> > > 新生銀行キャッシングというのをあまり聞かないのですが評判は

新生銀行キャッシングというのをあまり聞かないのですが評判は

新生銀行キャッシングというのをあまり聞かないのですが評判は

18歳の高校生で来春卒業して社会に出ます。私は小さいころからお金を溜めるのが好きで現在も小さいころから使っている貯金箱にお金を溜めて定期的に母に預けて貯蓄してもらっています。来年からは社会人ですのでお金も自分で管理したいと考えています。私の家の近くには新生銀行が有るので高校を卒業したらすぐに口座を作ろうと思っています。ただちょっと心配なことが有ります。それは他の銀行にはあるカードローンが新生銀行に見当たらないことです。調べようとすると何故か消費者金融に行ってしまいます。(参考ページはこちら→新生銀行の融資の仕組み

もしかして新生銀行はカードローンが提供できないような弱小な銀行なのでしょうかそうであれば、利用する銀行を変えなければならないのですが、そのあたりが良く分かりません。もしかしてカードローンが無いのは経営方針なのかもしれませんが、それなら経営者の能力を疑います。そこで質問ですが、新生銀行ではカードローンが見当たりませんがキャッシングはどうなっているのでしょうか、有るとすればその評判も知りたいと思います。よろしくお願いします。

新生銀行はカードローンを持っておりその名はレイクなんです

新生銀行は立派な普通銀行で、カードローンも存在しています。あなたが何故か消費者金融に行ってしまうと言っているのはレイクの事では無いでしょうか。実はレイクというのは以前は消費者金融の名前だったのですが、現在では新生銀行のカードローンのブランド名になっていて、はっきり言って昔の事を知っている人にはちょっとややこしい状態になっています。またもちろんですがレイクの評判は悪くは有りません。(参考ページはこちら→金融業者の評判について

なぜこんな状態になってしまったのかということを説明しておきましょう。現在のカードローンというのは元々は消費者金融の金融商品であったキャシングローンと言うもが基になっています。このローンは無担保でかつ保証人なしで借りられるため利用者は急増していました。この頃の銀行は担保や保証人が無ければ貸してはくれず堅い商売をしていました。しかし消費者金融の利用者急増を見て黙ってはいられなくなり、カードローンと銘打って参入するのです。

しかし銀行は元々担保や保証人を前提にした商売しかしていませんでしたから、カードローンの信用保証業務が出来なかったのです。ここで銀行は大手消費者金融と手を組むことになります。新生銀行の場合はレイクと提携して信用保証業務を委託します。ところがここで消費者金融を管理する貸金業法と言うものが改正されて、この規定で消費者金融の経営は傾くことになります。そこで銀行は提携する消費者金融を子会社化して経営を立て直すことになったのです。

多くの場合はこの形が今も続いているのですが、新生銀行の場合はレイクを子会社化しただけでは終わらずレイクと言う名前を親会社である新生銀行に持ってきたのです。名前を持っていかれた以前のレイクは新生ファイナンシャルという消費者金融になって現在も存続しています。だいたいこんな流れでレイクは現在新生銀行のカードローンの名前になっているわけです。複雑怪奇ですがお分かりいただけたでしょうか。

新生銀行カードローン、レイクのキャッシングの評判

いざという時に頼りになるのがカードローンです。コンビニのATMなどからカードを入れれば簡単にキャッシングできるので、給料日前のピンチの際に非常に重宝します。そんなカードローン、様々な企業から色々な金融商品が登場しています。その中でも新生銀行カードローン、レイクの評判はどうなのでしょうか。そこで実際に利用経験のある人の口コミから、ホントのところを検証していきます。

レイクというと消費者金融のイメージが高いですが、実は新生銀行に移行したので、総量規制の対象外で年収の3分の1というくくりがなくなったので、より多くの借り入れができるようになったのです。借り入れが1万から500万円、年利は4.5から18%となっています。また嬉しいのが始めての利用で30日間無利息か、180日間5万円分無利息というノーローンが嬉しいところです。
(⇒総量規制という制限

はじめての利用で利息なして借りられるのは、キャッシングの敷居を低くしてくれると、大好評です。また、レイクは申し込みから返済までウェブ上で全て完結できるのも嬉しいところです。いちいち店頭に出向かないでもいいのは助かりますよね。それに男性スタッフではちょっと困るという女性には、女性専用のレディースレイクがあるので安心して利用できます。また主婦でも収入があれば借り入れができることから評判が良いようです。

このように新生銀行カードローン、レイクは銀行と消費者金融のどちらのいいところも取り入れ、しかもノーローンなので非常に評判が良いようです。専業主婦で収入がない場合、審査に通るかどうかは正直難しいところですが、ご主人に収入があれば審査を受けてみる価値はあるでしょう

どんなキャッシングでもそうですが、借り過ぎは禁物です。返せなくなってブラック入りすると、キャッシングはおろかクレジットカードも使えなくなる可能性があります。生活を楽にするために、キャッシングを利用する場合は計画性を持って行うことです。

新着記事
TOPICS
カテゴリー
CATEGORY