> > > 未成年の大学生にもキャッシングは可能ですか?

未成年の大学生にもキャッシングは可能ですか?

未成年の大学生にもキャッシングは可能ですか?

入学試験を経て今年度から希望していた大学に通うことになったのですが、学校のある場所が自分の住んでいる地元からかなり離れているため親元から交通機関を使って通学するよりも、大学の近くで下宿先を作ってそこから通った方が交通費などの面から考えて経済的だという結論に達しました。そのためにはまずアパートの契約と家具の購入、他にも今はネットの契約もありますし、考えて見れば学業に必要なものや日々の生活に必要な様々な日用品などの様々なものを準備するために自分が考えてたよりも多くの資金がいることが分かりました

情けない話ですが大学に受かった当初は気が舞い上がっていたためこうしたことにまで気が回らず、いまだ様々な準備が手付かずのままです。自分はすでに親から入学金などを払ってもらっているため、こうした勉学に必要なものや日用品などの費用はなるべく自分の手で払っていきたいと考えています。そこで未成年の大学生にも利用することができるキャッシングがいくつかあると聞きました。これを使えば最初に資金を集めることができるので親の助けになると思ったのですが、しかしそうした話がある一方で未成年ではキャッシングは受けられないという話も同時に耳にします

これはどういう意味なのでしょうか?未成年にも使えるキャッシングと使えないキャッシングがあるということなのでしょうか?だとすればそれにはいったいどういった要因がかかわっているのでしょうか?その他に何かの自分の知らない理由があるのでしたら、教えてください
(⇒融資が受けられるかどうかは何で決まる?

未成年の大学生にもキャッシングは可能です

まずはご卒業とご入学おめでとうございます。今年からご自分の志望校だった大学に通うことができるようになったのですね。とても喜ばしいことです。こうした中、新しい生活を始めつつ親御さんの負担にならないようにしたいと考える気持ちはわかりますが、未成年の方がキャッシングを受けるのは様々な条件が必要になってきます。まず現在の貴方が全くの無収入であっても、親御さんの方に収入があれば、それを使ってのキャッシングをすることが可能です

次は未成年であってもアルバイトなどで定期的な収入があり、それを証明することができるものがそろっている場合です。この場合、キャッシングを使って一定の金額を借り入れてもそれを返すことができるという根拠があるわけですから、未成年であってもキャッシングを利用することができるのです
(⇒仕事をしていれば融資は簡単に受けられる?

未成年大学生のキャッシングを利用する方法

未成年の方は、まとまったお金が必要になることは少ないですが、通学に必要な自動車を購入したい時や、授業料の支払いなどでお金が必要になることがあります。

自動車ローンは、20歳以上からの利用になっているため、キャッシングを利用したいと考えている方が多いです。銀行や信販会社の場合は、キャッシングの利用は基本的に20歳以上になっているため、利用をするのが難しくなっています。18歳や19歳の未成年大学生の方は、融資が受けられないかというとそういうわけではなく、親の仕送りやアルバイトなどで安定した収入があれば、消費者金融などの学生ローンの利用が可能になっています。

学生ローンは、仕送りやアルバイトなどで安定した収入があり、未成年大学生の場合でも親の同意があれば利用が可能になっているので、一度審査を受けてみると良いでしょう。未成年の場合は、融資を受けることが可能になっていますが、利用限度額は低めになっているので、計画的な利用をすることが大切です。基本的には、個人消費の出費であれば、使用用途が自由になっているため、生活費や交際費が足りなくなった時も安心することができます。

20歳以上の大学生の場合は、消費者金融だけでなく、安定した収入があれば銀行や信販会社からも融資を受けることができるので、なるべく低金利で利用できる金融機関を選ぶことが大切です。未成年大学生は、20歳以上の大学生に比べると、利用できる金融機関が少ないですが、中堅の消費者金融の学生ローンであれば、審査に通りやすくなっています。

親の同意があったり、親に保証人になってもらうことで、審査に通りやすくなります。融資を受けることができたら、様々な用途にお金を遣うことが出来るので、安心して生活ができるようになります。後で返済に困ることがないように、計画的な利用をすることが大切です。融資を受けることで、急な出費に対応できるので、信頼できる金融機関で審査を受けて下さい。

新着記事
TOPICS
カテゴリー
CATEGORY