> > > キャッシングリボ増額するとき、在籍確認はありますか?

キャッシングリボ増額するとき、在籍確認はありますか?

キャッシングリボ増額するとき、在籍確認はありますか?

最近少し生活にゆとりが出てきました。と言ってもまだまだ借入をしていかないといけない時期もあるので、キャッシングを利用していくつもりではありますが、せっかくのゆとりなのでその部分は好きなことに使うのとキャシングリボ増額をしようと思っています。キャッシングリボ増額なんてしたことがないんですけれども、こういう場合に返済額を変更するとなると、収入証明など在籍確認があったりするものなんでしょうか。(参考ページはこちら→融資で在籍確認はつきもの?

収入がないと認めないと言われたり、在籍確認を再度行ってちゃんと返済できるかを見られたりするものなのでしょうか?なにぶんキャッシングリボ増額なんて初めてのことなので、やり方がよくわからないのです。教えてもらえたら幸いです。

キャッシングリボ増額に特に審査や在籍確認はない

キャッシングリボ増額と言うものについて、あまり知らない人も多いでしょう。クレジットカードによく使われている言葉ですけれども、返済をするときの金額というのを決めて返済する方法です。一般の分割払いは支払金額はどれだけ分割するかによって決められますが、キャッシングリボというのは先に金額を決めて、その金額を毎月支払うという方法です。

そして毎月1万円や1万5千円と決めて支払っていき、全額支払い終えるまで続けるというものです。この毎月支払うキャッシングリボ増額をする時というのは返済金額を増やすということです。月々の支払が5千円だったもの1万円に増やすというようなものですが、だからといってそこに審査があったり在籍確認をされるようなことはないので安心していいでしょう。好きなときに増やせるカードのほうが多いです。
(⇒融資審査はどんな時にあるの?

好きなときに5千円から1万円などに増やすことができますが、クレジットカード会社によって支払いコースはいくつか決まっていて、その金額以上の支払いになる場合には、特別に問い合わせて話し合いをするという形になります。そこで認められたら毎月の支払額を自分の好きな様に変えられるでしょうが、なかなか認めてもらえるものではないでしょうから決められている金額で支払っていくのが無難です。
(⇒使う業者によって支払方法も異なる

キャッシングリボ増額は最近だとインターネットで簡単にできるようになっていますから、インターネットを使ってキャッシングリボ増額をしてみるのがいいと思います。なかなか最初は支払金額を増やせないかもしれませんが、増やせる時に増やしておいたほうが金利支払いなどが楽になるので、自分の財布と相談しながら金額を決めていくといいと思います。在籍確認なんてない気軽なものなのですから。

キャッシングリボ増額申請時の在籍確認の有無

キャッシングリボ増額申請を行う方が増えています。キャッシングの利用枠については総量規制と呼ばれる法律で消費者金融は所得の3分の1を超える現金を貸せないように貸出上限が定められています。

しかし、実際には、契約当初は、総量規制で定められた上限には遠く及ばない利用限度額にしているカードローンが多いようです。そのため、増額申請をしたいと考える方が多いのです。

増額申請の際、気にされる方が多いのが在籍確認の有無です。在籍確認はサラリーマン向けの所得の確認作業の一端です。年収による審査を受けている場合は市町村が発行する所得証明書が使われますし、在籍を確認しようがないので行われないのですが、サラリーマンとして審査を受ける場合は給料明細が正しいかを確かめる上で在籍確認が行われているようです。

在籍確認は匿名で会社に電話をかけて呼び出す方法が取られます。会社によっては個人の呼び出しをしていないことも多いので、その場合は在籍していることがわかれば本人がでなくても問題無いとすることも多いです。在籍確認は匿名なのでバレることはあまりないのですが、カンが良い方が電話を受けると会社にローン審査を受けていることがバレてしまうのが嫌だと感じる方も多いようです。

カードローンやキャシングの増枠審査では在籍の有無は必須条件ではないので確認作業がどうしても嫌だという場合は審査の前に電話等で確認してみると良いです。多くの場合は市町村が発行する所得証明書の提出で確認作業を免除したり、そもそも確認作業を行わずに審査をしてくれることも多いようです。

増額申請は所得の他に借入状況の確認が行われます。借入状況は自身で確認できますので増額審査で問題になるような借り入れの額面になっていないか、また、小額ローンは完済してから審査を受けられないかなどを検討しておくと良いです。特に小額ローンが複数ある場合は審査で不利になることがあるので可能であれば完済しておくと良いです
(⇒お金を借りすぎていると融資審査でも不利に?

新着記事
TOPICS
カテゴリー
CATEGORY