> > > 三菱UFJ銀行のフリーのキャッシングについて教えて

三菱UFJ銀行のフリーのキャッシングについて教えて

三菱UFJ銀行のフリーのキャッシングについて教えて

最近、万一の備えについて考えることが多くなりました。防災時のバッグも用意して、中には、保存食や電池なしで使えるラジオや懐中電灯などを詰め込みました。海が近いので津波に備えて、避難ルートも確認し避難時間も実際に計ってみました。医療保険も見直して入りなおしました。その他やることはまだまだたくさんあります。

万一生活費が稼げなくなったときを考えてみて、とりあえず、臨時のキャッシングができるように準備しておこうとも思っています。もし、いつでもOKのフリーローンがあればそれでも良いのかも知れませんが、少し不安です。なので、キャッシング用のカードを持っておくのが良いかなと思っています。私は三菱UFJ銀行に口座を持っているので、三菱UFJ銀行のカードローンに申し込むつもりでいます。

でも、ここで疑問が湧いてきました。三菱UFJ銀行のカードローンは金利などの点で有利なのだろうか?という疑問です。銀行のカードローンなので、安心して申込めそうだとは思うのですが、カードローンを扱う金融機関は他にもたくさんあります。もし三菱UFJ銀行のカードローンが他よりも不利なのであれば、他のカードローンに変更しようと思います。三菱UFJ銀行のフリーのキャッシングについて教えてください。
(⇒まずは消費者金融と銀行カードローンの比較をしてみよう

三菱UFJ銀行のフリーキャッシングの金利は非常に有利です

三菱UFJ銀行のフリーのキャッシングの金利は、全般的に低く、有利だといえます。三菱UFJ銀行のフリーのキャッシングには、2種類のカードローンと、カードローン以外に多目的ローンという商品がありますが、いずれの金利も抑えられています。裏を返せば、その分審査が厳しくなるはずですが、ある程度以上の年収のある条件の良い人には、是非おすすめしたいサービスです。
(⇒融資審査が厳しくなる基準

なかでも、多目的ローンの金利は魅力的なのですが、審査に時間がかかるのがデメリットといえます。10営業日ほどの時間をみなければならないようです。万一の備えのため、ということであれば、カードローンの方がおすすめです。カードローンの方が審査も速いですし、万一のとき年収等の条件が悪くなっていることも考えられますので、事前に審査を済ましておけるカードローンの方が向いています。

三菱UFJ銀行のカードローンには『マイカードプラス』と『バンクイック』の2種類があります。『マイカードプラス』は、普通預金口座のキャッシュカードにキャッシングローン機能を追加するタイプのカードローンです。キャッシュカードをローンカードとしても利用できるので便利です。さらに便利なことに、預金口座が公共料金の引き落とし時などに残高不足だった場合の自動融資機能もついています。

でも、『マイカードプラス』の利用限度額は30万円と決まっていて、それを超えることはできないというのがデメリットになります。金利は利用限度額30万円のカードローンとしては非常に低い金利になっているのですが、やはり、万一の備えとしてはもう少し利用限度額の高いカードローンが良いのではないでしょうか。

なので、一番のおすすめはというと、三菱UFJ銀行のもうひとつのカードローン『バンクイック』です。こちらは、キャッシュカードと共用することができませんが、利用限度額は最高500万円まで上げることができます。始めの申込時にいきなり利用限度額500万円というのは難しいかもしれませんが、たとえば始めは利用限度額50万円で申込んで、100万円、200万円と増額することはできます。

もちろん増額に応じて金利も下がりますし、どの金利も最安値クラスです。

三菱UFJ銀行のキャッシングについて

三菱UFJ銀行にはバンクイックという名のキャッシングサービスがあります。TVCMで有名ですが、銀行ならではの低金利で、グループ傘下のアコムのノウハウを取り入れた利便性の高い商品です。バンクイックが申込めるのは、20歳以上65歳までの安定した収入のある方となります。安定した収入があれば、パートやアルバイトでも問題ありません。収入のない主婦や学生でも申し込めます。
(⇒どんな職業の人でも使える融資はある?

バンクイックは、銀行系キャッシングとなりますので総量規制適用外で税込み年収3分の1の縛りを受けません。また、銀行系キャッシングの場合は融資まで数日かかることが多いのですが、即日融資にも対応しています。さらに、バンクイックHP上ではお試し診断もできます。このあたりは、保証会社である消費者金融アコムの影響であると思われます。まさに、銀行と消費者金融のいいとこどりをしたような商品です。

インターネットや電話でも申込めますが、即日融資に対応するためには、三菱UFJ銀行本支店内に設置してあるテレビ窓口で契約する必要があります。テレビ窓口で契約が完了するとその場でカードを取得することができます。隣接してあるATMコーナーで借入ができます。テレビ窓口の営業時間は、平日9:00~20:00、土曜・祝日10:00~18:00、日曜日が10:00~17:00となります。インターネットで申込んだ場合でもテレビ窓口まで出向きカードを取得すれば即日融資が可能です。郵送も利用できますが、その場合はカード取得に数日かかることになります。

テレビ窓口は、三菱UFJ銀行内に設置してある自動契約機みたいなものですが、個室ブース型となっており外から見られる心配等はありません。また、キャッシングサービス以外でも、海外送金サービスや預金口座開設などにも利用されており、人に出入りしているところを見られても気にする必要はありません。さすがは、銀行のサービスという感じがします。

新着記事
TOPICS
カテゴリー
CATEGORY