> > > 楽天カードの海外キャッシングに落とし穴があるってどゆこと?

楽天カードの海外キャッシングに落とし穴があるってどゆこと?

楽天カードの海外キャッシングに落とし穴があるってどゆこと?

楽天カードで海外キャッシングを予定している者ですが、ネットで楽天カードでの海外キャッシングには落とし穴があるって話しなんですよね。何のことだかよく分からなかったんですけど、なんか支払い方法が特殊なのだとかなんとか…。楽天カードって、そんなに驚くような仕組みがあるんでしょうか?
(⇒海外キャッシングを使う場合の一般的な注意

楽天カードは支払いがリボ払いになるっていう事ですね

楽天カードの海外キャッシングは、「リボ払い」になっているという点でしょうか。海外キャッシングのこれまでの常識は、ほとんどのクレジットカードで一括返済だったんですね。なので、当然楽天カードも一括払いで一件落着だと思われていた方が多かったようです。しかし、楽天カードは一括ではなくリボ払いだという話が広まって、「これは意外だった!ちょっとした落とし穴みたいなものだ」という話題が出たんです。

そのせいかどうかは分かりませんが、今の楽天カードの海外キャッシングの案内サイトでは、「リボ払いのみ」と明記されていて、うっかり見逃すという事がなくなるように配慮されています(したのか、元々書かれていたのかは分かりませんが)。

では、なぜリボ払いが「落とし穴」と言われたのかですが、キャッシングを一回で返済するのとリボで数回に分けて返済するのとでは、かかる利息が違うんですね。当然、一回でドンと支払った方が、利息も少なくて済むんです。それで、「リボになってたなんて落とし穴だわ~」という話が展開されていくんです。クレジットカードを利用するときは、利息(手数料)もよく考えて利用するべきだ、という教訓にもなりますよ。
(⇒返済をいい加減にしていると大変な事になります

楽天カード、海外キャッシングの思いがけない落とし穴

楽天カードは、年会費無料でポイントサービスが充実しており、利用付帯ですが海外旅行保険がついているため人気があります。海外旅行に使うキャッシングカードとしてはどのように利用できるでしょうか。外貨両替したい時、空港や現地両替屋でするよりも、ATMから海外キャッシングする法方が、手数料がかからずお得になります。海外旅行ではよく利用されていますが、楽天カードで海外キャッシングする場合には注意が必要です

楽天カードで海外キャッシングした場合、自動的にリボルビング払いになる設定になっています。しかも、キャッシング利用分は支払方法の変更ができません。そのため、金利がかかるのを回避するためには、リボルビング払いによる1回の支払額を、キャッシングの上限と同じ額にしなければなりません。実質、1回払いにすることができます。海外キャッシング利用分を全額払いするということでもありますから、知らずに高額利用した場合は、なかなか大変なことになります。その場合は、全額払いできる金額になるまで、リボルビング払い支払で返済しなければならないでしょう。

普段から楽天カードを利用していて、各種明細をチェックを怠りがちな人の中には、この仕様を知らずに、リボルビング支払を続けている可能性もあります。心当たりがある方は、一度チェックをしてみると良いでしょう。また、評判の中にはサポートデスクの質がよくないことが話題になります。現在は改善されてきているようです。このような落とし穴がありますが、事前に知っていることで対策ができますし、楽天カードを使用するメリットもあります。利用する際はよく考えることを心がければ上手に活用できるでしょう。

海外旅行には複数カードを利用する方が多いと思います。それぞに活用できるメリット・デメリットがありますので、旅行前には各種内容を必ずチェックして、様々な場面で使い分けることが、楽しい海外旅行をつくるポイントになるでしょう。(参考ページはこちら→それぞれの融資の特徴を把握しておこう

新着記事
TOPICS
カテゴリー
CATEGORY