> > > 北洋銀行ATMでcloverのキャッシングの利息以外の費用は

北洋銀行ATMでcloverのキャッシングの利息以外の費用は

北洋銀行ATMでcloverのキャッシングの利息以外の費用は

北海道在住の50歳の主婦です。北海道は長い不況で蓄えも使い切りましたが、これまで夫婦で健康に働いてくることが出来ました。しかし最近主人が前立腺を悪くして手術をすることになってしまいました。すぐに復帰できると言う話でしたが、夫婦でこれからはあまり無理をしない様にしようと話をしました。それでまず問題なのは手術に掛かる費用で、終わった後も、無理が出来なければ生活のためのお金が足りなくなることも出てくるので、キャッシングを利用しようと思います。

そこで北海道では有名で我が家でも口座を持っている北洋銀行のcloverを申込もうと思っています。ただ気になっていることが有るのです。このようなカードローンでは利息は仕方がないが、実は利息以外にも金融機関に支払うお金が発生し、これが馬鹿にならないと言う話を聞いたことがります。そこでこのcloverで利息以外に掛る費用と言うものを教えて下さい。
(⇒融資にかかる手数料について

cloverは時間外でもATM利用手数料は掛りません

お金を借りたら利息が付くと言うことは普通の人なら分かっていると思いますが、実は利息以外にも金融機関が設ける仕組みが出来上がっており、利用者は知らず知らずのうちに大きなお金を払っていて、しかもそれをあまり認識していないのです。これは具体的にはATMの利用手数料と言う形で徴収されています。キャッシングをする場合ATMで引き出す人が多いと思いますが、利用時間を考えてみてください。会社員の場合、会社が終わってからと言うのが最も多いパターンになります。

17時に会社が終わったとしてもATMのところに行く頃にはだいたい18時を回ります。するとATMは時間外利用と言うことになって108円の利用手数料が掛ることになります。ATMは窓口とは違って機械であって中央のコンピュータから全て自動で動作しています。したがって本来は手数など掛っていないのですが、金融機関は手数料と称してお金を徴収しています。理不尽だと思いますよね。しかしとにかく取られているわけです。

ところが北洋銀行のcloverの場合には時間外になってもこの手数料が掛りません。時間外しか利用できないような人には大変助かるサービスです。どれだけ有り難いのかちょっと自分で計算してみてください。例えば1万円を年利10%で一か月借りたとします。この時の利息は約82.2円です。したがってこの場合ATMで時間外に借入してしまうと利息よりも手数料の方が高いと言う変な事になってしまうのです。(参考ページはこちら→利息計算の仕方

ただしATMの利用手数料はこれだけではありません。最近では自前のATMだけではどこでも使えると言う環境は整えられませんから、金融機関同士が提携してATMを利用できるようにしています。このような提携ATMを利用する場合も利用手数料が発生します。この場合にはcloverでも利用手数料を引かれますので注意してください。金融機関の中にはこういう提携ATMでの利用手数料をキャッシュバックしてくれるところも有るので北洋銀行にも頑張ってほしいものです。

北洋銀行ATMでのキャッシングサービスの利息

キャッシングとは、いざという時に現金を引き出すことができるキャッシングサービスを指します。北洋銀行ATMでは、JCBカードやVISAカードをはじめとする各種カード会社のキャッシングサービスを利用することができます。しかしながら、北洋銀行のキャッシュカードでは、お金を借りることはできません。

代わりに北洋銀行では、「アルカ」というカードローンがあります。これは利息が2.95~14.7%で借りることのできるカードローンです。利用限度額は10万~1000万円となっていて、利息は契約極度額に応じて設定されます。例として、100万円未満の場合は年率14.7%、500万円以上600万円未満の場合は年率6.00%、1000万円の場合は年率2.95%となっています。借入金の用途は原則自由となっており、利用中のローンへの返済などにも利用することができます。

そのほかの特徴としては次のようなものがあります。
1.契約手続きは来店不要(インターネットや電話、FAXなどで可能です)
2.平日最短で即日融資が可能(北洋銀行の口座を持っている場合可能です)
3.月々の返済は2000円からの返済でOK(ただし借入残高が10万円以下の場合に限ります)
4.収入証明書類不要(申し込み金額が300万円以下の場合に限ります)
5.パート、アルバイト、専業主婦でも申し込みOK(安定した収入がある場合は誰でも申し込み可能です)
6.コンビニでの借入れ、返済はATM手数料無料
7.申し込みは365日24時間受付(インターネット限定です)
8.担保・保証人は不要(SMBCコンシューマーファイナンスが代わりに保証します)
9.年会費・手数料は不要

利息の計算方法は、毎日の最終貸越残高について付利単位を100円として1年を365日とする日割計算とします。付利最低残高は1,000円です。利息の支払い方法は、毎月の約定返済期日に前月の約定返済期日から当月の約定返済期日の前日までのお利息を借入残高に組み入れられます。

【参考ページ】
その他の金融業者と比較するならこちら

新着記事
TOPICS
カテゴリー
CATEGORY