> > > 在籍確認なしでキャッシングする方法があれば是非教えてほしい

在籍確認なしでキャッシングする方法があれば是非教えてほしい

在籍確認なしでキャッシングする方法があれば是非教えてほしい

急な出費は誰もがあると思うんだ。でもお金を借りる時に必ずと言っていいほど勤務先への確認電話が入ってくる。いくら個人名で名乗って電話すると言っても、後で同僚から「さっきの電話って何だったの?」と聞かれる。俺は「まあ、個人的な事情での用事の連絡だけど。」とごまかしてるが、今は個人的な用事は普通携帯にかけてくることが多い。

だけど周りの目は何だか怪しげに「不倫相手じゃないの?」とか「浮気してんのか?」とか根も葉もないことを聞く人がいるのだ。特に女性の個人名でかけられると。正直お金借りる際に勤務先にまで電話する必要あるのか?実に不愉快でならない。何だか勤務先に電話しないで済むキャッシング方法ってあるのか?ないのか?会社員・45歳・男性より

在籍確認なしでキャッシングする方法はあります

確かにキャッシングの申し込みに勤務先と連絡先、勤務年数は審査の重要な個人情報です。でも融資をするからにはどうしても本人が本当にその勤務先に在籍してるかどうか電話確認することは必要条件の1つなのです。中には嘘の情報を教える申込者もありますから、そこのところは何処の金融業者も慎重に行っているのです。その辺をご理解いただきたいんですが・・・。(参考ページはこちら→融資審査で嘘は禁物

誰でも勤務先にキャッシング審査の為の確認の電話は余りいい気持ちはしません。でも安心してください。勤務先へ電話をされないですむキャッシング方法があります。それは直接店頭に行かれてキャッシングを申込む際に勤務先の証明できる書類を提示すればいいのです。例えば社員証、源泉徴収など。これらで十分在籍確認がとれます。実に簡単ですよね。これで金融業者から勤務先へ電話確認はいきません。店頭であれば直接お店の係り員と話が出来るわけですから、何もかも本当の事情が明かせますから安心ですよ。個人情報は申し込んだ時点で固く守られますから。

それともう1点。店頭へ行く暇のない方はインターネットからの申し込みがお勧めです。24時間いつでも出来ますから、帰りの遅いと言う方には大変便利です。また、スマホからでもネット環境さえあれば申し込み出来ますから、外出先でいつでもOKです。

インターネットからすぐにキャッシング申込できる金融業者の代表はMです。すぐに審査が分かって即日融資も出来ます。実に便利です。一度お試しになるのもいいでしょう。でもやはり必要事項は正確に入力しましょう。

仮に金融業者から在籍確認の電話があったとしてもそんなにピリピリする必要もないんじゃないかと存じます。今の時代は個人情報にうるさいですからむやみに漏らすことは法律で厳しく罰せされます。電話受付した人が「現在出張中で不在です。」とか「只今会議中です。」と言われればあなた様と直接話をしていなくても、これで確実に勤務先への在籍確認が取れたわけですから、これでもう2度と電話はかかってくることはありません。

どうしても気になると言われる方にはやはり金融業者の店頭へ直接行かれて会社の在籍確認のできるものを持って行った方が無難ですね。

在籍確認なしでキャッシングする方法はあるといえども、やはり殆どの所が審査の対象として勤務先への電話確認はあると思った方がいいですよ。

在籍確認なしでキャッシングする方法とは?

多くの消費者金融では、融資審査をする際に在籍確認が行われます。借り入れをする際には個人に関する情報を提出して、勤務状況に関しても伝えますが、実際に働いているのかを確かめるために電話が入ります。勤務先の名前、住所、電話番号、勤続年数等は提出した書類から知ることができますが、今現在本当に在籍しているのかを確かめるには連絡を入れてみる必要があるためです。
(⇒融資審査で必要な多くの情報

在籍確認なしでキャッシングする方法としては、担当者に直接相談してみるのが一番です。状況によってはOKしてくれることもありますので、悶々と悩んでいるよりは相談してみることをおすすめします。

在籍確認で多く人が心配するのが、消費者金融の会社名を名乗られることで借り入れが知られてしまうのではないかということですが、実際には社名を名乗ることはなく、個人名でかけてきます。そのため、周囲の人は借り入れをしているなどとは思わないはずです。

職場に電話がかかってくること自体がNGであり避けたい場合には、代替案を提出して交渉してみる必要があります。直近数ヶ月分の給与明細書や社員証等、複数の書類を出せばOKとしているところも多いようです。在籍確認は元々働いていることを証明できれば良いので、何か具体的な証拠となるような物はないかを一度考えてみることが大切です。

在籍確認の時に細心の注意を払うなら、何日の何時頃に電話が入るのかをあらかじめ確認しておいて、その時間に席を外さないようにするというのも一つの方法です。自分で電話を取るようにすれば問題はないはずです。ただし、営業等の外出することがメインの仕事では社内にいること自体が不可能なケースもありますので、そのような場合にはやはり直談判して何とか別の方法で確認してもらえるように交渉していくことが大切です。

在籍確認自体は、全く恐いものではありません。最近では消費者金融の方も気を使ってくれますので、その連絡から周囲に知られるようなリスクはないはずです。

新着記事
TOPICS
カテゴリー
CATEGORY