> > > 北洋銀行のクローバーはキャッシュカードでもキャッシング可能?

北洋銀行のクローバーはキャッシュカードでもキャッシング可能?

北洋銀行のクローバーはキャッシュカードでもキャッシング可能?

私は北海道在住で現在は学生ですがもうすぐ卒業して地元の企業に就職します。現在近くの北洋銀行を利用していて、キャッシュカードも持っているのですが、北洋銀行にはクローバーというキャッシュカードが別に有ります。このクローバーならキャッシングにも対応しているという話を聞いたのですが、北洋銀行のカードローンはクローバーと言う名前ではなくキャッシュカードとも別のようです。このためクローバーがどのような位置づけになっているのか良く分かりません。

就職してからどうなるかは分かりませんが、そう給料は多くは無いでしょうから、いざという時のことを考えると、キャッシュカードにキャッシングが付いているのは大変魅力を感じます。このため、本当にクローバーにキャッシング機能が有るのであれば、私もできれば就職後は今のキャッシュカードからクローバーに切り替えたいと思っています。そこで教えていただきたいのですが、クローバーには本当にキャッシング機能が付いているのでしょうか。
(⇒就職していればお金は確実に通る?

クレジットカードとしてのキャッシング機能が付いています

クローバーと言うのは北洋銀行のキャッシュカードとクレジットカードが一緒になったもので、キャッシング機能と言うのはこのクレジットカードのキャシング枠の事です。キャッシング枠と言っても分からないかもしれませんので、もう少し基本的なことから説明すると、クレジットカードと言うのはお買い物に使うショッピング枠、例えばスーパーで買物の後カードを示してサインだけでお買い物をするのがこのショッピング枠というもので普通は利用上限が決まっていてその範囲でお買い物が出来ます。

このショッピング枠とは別か或はショッピング枠の一部を使ってATMからキャッシングすることが出来るのがキャッシング枠と呼ばれるものです。この枠にも予め利用上限額が決められており、その範囲内でキャッシングすることができます。これらの利用上限額はカードを申込んだときに審査によって決められます。これと似たような使い方でお金を借りられるのがカードローンでこれはクレジット会社ではなくて銀行の方から借りることになります。

もしあなたが就職後クレジットカードも作りたいと言う事であればクローバーは良い選択かもしれませんが、キャッシングだけを目的に利用したいと言う事であればクローバーよりもむしろカードローンの方を勧めます。クレジットカードの方は金利的にカードローンよりも不利になるからです。クレジットカードのキャッシングが良さを発揮するのは国内よりも海外に行った時で、この時は両替などを考えるとクレジットカードのキャッシングの方が有利です。

したがってあなたの場合もお仕事によって例えば海外によく行くような仕事であればやはりキャッシング機能が付いたクローバーは良い選択でしょう。ただしキャッシング機能と言うのはクレジットカードを作れば必ず付いてくると言うものではありません。審査によっては付かない場合も有ります。新入社員と言う場合にはまだ収入もどの程度なのかはっきりしませんし、せっかくクローバーを作ったとしてもキャッシングはお預けになるかもしれませんね。

【参考ページ】
北洋銀行の便利な融資の仕組みを解説

北洋銀行のクローバーと呼ばれるカードでキャッシングを利用

北洋銀行は北海道札幌市に本店が在る第二地方銀行です。

北洋銀行にはクローバーと呼ばれるクレジット機能が付いているICキャッシュカードが有ります。このクローバーと言うカードは、2つの機能が1枚のカードに収められているもので、一つはクレジットカードとしての機能、もう一つはキャッシングとして利用出来る機能の2通りになります。因みに、このカードはICキャッシュカードになるのですが、このカードにはICチップが埋め込まれており、ICチップの中には取引に関する重要なデータが記録されているのです。また、高性能のICチップは偽造、変造と言ったことが困難であり、従来のカードと比較をするとセキュリティが高く安心してカードを利用出来ると言うメリットが有ります。

クレジットカードと言うと年会費が掛かると言うイメージを持つ人も多いものですが、北洋銀行のクローバーは初年度の年会費が無料になっています。

所で、クレジットカードの機能とキャッシング機能の2つの機能を備えているのがクローバーです。この二つの機能は1枚のカードに2つの枠が設けられているのが特徴で、1つはクレジットカードを利用してのショッピング枠、もう一つはキャッシング枠の2つになります。尚、カードには一般やゴールドカードと言った種類が有るのが特徴で、この種類により利用限度額が異なるのが特徴なのです。

キャッシング枠においては、支払方法により利用限度額が異なるのが特徴で、1回払い利用可能枠は0~10万円、海外での1回払い利用可能枠は0~30万円、リボ払い利用可能枠は0~50万円となっています。(参考ページはこちら→リボ払いの仕組みと使い方

飲食店や買い物などをした時の支払いをクレジットカード機能を使って支払いをすることが出来ますが、この時はキャッシュレスでの支払いとなります。しかし、キャッシングの機能が付いていますので、クレジットカードが使えないお店での買い物をした時は現金で支払いが出来ると言ったメリットを持つカードなのです。

新着記事
TOPICS
カテゴリー
CATEGORY