> > > 三菱UFJの海外キャッシングについて教えてください

三菱UFJの海外キャッシングについて教えてください

三菱UFJの海外キャッシングについて教えてください

10日間の海外旅行に行くことになりました。海外旅行の経験はあまり無くて、それもほとんどが短いツアー旅行ばかりです。最長でも5日間だったので、今回の10日間旅行にはテンション上がってます。でも、気になるのはお金のことです。数日の海外旅行であれば、両替した現金でなんとかなりますし、実際にそうしてきたのですが、10日間となると、持ち歩くには大きすぎる額になりそうです。

ということで、今回はカードの海外キャッシングも利用しようと思っています。手元には三菱東京UFJのカードがありますのでこれを使うつもりです。三菱東京UFJのカードは2種類持っていて、同じ三菱東京UFJなのに2種類あるのは変だなとは思いますが、念のため両方持っていくつもりです。三菱東京UFJ-VISAと三菱UFJニコスというカードです。

海外キャッシングの経験は無く、初めてのことなので不安でもあります。三菱東京ufjの海外キャッシングについて教えてください。注意点や便利な使い方など、なんでも結構です。

三菱東京ufjの海外キャッシングはATMで簡単に使えます

三菱東京UFJの海外キャッシングについてお答えする前に、三菱東京UFJの2つのクレジットカードについて説明させてください。三菱東京UFJ-VISAと三菱UFJニコスについてです。両方とも、三菱UFJ銀行で取り扱っていますが、発行元は別になります。三菱東京UFJ-VISAのカードは三菱UFJ銀行が直に発行していて、三菱UFJニコスのカードは、三菱UFJニコスという別会社が発行しています。

三菱UFJニコスは三菱UFJ銀行の子会社でもなく、全くの別会社です。ただし、別会社とはいっても、同じ三菱東京UFJフィナンシャルグループという銀行グループのメンバーですので良好なつながりがあるものとは思われます。

三菱東京UFJ-VISAと三菱UFJニコスでは、審査の通りやすさや利便性などの点でも大きな違いは無いようです。ただし、対応しているATMの範囲には違いがありますので、海外旅行に念のため両方持っていくというのは良いことだと思われます。それだけ使えるATMが増えます。それに2枚持っていれば、キャッシング枠も当然2枚分になるので、その分余裕が持てますね。

もちろん、持っているカードが多ければ多いほど、それだけ紛失や盗難の危険は大きくなりますし、管理するのも多少面倒になりますので、そこは留意する必要があります。でも、大量の現金を持ち歩くよりは安全といえます。

クレジットカードのキャッシング枠を使って海外でキャッシングする場合、気をつけたいことは、出発前と帰国後の2つがあります。海外旅行中は、対応するATMさえ見つかれば問題ないのではないでしょうか。たとえば、三菱東京UFJ-VISAのカードであれば、「Visa」や「PLUS」の表示があるATMをさがせばOKです。ただ、もし現金が出なかったなどのトラブル時には、その場でそのことの証明書を受け取るということは必要です。

帰国後に気をつけたいのは、繰上げ返済の処理を忘れないようにすることです。別に利息が高くなっても気にしないというのであれば、必要ありませんが、普通そうではないでしょう。繰り上げ返済をしないと、旅行期間中だけ借入れればよいお金を長期に借りることになってしまい、その分の利息も付いてしまいます。帰国後すぐに繰上げ返済した場合のキャッシングの金利は、クレジットで購入するよりも安くなることが多いです。

出発前の注意としては、当然ですが、キャッシング枠が必要な分だけ空いていることのチェックです。

旅行中にとても便利なufjの海外キャッシング

海外旅行の際に、お金をどうやって持っていくかは考えるところです。もちろん、現金やクレジットカード、トラベラーズチェックなども、それぞれにメリットがあります。現金は円と外貨で必ず必要になりますし、クレジットカードは宿泊の際にデポジットとして提示を求められることもあります。また、トラベラーズチェックは、非常に安全性が高い方法です。

実際には、こういった色々な手段を使い分けますが、これらに加えて、ufjの海外キャッシングも利用すると大変便利に滞在出来ることが多くなります。海外キャッシングにはいろいろなメリットがありますが、一番のメリットはやはり為替レートで、空港などで両替するのに比べて有利なことが多いです。

また、1回払いで返済すると、金利がつかないこともあります。手数料はかかることが多いですが、為替レートを考えるとそれでも有利なことが多いです。
また、安全性の面でも、現金に比べると安心です。万が一盗難などに遭っても、すぐにufjに連絡したり、現地で警察などから盗難証明を発行してもらうことで、実害がなく済むことが多いからです。

現金の場合は、スリや盗難などに遭っても、通常の海外旅行の保険では補償対象になりませんし、海外では現金を落としたりして戻ってくることはなかなか期待出来ません。比較的治安の良い国でも、特に旅行者を狙ったスリや置き引きといった財産犯は多いという観光地も数多くあります。

出来れば、現金の割合を低くして、クレジットカードやufjの海外キャッシングなどを利用するのが安全です。トラベラーズチェックも安全性は高いのですが、為替レートの面では今一つですし、どこででも使えるわけではない点で少々不便です。

また、ufjは、使える国も多く、海外でのサポート体制も整っていますので、使い勝手の良い海外キャッシングの一つです。便利で安全なufjの海外キャッシングを上手に使って、楽しく快適な旅行を楽しみたいものです。

【参考ページ】
海外キャッシングの使い方

新着記事
TOPICS
カテゴリー
CATEGORY