興銀でのキャッシングは、千葉在住でなければ出来ないのでしょうか?

居住地勤務地が千葉興業銀行本支店の営業地域内にある事が条件

本支店の営業地域内にどこが含まれるのかというと、千葉県、東京都、埼玉県、茨城県、大阪府です。一番多く利用されているのは、本店のある千葉県千葉市美浜区の近辺に居住地か勤務先のある方ですが、「神奈川在住で東京に勤めている」なんて場合も対象です。それ以外にも、勿論、条件があります。

安定した収入のある20歳から60歳までの方です。個人事業主、会社経営者とその家族は残念ながら、対象外となります。年収の条件は、借入限度額により変わってきます。借入限度額が200万円以上の場合は、その2倍以上の年収が必要になります。ただ年収があるかだけではなく、それが継続したものかどうかも関係します。配偶者に安定した収入があれば、専業主婦でも対象になります。パート・アルバイトであっても、安定した収入と見なされれば、大丈夫です

限度額は30~500万円ですが、専業主婦の場合、30万円までです。金利は他の銀行や消費者金融と比べて低金利です。4千葉興銀が審査の上で、4.3~14.8%の間で決定します。14.8%という上限金利は、代表的な消費者金融よりも低く、4.3%という下限金利は、代表的な大手銀行よりも低いものです。一般的に地方銀行は大手銀行に比べると金利が高くなるものですが、千葉興銀に限ってはその例外です。千葉興銀のお得な点とは、やはりその低金利と言えるでしょう。
(⇒融資を受けるなら様々な条件はつきもの

千葉興銀のカードローンのキャッシングの特徴

千葉興銀は千葉県千葉市美浜区本店が在る地方銀行で、千葉興業銀行を略してこのように呼ばれている金融機関です。千葉興銀には個人向けのカードローンが用意されており、急にお金が必要になった時、月末になってお金が足りなくなり困った時などに役立つローンが用意されているのです。

申し込みをして利用限度額が決められると専用のカードが送られて来るので、そのカードを利用してキャッシングが可能になるローンです。最大で500万円までの融資を受けることが可能になっており、貸し付け金利は年利4.5%~14.6%の低金利ローンでもあるのです。

尚、最大で500万円までとなりますが、借入極度額は30万円、50万円、100万円、200万円から500万円までは100万円単位の7通りとなり、7つのコースの中から選んで申し込みをする事で審査を行ってくれるのです。

また、キャッシングが利用出来るATMは、千葉興銀のATMを初め、コンビニエンスストアのATMや提携先金融機関のATMを利用する事が可能になっており、24時間営業の店舗であればいつでもキャッシングの利用が出来る便利なカードでもあるのです。

申し込みが可能な人と言うのは、契約時の年齢が満20歳以上、60歳未満の人で、収入が安定しており、且つ継続収入がある人が対象になります。また、配偶者がこれらの条件を満たしている事で専業主婦の人も申し込みが可能になります、アルバイトやパートをして、自らの収入を持つ人も利用する事が可能になっているのです。
(⇒融資を受ける為に必要な事

融資を受けたお金の使い道は事業性資金や投資性資金、そして旧債務の返済用資金としての利用以外であれば、どのようなことでも利用できるようになっており、カードローンを申し込みしておくことで、いざと言う時に役立つ存在になってくれるのです。尚、借入極度額は30万円、50万円、100万円の3つのコースでは年収による条件は設けられていませんので、収入証明書の提出は不要になっているのです。

新着記事
TOPICS
カテゴリー
CATEGORY