> > > キャッシング審査基準ゆるいことで有名なとこありますか?

キャッシング審査基準ゆるいことで有名なとこありますか?

キャッシング審査基準ゆるいことで有名なとこありますか?

キャッシングの審査基準がゆるいことで有名なとこありますか?

審査基準がゆるいというよりも、顧客を増やしたいカード会社

キャッシングの審査基準がゆるいことで有名なのは、1週間無利息で有名なノーローン、利用可能枠が3パターンから選択できるGMOネットカードや、みなさんお馴染みセブンカードなどです。ただし、これらのカードは審査基準がゆるいというよりも、顧客を増やしたいカード会社とみることもできます。これらの他にキャンペーンを行っているカード会社も同じです。顧客を増やすための営業活動と考えるべきです。こちら側もお金を借りたいのでウィンウィンの関係ですが、少し注意したいのは、カードの使い方です。審査基準はゆるかったとしても、当然ながら、借り入れをした後に、返済までゆるいわけではないということです。
(⇒金融業者によって独自の傾向があり?

即日融資を希望する顧客というのは切羽詰まっている状況にありますが、審査は特にゆるいことはありません。しかし、キャッシングの審査基準がゆるいということを目的にして審査申し込みしてしまうとあなたのお金に対する心がけが危険を招く可能性があるので、それだけは注意しておく必要があるのです。簡単に借りられると、必要な分以上にお金を借りてしまいがちですが、そうすると今度は、返済するためにまたお金を借りるようになり、多重債務者になりかねません。

貸している方は、返済してもらわなきゃならないので、当然請求してきます。例えば、あなたがたびたび返済期日に間に合わない事態になった時、あなたはブラックだと判断されてしまい、もう新しいカードを作れなくなります。借りられなくなります。債務整理することにもなりかねません。債務整理は今までの借金だらけの生活よりは楽になる方向になりますが、間違いなくブラックだと判断されるようになります。10年程度、大手ではキャッシングできなくなりますし、その後、キャッシングできるようになる保障もありません。そうなると困るのはマイカーローン、住宅ローンを組みたくなった時です。

キャッシングの審査基準がゆるいという理由で審査を受けても、落ちるときは落ちてしまうのでそれも覚悟しておいてください。あなたがすでに他社でお金を借りている場合、総量規制という法律があり、年収の1/3を超える貸し金を金融会社側が出来ないことになっているために、借り入れできない場合があります。またあなたのカードの利用履歴なども返済の遅滞などが繰り返し行われている場合、審査に落ちてしまう可能性もあります。

キャッシング審査基準ゆるいところとはどこか

お金が足りなくなると、生活をしていくのが厳しくなります。ですから、知り合いや身内に声をかけて貸してもらったりすることもあるでしょうが、親しい人とはあとで揉め事になるのも厄介です。そうなると、外部の金融会社などから融資をしてもらうことを考えたほうがいいでしょう。

外部の金融会社としては、銀行やクレジットカード会社、消費者金融などがあります。一般的に、銀行やクレジットカード会社では経営が堅い分、審査が厳しく、時間がかかることが多いのです。しかし、金利手数料が安いといったよいところもあります。それに対して、消費者金融というのは、審査がゆるく、すぐに審査をしてくれて、すぐに融資をしてくれることが多いのです。申し込みをして数分で審査終了、1~2時間で融資を受けられるといったこともあります。(参考ページはこちら→その日すぐにお金を借りるのも夢じゃない?

消費者金融の審査基準としては、返済能力があるかどうか、そして、今までにきちんと返済できているかというところになります。ですから、安定した収入のある人はもちろんOKですが、派遣や契約社員、さらにはアルバイトやパートの人でも融資を受けることができることが多いのです。また、無職の人であってもほかに返済のあてがある、例えば親や配偶者にお金がある、就職する予定がある、仕事をする見込みがある状態などでは返済能力ありというように判断されることもあるのです。

ですから、キャッシング審査基準ゆるいところとしては、まずは消費者金融を挙げることができるでしょう。しかしながら、あまり収入が多くない状況で借り入れをするのはとてもリスクが高くなります。ですから、本当に困ったときに限り、利用するようにしたほうがいいでしょう。

中には借りすぎて、人生をだめにしたり、家族を失う人もいるのが、借金の恐ろしさです。そうならないようにするためにも、キャッシングをする時には借金をしているという意識を持って、計画的にお金を使うように心掛けたいものです。

新着記事
TOPICS
カテゴリー
CATEGORY