> > > 仕事が派遣先の場合、キャッシング審査の在籍確認をさせても大丈夫?

仕事が派遣先の場合、キャッシング審査の在籍確認をさせても大丈夫?

仕事が派遣先の場合、キャッシング審査の在籍確認をさせても大丈夫?

私は現在派遣の仕事をしているのですが、人材の移動が激しいのと遠くの職場に行くことが多く、そのたびにいろんな形で出費を迫られるケースが多いです。後で請求すれば払われるケースもありますが、それより先にまず出費が必要になるケースも多いです。こうした出費はそのほとんどが移動の際の出費だったり食費だったりと少額なものがほとんどですが、だからこそ予想外の出費となると困るケースがあります

そこでカードローンを利用したキャッシングを受けたいと思い、自分で申し込みを行ったのですが、その際に在籍確認なるものを行った際に本人の確認が取れなかったということで落ちてしまいました。こうしたことはよくあることなのでしょうか? そうした場合、どうすればキャッシングを受けることができるようになるのでしょうか?(参考ページはこちら→在籍確認を切り抜けるには

在籍確認をさせるのは派遣元にする

人が暮らしていくにはいろんな形で出費を迫られます。派遣だからこそ必要になる出費というものはありますよね。そのために先にお金を確保しておきたい気持ちはよく分かります。実際に派遣であったりアルバイトであったり、パート従業員や専業主婦の方でも利用できるキャッシングがある以上、派遣だからと言ってキャッシングが受けられないということはありませんのでご安心ください。しかしその際に行われる存在確認については少し注意する必要がある場合があります

そもそもキャッシングを行っているカード会社がなぜ在籍確認をするのかというと、その人が本当にその会社に勤めているのか、そして収入を得ているのかを確かめる必要があるからです。金融機関にとって信用情報はなによりも大事なものですから、それを確認することは当然と言えます。今回の場合、実際に派遣されているところで働いているからといってそこに在籍確認をさせてしまったことが問題だと思われます

貴方へ賃金を支払っているのはその会社ではなくて派遣の会社だからです。だから派遣先に在籍確認をされてもそうした人間が在籍していることを知らないケースがあるのです。こうなると派遣先の会社としてはそうした人間は在籍していないと答えざるを得ないのです。決してあなたに問題があったわけではなくて、そうせざるを得ない場合がある、ということです。こうしたケースを避けるためには在籍確認を求め荒れた場合に、自分が派遣されている会社ではなくて派遣元の会社に在籍確認をさせるように言っておいた方がいいでしょう

派遣の場合の在籍確認が行わないキャッシング審査

キャッシング審査といえば収入と借入状況の確認が行われます。収入のチェックについては一般的には所得証明や源泉徴収票、給料明細数カ月分などが利用できますが、借入希望額が多かったり、所得が大きいと考えられる場合は本人が在籍しているかどうか確認がおこなわれることがあります。(参考ページはこちら→融資審査は借入希望額で変わる

以前に比べて少なくなったとはいえ、在籍確認が行われることはあるようです。ただし、派遣の場合の在籍確認は直種な対応を取ることが多いようです。派遣の場合、派遣先が頻繁に変わることが多く、どの会社で在籍確認が行われるかわかりません。そのため、審査の際は確実に連絡が取れる会社で在籍確認を受けるか、在籍確認を避けられるように別な手段を求めることができる場合もあるようです。

在籍確認なしでの収入のチェックの場合は、所得証明書を市町村役場でもらってくることで対応出来る場合や、個人への電話連絡のみで対応とする場合など審査する会社によってさまざまなようです。また、派遣でも派遣以外でも会社に電話がかけられても、個人に引き継がない会社の場合も別な手段で在籍確認が行われるもしくは所得の確認が行われるようです。

在籍確認はこの他に、支払いが滞納されている場合も行われることがあり、この場合は在籍が確認できないとすぐに利用停止となることもあるので派遣の場合は必ず連絡の取れるようにしておくことが重要です。もしくは、年収による審査に切り替えてアルバイト・パートとして審査を受けることも可能です。アルバイト・パートの場合は所得が大きくとも在籍確認がほぼ無理なこともありますので所得証明書のみでの審査が一般的です。
(⇒派遣かどうかで融資審査に影響あり?

在籍確認については、借入可能額が一定金額までは一切おこなわないと宣言している消費者金融も増えてきており、大きな流れとしてはなくなりつつあります。また、会社代表などの会社役員の場合も在籍確認は行われず、所得証明書のみでの審査ができることが多いようです。

新着記事
TOPICS
カテゴリー
CATEGORY