> > > キャッシングの審査に通りやすい使い道ってなんでしょうか?

キャッシングの審査に通りやすい使い道ってなんでしょうか?

キャッシングの審査に通りやすい使い道ってなんでしょうか?

今回、遊び目的でキャッシングに申し込むつもりでしたが…こんな動機では、キャッシング審査には通りにくいのでしょうか?(参考ページはこちら→キャッシングの審査基準はどこを見ている?

私は趣味で旅行をしているのですが、今回は友達数人と東京の方に遊びに行く事になりました。普段住んでいる場所がどちらかと言えば長閑なので、東京みたいな栄えた所に行くとしたら、色んな買いたい物や行きたいところがあって当然ですよね。だから、その遊びの費用も含めてキャッシングで十分な額を用意しておき、その上で余裕をもって楽しみたいのですが…こうした融資って、本当に借りないといけないような用途では無い限り、不謹慎とか思われてお金を借りる事が出来なくなってしまったりするのでしょうか?

一応キャッシングの利用目的については特に指定無しとは言われていますが、建前と本音っていうとどうしても違ってきますよね?やっぱり、遊び目的で借りるっていうのはシビアになってしまうのでしょうか?ちゃんと仕事をしていて普段はきちんと返済とかもできるので、用途はそこまで重要じゃ無い気がしますが…金融業者の考え方とか、分かる人って居ませんか?
(⇒ちゃんと仕事があるなら審査に通るのも難しくない?

収入に余裕があるならそこまで問題ないですよ

例えば、あなたにお金を借りたいという人が訪れたとして「遊びに行きたいからお金を貸して!」と「家族が怪我をして治療費が足りないから貸して!」と言われた場合、どちらの人に融資を行いますか?もちろん個人間での融資は褒められた事ではないので、どちらも断るという可能性もあるでしょう。しかしながら、自前のお金で楽しむのが遊びだとしたら、遊びで貸して欲しいと言ってくる人には計画性が無い、なんて思うのは無理も無いでしょう。

故に、仮に金融業者に使い道を尋ねられた場合、遊びよりかは治療費などのやむを得ない生活費として申告する方が、イメージとしては悪くは無いと言えます。いくら金融業者が好きに使っても良いとは言っても、見ているのも人間ですからね。同じくらいの収入の人が同時にこのように言ってくれば、治療費から優先するというのは想像に難くないです。

ただ、融資というのは元々『収入に余裕がある人がさらに豊かな生活をするための資金として使うもの』という意図があります。つまるところ収入が少ない上に非正規雇用の人が遊びに使うと言ってきたら渋るかもしれませんが、収入にも仕事にも余裕がある人の場合、きちんと返してくれる可能性も考えたらどんな用途でも貸し付ける方が良いでしょう。そうやって余裕がある人に貸していれば、金融業者の利益も確保できるわけですからね。

さらに言えば、こうしたカードローンの審査において、しつこく用途について聞かれる事はまずありません。そもそも用途は自己申告であり、それならいくらでも言い様はありますよね?従って、そもそも用途については聞かれる可能性が低いとも言えますので、あまり用途に関しては気にする必要性は無いでしょう。無論、ギャンブルなどに使うなら止めた方が良いですけどね。

【参考ページ】
融資審査に通らないのにはそれなりの理由がある?

キャッシングの審査に通りやすい使い道とは

キャッシングを利用する時の理由は様々なものがあるでしょう。欲しいものを買いたいという理由一つとってみても、生活を便利にする物であったり趣味のコレクションであったり、子供のための出費であったりといろいろな事情があるものです。お金を借りる時、娯楽性の高い理由では何となく借りにくいというイメージをお持ちの方もいるのではないでしょうか。
(⇒これも融資審査に落ちる理由になってしまうの?

無くても生活できる物よりも、生活により必要な物の方がお金を借りやすいと考えている方はいないでしょうか。例えば家族にお金を借りる場合は目的によってはダメと言われることもあるでしょう。しかし、銀行や消費者金融のキャッシングでは審査に通りやすい使い道は基本的には存在していないのです。(参考ページはこちら→銀行も消費者金融も意外と大差無し?

申し込みたいキャッシングがある場合、ホームページなどでサービス内容をよく読んでみましょう。そこに使い道が指定されていなければ 何に使っても構わないのです。使い道が指定されている代表的なものとして住宅や自動車、学費などのローンがありますが、使途を証明するための書類が必要になりますのでそういったサービスに間違って申し込んでしまうということはまずありません。

使い道が自由なキャッシングの場合、必要な書類も本人確認や収入証明などで済みますし審査にかかる時間も短いものが多いので早ければ申し込んだその日に利用できるということも珍しくありません。キャッシングの良いところは、家族や友達にお金を借りることに比べて使用目的を説明しなくて良いということもあるのではないでしょうか。気軽に利用できますし人間関係に影響が及ぶ事もありません。

思い立った時にいつでも借りられることもメリットの一つであり、どうやって説明しようかなどと考える必要がなくすぐにお金を借りることができるのです。こんなことでお金を借りても良いのだろうかというようなことほど、大切な チャンスであることもあります。そういった機会を逃さないためにもいつでも利用できるようにしておくと良いのです。

新着記事
TOPICS
カテゴリー
CATEGORY