> > > 40代のパート主婦がキャッシングすることは可能ですか?

40代のパート主婦がキャッシングすることは可能ですか?

40代のパート主婦がキャッシングすることは可能ですか?

パートタイムで働く40代主婦です。スーパーでレジ打ちの仕事をしています。主人のお給料だけでは家計が厳しいのでパートタイムで働いているのですが、それでも色々と急な出費がありお金が足りない時があります。

貯金は定期預金のため引き出すことができません。月末の赤字で家計が苦しい時のために一時的にでもキャッシングで穴埋めできたらと思っているのですが、できれば主人には内緒で借り入れしたいと思っています。40代のパートタイムで働く主婦でもキャッシングは可能でしょうか?

40代のパート主婦がキャッシングすることは可能ですか?

キャッシングは20歳以上の安定した収入があればパートでも借り入れできるところがほとんどなので問題ありませんよ。申し込みも店頭窓口、電話、FAX,インターネットのいずれかで簡単にできます。申し込み後すぐに審査が開始され、最短で30分程度で結果が出ます。

ご自身の名義で利用されるのであればご主人の同意書も必要ありませんし、ご主人の職場に連絡が行くこともないのでばれることはないと思います。ただし、契約成立後には専用カードがご自宅に郵送されるので、それだけお気を付けなられた方がいいでしょう。

審査は収入に応じてどれくらいの返済ができるかを査定されて借り入れ限度額が決定されるので希望する金額が借り入れできるわけはありません。契約成立してカードが手元に届いたら、銀行やコンビニのATMでいつでも簡単に引き出し借り入れが可能になります。借り入れ限度額内であれば何度でも借り入れが可能なので、家計の穴埋めや手持ちのお金がない時などいつでも利用できて助かりますよ。

申し込みの時に気を付けてほしいのは、借り入れ希望額を高額にしないことですね。審査は収入に応じてどれくらいの返済能力があるかということを見られるので、収入に見合った金額でないと返済できないと判断されて審査に通らないこともあります。そして、消費者金融の場合、総量規制という法律によって年収の3分の1までしか借り入れできないことになっているので、年収の3分の1以上の金額を借り入れ希望すると審査にとおりません。

あと、よくあるのが借り入れができるか不安のあまり複数の会社に申し込みを行う方がおられるのですが、これかえってよくありません。複数の会社に同時に申し込みを行うと「申し込みブラック」という不審者と見なされ、情報は個人信用情報機関というところを通してわかるので、どこの金融会社に行っても審査に通らない可能性も出てきます。初めの申し込みはどこか1社だけにされた方がいいと思います。

パートキャッシング40可能?銀行系をおすすめします

パートでも継続して勤務していればもちろんキャッシングは可能です。しかし問題なのは消費者金融だと年収の1/3までしか借りれないと言う総量規制による制限があります。

もしパートで年収が100万円だとすると、パートキャッシング40可能?かと言えば無理だと言うことになります。もちろん40万円のキャッシングの申し込みに収入証明書は必要ないでしょうからそこは適当に申し込むと言うことも可能かもしれませんが、そういうわけにも行かないでしょう。もちろんパートでも年収が120万円あれば問題なく可能でしょう。それに主婦で配偶者の人にそれなりの収入があれば更に問題なく借入できることになります。

しかしそれはそれとしてもし年収100万円だった場合にはどうしても40万円のキャッシングは無理なのでしょうか。40万円が無理なのは総量規制が有るからですから、総量規制の対象外のキャッシングを申し込めば良いわけです。つまり銀行系キャッシングです。銀行系の場合まったくの無収入の専業主婦でも最大50万円までキャッシング可能なのが一般的です。もちろん主婦で配偶者の人に収入があることが前提ですが。

つまり銀行なら年収100万円以下でも、主婦のパートなら40万円のキャッシングが可能です。自分自身の収入があることでそれ以上のキャッシングも可能でしょう。しかし50万円を越えると急に厳しくなるのも確かですので、40万円くらいが利用しやすくおすすめと言えます。

実際のところ全てを自分ひとりで賄っている一人暮らしの人なら年収の1/3と言うのももっともな規制ですが、共働きの主婦などもっと余裕がある人も多いわけですから、その人の収入状況に応じて独自に審査できる銀行の方が大きく融資できることも多く、審査が甘いと感じることも多くあります。銀行系のキャッシングは今は制約の少なさや金利に安さから主婦に人気です。もしパート主婦ならまず銀行系がおすすめです。(参考ページはこちら→職業によって借入先も変えてみよう

新着記事
TOPICS
カテゴリー
CATEGORY