> > > 楽天カードで海外キャッシングすると、リボ払いになるの?

楽天カードで海外キャッシングすると、リボ払いになるの?

楽天カードで海外キャッシングすると、リボ払いになるの?

今度、海外に行く予定があります。現地通貨への両替の手間を考えると、それよりも海外キャッシングを利用したいと思います。いつも利用している楽天カードで海外キャッシングしたいのですが、そうすると、返済はリボ払いになるのでしょうか?

楽天カードでの海外キャッシングは、すべてリボ払いでの返済になる

楽天カードで海外キャッシングすると、すべてリボ払いでの返済になるの。リボ払いとは、リボルビング払いの略で、いくら利用したかに関わりなく、毎月の支払がほぼ一定の額になる返済法よ。この返済法にはメリットとデメリットがあるの。

メリットは何と言っても、毎月の返済額が一定になる事ね。借入額の多い時も少ない時も、毎月違いが出てくると思うの。それでも普通、収入にそれ程の違いは出ないだろうから、毎月の支払額に増減が出ると返済するのは大変よね。その点、リボ払いはとっても便利よ。

デメリットは、いくら借り入れても毎月の返済額が変わらないから、ついつい多く借り入れてしまうという事ね。借入額が増えすぎると、返済期間も当然のびて、利息も増えるわ。そうなると、毎月の返済は利息分だけ、なんて事態に陥る事もあり得るわ。これが原因で多重債務に陥る例は、とっても多いのよ。

それと、海外で利用した分は、そのデータの到着に時間がかかるから、請求月が遅れる事があるわ。注意が必要ね。

でも、海外で使ったキャッシングがリボ払いで返済できるというのは、メリットが大きいと思うの。海外によく行く人でも、毎月行く人は少ないでしょう?そして、海外に行った月は、他の月と比べると、かなり支出が多くなっていると思うの。その分をリボ払いで返済できたら、毎月の返済額が一定になって、とても楽だと思うわ。

海外キャッシングなら楽天カードのリボ払いがお得な理由

海外旅行で重宝するのが海外キャッシングです。海外キャッシングは現地のATMで現地通貨を借りられるサービスです。日本円を持って行き、両替するのに比べて手軽で必要な金額だけを借りられる利点もあり、利用者が増えています。

海外キャッシングは日本で発行されているクレジットカードに付帯サービスとして提供されていることが多いですが、お勧めなのは楽天カードです。楽天カードはインターネット上にある仮想商店街、楽天市場のグループ企業が提供しているクレジットカードです。楽天市場でも他のインターネットの通信販売サイトでも実店舗でも利用した買い物すべてに楽天ポイントが発行されるのが最大の利点です。
(⇒クレジットカードにキャッシング機能を付帯させるには

楽天ポイントは100円で1ポイント発行され、1ポイント1円として楽天市場での買い物に利用できます。楽天ポイントはポイントアップキャンペーンが随時行われていることもあり、思った以上に貯まると大変好評です。また、キャッシングについては買い物に比べて高くポイント設定がされていることが多いです。海外での利用についても買い物に使えるクレジット機能はもちろんですが、海外でのキャッシングでも力を発揮します。

海外キャッシングも買い物にも使える便利なクレジットカードですが、さらにリボ払いにも対応していることで支払いの面でも有利なクレジットカードといえます。海外での利用については一括払いでの対応のみというクレジットカードが多い中、海外の利用分もリボ払いに対応しているカードはかなり珍しいと言えます。

また、海外キャッシングにおいては現地で両替をする際に必要な両替手数料よりもキャッシングの利息のほうが安い場合もあり、上手に利用すればかなりお得な旅行を楽しめます。楽天カードには海外旅行の保険を付帯させることもできますし、楽天グループには保険会社もあり、楽天ポイントをお得に貯めながら安心の保険に加入できることもあり、楽天カード一枚持っていればお得なことがたくさんあります

【参考ページ】
海外キャッシングをより安全に使う為に

新着記事
TOPICS
カテゴリー
CATEGORY