> > > 筑波銀行バンクカードのキャッシングは便利ですか

筑波銀行バンクカードのキャッシングは便利ですか

筑波銀行バンクカードのキャッシングは便利ですか

筑波銀行バンクカードってなんでしょうか。キャッシング機能もついているのでしょうか。便利ですか?(参考ページはこちら→キャッシング機能の概要

筑波銀行バンクカードは、銀行のキャッシュカードです

筑波銀行バンクカードというのは、よくいう銀行のキャッシュカードです。キャッシュカードにクレジット機能をつけることができ、クレジット機能の中にはキャッシング機能があります。筑波銀行のATMおよびVISAマークのある全国の提携金融機関のATM、もしくは郵便局のATMでキャッシングが利用することができます。毎月一定額返済の「キャッシングリボ」や一括返済の「キャッシング一括」から、返済方法を選択することができます。

オプションとしては、ETCカードやおサイフケータイなどが利用できます。おサイフケータイはドコモが展開しているケータイクレジットですね。チャージなどは不要で、手続きをすれば、ケータイがカードと同じように使用することができます。バンクカードという他の銀行とは違った名称なので、特別なサービスかと思いますが、商品名でしたね。機能は他行のサービスと遜色なく、とても便利なラインナップになっていますね。

筑波銀行自体が、地方銀行なので、利用するに筑波銀行の営業範囲内の居住地か、営業範囲内の勤務先の人か、限定されてしまうのが残念ですが、そこが地方銀行の特色であり、利点も多いところなので、利用できる人は筑波銀行を利用してみましょう。出来ない人は、お住まいの地方銀行について、調べてみるきっかけにするのはいかがでしょうか。地方銀行にもさまざまな特色があって、比べるのも面白いですよ。

筑波銀行バンクカードのキャッシングがおすすめな理由

筑波銀行バンクカードに付帯サービスされているキャッシング機能がおすすめです。筑波銀行バンクカードは消費者金融のノウハウをもとに筑波銀行が独自に行なっているクレジットカードとキャッシング機能が一緒になったカードです。
(⇒消費者金融の利点とは?

筑波銀行バンクカードの特徴は利用できる場所の多さです。一般的に金融機関の発行するバンクカードは自行のATMもしくは提携先の金融機関のATMのみということが多かったです。しかし、筑波銀行バンクカードでは提携金融機関以外にコンビニの24時間対応ATMへも対応を進めています。コンビニは日本全国津々浦々にあり、ATMもほとんどのコンビニで設置が行われてきています。そのため、夜間や深夜など銀行が開いていないときでも借り入れができると大変好評です。

また、旅行先でも利用できることで予備の財布としての役割をもたせている方も多いようです。バンクカードは消費者金融が発行するクレジットカードに比べて特典が少ないと言われてきましたが、各種ポイントサービスも初めており、消費者金融のクレジットカードに比べても遜色のない便利さとお得なカードとなっています。

バンクカードにはもう一つ消費者金融にはないサービスがありあす。それは銀行口座との連携です。クレジットカードの場合、支払口座で銀行口座と連携することは多いのですが、バンクカードでは銀行の口座と連動することで銀行のATMの利用手数料が無料となったり、住宅ローンなどの銀行の各種ローンを利用する際にお得な利率となるなど特典がとても多いです。特に同行の他のローンの利率に影響があることもあり、利用はしないが他のローンの金利を下げる目的で契約しているという方も珍しくありません。

筑波銀行バンクカードの場合も筑波銀行の総合口座との連動が行えるのでATMを無料で使えたり、他のローンを組む際にお得になり、また、利用実績として考慮されるので審査で有利になるなどお得なことが多いカードとしてにんきがあります。(参考ページはこちら→融資審査を有利に進めるコツとは

【参考ページ】
銀行系キャッシングは使い道が多い

新着記事
TOPICS
カテゴリー
CATEGORY