> > > じぶん銀行でキャッシングしたいけど無職なんですが

じぶん銀行でキャッシングしたいけど無職なんですが

じぶん銀行でキャッシングしたいけど無職なんですが

僕が使っているスマホやパソコンでの利用が便利なじぶん銀行からキャッシングをしたいと思っているんですけど、就活中で無職なんですよ。スマホとネットを使っているお金は親も使っているから僕は払わなくてもいいんだけど、もうお金がないと好きなフィギュアのコレクションも集められないし仕事を探しにハローワークに行く事もできない。友達が病院内にある調理場のバイトを紹介してくれたけど、働く時間も短いから給料が少ないし、それに食べ物を作るのは苦手なんですよ。どうにかして無職でもキャッシングできる方法があったら教えてください

紹介されたバイトをすればキャッシングの可能性がある

あなたがお持ちのスマホやパソコンからの有効な利用ができるという事で、キャッシングするのにじぶん銀行をお選びになっているようです。大手携帯会社と大手銀行とで作ったネット銀行ですから信頼もあります。

でも結論から先に言いますが、無職ではキャッシングの申し込みはできません。ネットで手続きをされるとわかると思いますが、記入項目に仕事をしているか無職などの選択があります。ここで無職を選ぶと次には進めません。お金を借りるわけですから必ず返済しなければなりませんよね。無職というのは返済できる可能性が最初からない事を意味します。それではどんな小さな金額でも金融会社は貸してくれません。(参考ページはこちら→お金を返せない人は融資もしてもらえません

そこで友達が紹介してくれたお仕事ですが、そこでしばらく働く事をお勧めします。働いているとたとえ少なくても収入がありますから、キャッシングの申し込みができるようになるでしょう。問題が勤続年数が少ないと審査が通過しない場合があります。半年ぐらいはアルバイトで働くようにしてください。そうすると上限限度額は少ないでしょうが、キャッシングができるようになる可能性があります。紹介された仕事の就労時間が少ないようですが、そこで空いた時間を利用してハローワークに出掛けて就活ができますよね。

あとはご両親が働いていらっしゃるのでしたら、ご両親のキャッシングカードの家族カードを発行してもらうという方法があります。家族カードには特典がいろいろと用意されているので、使い方によってはとてもお得です。しかしあくまでもご両親の了解を得る事が絶対条件ですし、借りたお金ですから必ず返済しなければなりません。ご両親に迷惑をかける可能性もあります。そのような事がないためにも、まず紹介されたお仕事から始めてみてはいかがでしょうか。

じぶん銀行のキャッシングは原則無職の方はご利用できません

じぶん銀行は、日本に設立されたネット専用銀行です。三菱UFJ銀行がKDDIと共同出資して設立された銀行ですので、両行の送金振込手数料が無料になる、携帯電話利用者に有利なサービスがあるなどの特徴があります。また、インターネット専用銀行は、人件費や店舗維持費を大幅に削減できるため、利用者に対して金利面で有利な設定が出来る利点を持っています。

じぶん銀行もその例にもれず、店舗型金融機関に比べて預入金利とキャッシング金利の双方において魅力的な設定をしています。例えばauユーザー限定で1年もの円定期預金が0.35%(2014年10月13日現在)で、既にじぶん銀行に口座をお持ちの方にはさらに金利優遇サービスをしています。また、この銀行は特に新規の顧客獲得に力を入れていますので、新たに口座を開設する方に「デビュー応援プログラム」を開設しています。auユーザーの方は、三菱UFJ銀行をメインバンクにお使いの方には便利なネット銀行だと言えるでしょう。

また、近年個人のお客様から要望が多いのがキャッシング専用のカードサービスです。じぶん銀行でもお客様のニーズに応えカードローン「じぶんローン」の提供をしています。じぶんローンのご利用上限金額は最大500万円、金利は年3.9%~17.5%ですが、これについてもau限定割の誰でもコースと借り換えコースがあり、どちらも通常金利より優遇された金利設定になっています。

カードローンのご利用には審査があり、ご利用上限金額と適用金利は審査によって決定します。審査の最低条件は安定した収入があり返済が可能であると判断されることですので、無職の方のご利用は出来ません。ただし、安定した収入には雇用形態を問いませんので、パートやアルバイト雇用の方でも借入申込みの審査対象になります。

携帯モバイルに特化したサービス提供をしている金融機関ですので、全ての取引をスマートフォンで行えます。

【参考ページ】
キャッシングはネットで利用する時代?

新着記事
TOPICS
カテゴリー
CATEGORY