> > > 佐賀銀行のキャッシングについて教えてください

佐賀銀行のキャッシングについて教えてください

佐賀銀行のキャッシングについて教えてください

カードローンを始めようと思っています。佐賀銀行のキャッシングを利用しようと思うのですが、いろいろなキャッシングがあってよくわかりません。佐賀銀行のキャッシングについて教えてください。(参考ページはこちら→銀行系キャッシングの主な特徴

佐賀銀行では、比較的有利な金利のカードローンも扱っています

佐賀銀行には、多くのキャッシングサービスがあります。使用目的が自由なものに限ってみても、5つのカードローンと、2つのフリーローンがあります。さらに、佐賀銀行のキャッシュカードには、クレジット機能を付けることが出来て、このクレジット機能のキャッシング枠を使って、カードローンと同じようにキャッシングすることもできます。

すべてのキャッシングサービスを対象に比較検討すると煩雑になってしまいますし、カードローンをおさがしということなので、以降は、5つのカードローンに絞って説明していきます。銀行キャッシュカードのクレジット機能でのキャッシングもカードローンに近いものですが、クレジットカードでのキャッシングの金利は非常に高いものになってしまい、手軽にできるというメリット以外、あまり有利な点もないので、これも除外します。
(⇒キャッシングにおいて見比べるべき点とは?

どれが良いカードローンかを判断する基準にもいろいろあるかと思いますが、ここでは、『より安い金利で借りられるものが良いカードローン』というのを判断基準として考えます。一般的には、カードローンで最も重視されるポイントは金利の安さです。

カードローンの金利は同じ種類のカードローンサービスの中でも、条件によって大きく変わる場合がありますので、ここでは、2つのケースに絞って考えてみます。ケース1は、安定した年収が600万円以上あるような条件の良いかたが、利用限度額300万円のカードローンに申込むケースです。ケース2は、安定した年収が300万円未満のそれほど良くない条件のかたが、利用限度額30万円のカードローンに申し込むケースです。

ケース1の場合、5つのカードローンの内、最も金利の安い良いカードローンは、『Neoca』という商品になります。変動金利なので金融情勢などに合わせて変わってしまいますが、わたしが調べたときの金利は7.0%でした。佐賀銀行に住宅ローンがあれば、『Neoca』の金利はさらに5.8%まで引き下げられます。

ケース1の場合の金利7.0%が、他の金融機関とくらべてどうかというと、銀行のカードローンとしては平均的な金利で、大手消費者金融とくらべると安いほうの部類、消費者金融一般とくらべるとかなり安いということになります。ケース1の場合であれば、他の銀行や大手消費者金融をさがせば、より金利の安い良いカードローンがみつかります。

ケース2の場合、5つのカードローンの内、最も金利の安い良いカードローンは、『カードローンクイックワンSuper』という商品になります。金利は固定金利で9.0%です。利用限度額30万円のカードローンの金利としては格安です。ちなみに、利用限度額20万円の『カードローンクイックワンSuper』でも、金利は同じ9.0%で、この場合、更にお得な金利だといえます。

ケース2の場合で、佐賀銀行の『カードローンクイックワンSuper』以外の商品に申込んだときの金利は、他の条件によっても変わりますが、良くても11%、普通には14%超になってしまいます。佐賀銀行の中でも『カードローンクイックワンSuper』は特別に低金利のカードローンとうことができます。

ケース2の場合の金利9.0%が、他の金融機関とくらべてどうかというと、金利が低いといわれる銀行カードローンの中でも、特別に低い金利といえます。

佐賀銀行のフリーカードローンのキャッシングはどう?

佐賀県でのメインバンクと言っても過言ではないのが佐賀銀行です。地元ではさぎんの相性で親しまれている佐賀銀行でも、もちろんカードローンの金融商品を扱っています。そこでそんな佐賀銀行のフリーカードローンのキャッシングはどうなのか、実際の利用者の口コミを参考に検証していきます。(参考ページはこちら→融資の口コミについて考える事

まず申し込み条件が、申し込み時の年齢が満20歳以上満65歳以下の現在の勤務先に1年以上勤務している方、給与所得者、もしくは同一業を2年以上を営んでいる個人事業主の方、年収150万円以上の方、カードローンの限度額を含め、無担保ローンの借入残高が年収の50%以内の方、そして保証会社の保証が得られる方となっています。
(⇒融資審査に通過する為にまず欠かせない事

使い道は事業性資金を除き自由、融資金額は30万円、50万円、100万円、150万円、200万円の5コースですが、電話やインターネットでの申し込みでは、30万円か50万円となります。返済額は借り入れが30万円なら月々5000円からと苦にならない金額となっています。100万円以上の借り入れとなると、本人確認書類が必要となります。
(⇒事業資金を借りるならどんな方法がある?

年利は11.9%から14.6%となっています。申し込みの際の条件が厳しいのですが、逆に言うとこれらの条件をクリアしていれば審査に通る可能性が高いので無駄に申し込まないで済みます。それに嬉しいのが個人事業主でも借り入れができるところです。会社員ならいいですが、個人事業主となるとなかなか融資が受けられないのが実情ですが、佐賀銀行のフリーカードローンなら個人事業主でも借りられるのは嬉しいところです。

佐賀銀行のフリーカードローンの審査に通って融資を受けられたなら、きちんと返済をするのは義務です。仮に予期せぬ事態が発生して返済日に間に合わないようなら、とりあえず担当者に連絡を入れることです。本当はそうならないのがベストですが、人生長いので何が起こるかわかりません。そんな時は遠慮せずに担当者に申し出ることで、返済日を遅らせてもらえるかもしれません。

新着記事
TOPICS
カテゴリー
CATEGORY