> > > フリーターですがキャッシングできない理由は仕事ですかね?

フリーターですがキャッシングできない理由は仕事ですかね?

フリーターですがキャッシングできない理由は仕事ですかね?

34歳フリーターです。この年齢になってまで定職に就いていないというのはちょっと情けないかもしれませんが、親元も離れて一人できちんと生きていますので、少なくとも誰にも迷惑をかけていないと自負しています。ニートになった事も一度も無い…というのが私の数少ない自慢かもしれません。いや、当たり前の事かもしれないのですが…。

世間に迷惑をかけていないだけでも自分では十分だと思っていたのですが、なかなか周りはそう見てくれないというか…融資の手続きをした時に思ったのですが、フリーターだとキャッシングできるカードの審査に通らないみたいです。私はその審査にあっさりと落とされてしまい、今途方に暮れています。お金が急に必要になったから申し込んだのに、この結果はどうにも納得できないというか…フリーターでも良いと同僚が言っていたのに、所詮フリーターというのはこんなものなのでしょうか?
(⇒融資審査ではそんなに仕事が大事?

金融業者にも仕事が原因かと聞いてもお答えできません、としか言われません。でもやっぱり仕事の形が原因だと思っていますが、どうなのでしょうか?

関係しているかもですが一概に言えませんね

ご自分では気にされていないみたいだと思っていたっすけど、フリーターをここまで強調されてはさすがに気にしているんじゃ…と正直思わなくも無いっすね。自分は実際ちゃんと仕事をしている分立派だと思っているっすし、何より両親に迷惑をかけていないっていうのが一番凄いと思うっす。だから、あまりフリーターである事を悲観せずにこれからも頑張って欲しいっす。その為にも、自分なりに疑問にお答えしていくっすよ。

フリーターが原因でキャッシングできないかどうかは、関係している可能性はあってもそれが全てとは言えない、って感じっすね。フリーターは正社員に比べて長期雇用とはなりにくいし、その分お金を借りても安定的に返済ができないって考えられやすいから、そういう意味ではフリーターのせいにしたくもなるっすね。でも、フリーターでも申し込めるっていう金融業者なら、それ以外に原因がある可能性はあるっす。

もしかして、大金の融資を希望していないっすか?大金を借りるなら金融業者もそれなりにこちらに対して要求する条件が厳しくなっていって、正社員で一定上の給料が無いと無理…と内部で処理されている場合があるっす。最初に融資してもらいやすい金額は最大でも50万位と言われていて、フリーターという条件も加味すれば、それ以下で必要最低限に絞った方が良さそうかもしれないっすね…。

それと、もしかして過去に何か融資で延滞したりした事は無いっすか?この延滞はキャッシング以外にもクレジットカードや分割払いみたいな返済が遅れても、融資の延滞として信用情報機関っていうところにカウントされていくっす。融資じゃなさそうにみえて実は融資と同じ、みたいな支払いは多いから、とにかく決まった支払いには全部間に合わせておかないと、こういう時に足を引っ張られるっすよ。

フリーター以外にもまだまだ落ちてしまう条件っていうのはあるっすから、フリーターOKなキャッシングなら他の点について反省してみるのも大事っすよ?。

【参考ページ】
秘密に包まれた融資審査の内容を探る

キャッシングの契約ができない理由は何なのか

急にお金が必要になった時は、銀行よりも消費者金融会社でキャッシングの契約をすることでお金を調達できます。消費者金融会社で申し込みすると、銀行よりも審査が甘いことから、余程の理由がない限り審査に通ります。しかし、稀に審査に通らずにキャッシングできない場合もあります。

各金融会社で審査基準は決まっています。よって、その基準をクリアすれば審査に通りますが、基準に引っかかればキャッシングできません。その審査をパスすることができない理由としては、これまでの金融機関からの借り入れで金融事故があった人は、審査に通らないこともあります。

その金融事故とは、これまで他の金融機関から借金をしていた際に、支払いができずに踏み倒したり、返済を滞納することを指します。このような記録というのは、全国の金融機関が加盟している信用情報会社が管理しているために、審査する際にはその会社に照会をかけ、必ず金融事故がないかのチェックをします。そうしなければ、キャッシングの契約をしてもお金が返済されないという事態に陥りかねません。

また、借りることができない理由としては、仕事をしていない場合も挙げられます。家族や他の誰からか返済のあてがあれば、借りることもできますが、そのようなあてがない場合は返済能力がないとみなされ、審査で通らないこともあります。よって、仕事をしているということも最低条件となります。

その2つを把握した上で、確実に審査に通るためには、キャッシングを契約した時の返済は期日までに確実に返済するということが大事です。また、アルバイトでも良いので必ず仕事に就いている必要があります。

しかし、消費者金融会社では年収の3分の1までしかお金を借りることができないようになっているので、現時点で他の金融機関からの借り入れがある場合は、完済してから申し込む必要があります。ただし、他の金融機関から借り入れていても、合算して年収の3分の1までは借りることはできます

新着記事
TOPICS
カテゴリー
CATEGORY