> > > 北九州銀行キャッシングの内容と申込み可能な対象者が知りたい

北九州銀行キャッシングの内容と申込み可能な対象者が知りたい

北九州銀行キャッシングの内容と申込み可能な対象者が知りたい

俺は福岡で生れた男。福岡男児は強いぞ~!!忍耐力もあるし、優しさの心も十分ある。俺の職業は宅急便の配達。今はお中元時期で超忙しい!昼間だと共働きが多いせいか不在の家が多くて、再配達の羽目になる。超暑いわ~、超疲れるわ~で何だか休まらない。コールセンターの受付の子から無線で再配達の連絡が入るとまたその地域へ回ることになる。

宅急便と言っても俺は非正規。いわゆる契約社員だ。福岡の実家を離れて遠くにアポートを借りて1人暮らし。賭博が好きで、ついついお金を使ってしまう。賭博は意外にも金を食う。厄介にしかないのだか止められない。ついにお金が不足がちになった。丁度傍に北九州銀ってのがある。そこのキャッシング内容と申込み対象者を教えてくれ。(参考ページはこちら→銀行融資を使う為に必要な事

北九州銀行のキャッシング内容と申込み対象者教えます

北九州銀行は福岡県北九州市に本店がある銀行です。勿論キャッシングサービスは行っております。ではキャッシング内容からお話しします。

北九州銀行のサービス名称は「マイカードきたきゅうしゅう君」です。銀行ですのでキャッシングカードローン提供になります。では「マイカードきたきゅうしゅう君」のサービス提供にあたり、詳細を簡単にご説明します。

①利用対象者:20歳以上65歳まで
②安定性の収入があること(正社員・パート・アルバイト・派遣社員など非正規OK)
③使用目的:特に決まりごとはありません。
④契約額:30万・50万・70万・100万・150万・200万・250万・300万
(④につきましては利用最中に契約できる額範囲で決定されます。)

≪返済に就いて≫
①1万円未満→前月未利用+利息
②1万以上~50万未満→10,000円
③50万以上~100万以下→20,000円
④100万以上~200万以下→30,000円
⑤200万以上~300万以下→40,000円
※月末締めの翌1日に指定口座から利息付で引き落としされます。
以上が「マイカードローンきたきゅうしゅう君」のキャッシングローンサービスについての簡単な内容です。

追記:申し込む際には必要な書類があります。それは身分証明、収入証明書などです。そして審査が行われ、審査に通れば後日カードが届いて、そこから利用開始となります。

北九州銀行ではその他に「マイカードプレミアム」「ミニカードローン」といったサービスも提供しています。ここでは代表的に「マイカードきたきゅうしゅう君」のキャッシングローンサービスのご紹介をかねて、説明させていただきました。

非正規でもちゃんと申し込みは出来ます。一度北九州銀行のホームページで色んなサービスを調べておくのも便利ですよ。やっぱりこの「ミニカードローンきたきゅうしゅう君」が北九州銀行のお勧めサービスですから私も推奨いたします!一度北九州銀行へ足を運んでみては如何ですか?

北九州銀行、マイカードきたきゅう君のキャッシングについて

いざという時あると便利なカードローン。カードさえあればコンビニのATMなどから簡単に借り入れができるのです。今のところは必要ないけれど、いざという時に1枚くらいは持っている人が多いでしょう。そんなカードローンですが、申し込めば誰でも作れるものではありません。というのは、企業が営業するためには利益が必要です。貸したお金は利息を添えて返してもらうことではじめて営業ができるのです。

そこで審査という形で、その人の返済能力を測るわけです。2011年3月に営業を開始した、新しい銀行の北九州銀行。北九州の市民に徐々に浸透しているこちらの銀行でも、もちろんカードローンの商品が使われています。そんな中でマイカードきたきゅう君のキャッシングについてご紹介します。

北九州銀行、マイカードきたきゅう君の申し込み条件は満20歳以上65歳以下の方、パート、アルバイト、自営業の方も含んで継続安定した収入のある方、保証会社の保証が受けられる方、使いみちは事業性資金は除いて原則自由、借入金返済への使用もオーケーです。限度額が30万円から300万円、契約期間は5年または1年、金利は30、50、70万円で14.5%、100、150、200万円で12%、250、300万円で8.5%となっています。
(⇒アルバイトでも借りられる融資は増えてきました

返済は毎月1日に指定額の返済か、北九州銀行のATMやコンビニ、郵便局のATMなどからの随時返済も可能です。こういったことからマイカードきたきゅう君は、北九州銀行に口座があって、これからカードローンをしようと考えている方には都合のよい金融商品と言えるようです。

マイカードきたきゅう君に限ったことはないですが、借り過ぎは禁物です。簡単に借りられるので、ついつい借り過ぎて後々大変な思いをする方がおられるようです。簡単に借りられるけれど、そのお金は自分のお金ではなく借金であることを頭に置いて、利用する場合は返せる範囲の金額にすることです。(参考ページはこちら→融資の返済は計画的に

新着記事
TOPICS
カテゴリー
CATEGORY