> > > 楽天キャッシュカードでキャッシング、限度額はどれくらいですか

楽天キャッシュカードでキャッシング、限度額はどれくらいですか

楽天キャッシュカードでキャッシング、限度額はどれくらいですか

キャッシングって色んな会社がありますよね。消費者金融系のもキャッシングって言うんでしょうか?あとは銀行系もそうですよね。キャッシングとカードローンって厳密には違うらしいんですけど、私はキャッシングしかしたことがないので、これからもキャッシングの方を使うんじゃないかなって感じです。カードローンとショッピングローンの区別もついていないので、要はキャッシングしか分からないわけですが…。

キャッシングしか分からなくても困ったことはないので、やはりこれからもキャッシングをメインでやっていきたいです。今まで消費者金融系も銀行系も色々使ってきましたが、最近気になっているのが楽天キャッシュカードです。楽天って通販で有名で、それ以外はあまり知らなかったんですけど、銀行がいつの間にかできていたんですね。これって凄いことみたいですね。

この楽天キャッシュカード、それなら銀行系のカードになるっていうことでしょうか?それなら利用してみたいです。審査も銀行系の割にはそこまで厳しくないそうですが…その辺はどうなんでしょう。あと、限度額についても知りたいです。いきなり大金を借りることはないですけど、何かあった時に多少安心して使えるお金があった方がいいと思うし、金額を把握しておきたいです。

限度額は人それぞれ!契約の時に分かります!

キャッシングとカードローン、確かに普段はあまり意識しないで使っていますね。中々分けて考えることがないので知らない人も多いと思います。専用ATMで専用カードを使って現金をダイレクトに引き出すのがキャッシング、申し込みをして指定口座にお金が振り込まれるのがカードローンです。ワンクッション置くか置かないか、というところでしょうか。どちらも便利なので都合の良い方を使いたいものです。

キャッシングしか分からなくても確かに困ることはありませんが、まあ、覚えておいて下さい。豆知識のようなものです。しかし世間の流れとしては、キャッシングを使う人が多いように思えます。やはり手軽ということもあるでしょう。今は町中に専用ATMがたくさんあるので、銀行に行かなくても利用ができるというのも大きいでしょうね。昔はまさかコンビニでお金をやりとりするなんて考えなかったものです……。

楽天キャッシュカード、はっきり言って大変優秀です。本当に優秀です。よく「楽天カードって最近任意だけどどうなの?」と言う質問を受けますが、そのたびに私は全力で「いいよ!めっちゃいいよ!作りなよ!」と勢い込んで勧めているくらいです。楽天から一円ももらっていませんが、無料奉仕で宣伝したくなる程度には利用者にとっても良いカードなんです。

楽天カードは発行している母体が楽天銀行を持っているので、銀行系のカードということになります。通販をメインにして成長した企業だけあって、楽天市場で利用すると大変便利な使い方ができます。また、通販以外の普通の買い物でもポイントが貯まりやすいので、カード生活が増えて来た今、利用する人が爆発的に増えているのも事実です。

限度額に関してですが、これは人によって違うように設定されることがほとんどです。最大では300万円まで設定できますが、最初からこの枠が使える人は社会的に成功している部類に入る人だけでしょう。大抵は30万程度からになるようです。しかしこの限度額は利用状況に応じて変更できますので、後で50万~に引き上げることも可能ですよ。ご自分の生活に合わせて設定してみてくださいね。

楽天キャッシュとキャッシングの違いとお得ポイント

楽天キャッシュはインターネット上にある楽天市場で使える電子マネーと言える存在です。楽天には楽天カードというクレジットカードがあり、キャッシング機能も提供されているので混同される方も少なくないようです。

楽天キャッシュは楽天市場で使える電子マネーですが、主にギフトカード代わりに贈るという方が多いようです。数千円単位で購入でき、購入された楽天キャッシュは数字の塊になりますので、メールなどで贈ることができますので贈答用にもよく使われているようです。また、楽天会員であれば誰でも審査無しで買うことができ、クレジットカードによって購入することもできます。

それに対して楽天カードは通常のキャッシング機能付きクレジットカードです。ただし、楽天カードでの買い物やキャッシングでは楽天ポイントが貯まるのが特徴です。楽天ポイントは100円で1ポイントもらえるのですが、楽天カードではすべての買い物で楽天ポイントが発行されます。また、常時さまざまなキャンペーンが行われており、2倍4倍10倍などお得なポイントアップキャンペーンが有名です。楽天はさまざまな商品を購入でき、楽天で利用できる楽天ポイントを1000円3000円5000円とコンビニエンスストアで販売しています。
(⇒クレジットカードでもキャッシングはできます

また、楽天キャッシュのようにネットで贈答用のポイントコードを購入できるなど他の通信販売サイトにはない特徴があります。楽天カードについては、楽天市場での利用を前提にポイントアップキャンペーンが行われていますが、アマゾンでもヤフーショッピングなどの他のサイトでも利用でき、その際はそれぞれのポイントを取得しながら、楽天のポイントも獲得できるため利用者にとっては2重にポイントが貰えるのでとても好評です。
(⇒キャッシングでもポイント還元を意識して使ってみよう

楽天カードのように自社グループのポイントを大盤振る舞いしてるクレジットカードは他にないこともあり、また、審査がとても簡単なことでも有名なため利用者がどんどん増えています。

【参考ページ】
楽天は融資の利用でもお得

新着記事
TOPICS
カテゴリー
CATEGORY