> > > キャッシングの申し込みブラック解除が行われるのはいつ?

キャッシングの申し込みブラック解除が行われるのはいつ?

キャッシングの申し込みブラック解除が行われるのはいつ?

以前、どうしてもお金に困ってしまったことがあってつい不安と焦りでたくさんのキャッシング会社に申し込みをしまくってしまいました。同時に申し込んだところもあれば、落ちたから次に申し込まなきゃ!と連続して申し込んだこともあります。もちろん結果は全滅…。多分「申し込みブラック」になってしまったのではないかと思っています。最終的には小さな個人経営の消費者金融からお金をかりて事なきを得ました。

お金を借りられたことは本当によかったですし、貸してくれた消費者金融にも非常に感謝しています。ですが、小さいところですのでやはり大手などと比べると金利が高めですので、継続して使いたい気持ちがある自分としてはできればもうちょっと金利が低く、それでいて利用もしやすい大手からお金を借りたいと思っているんです。もうすぐ今借りているお金の返済も終わるので、完済したら契約は終了することを考えています。
(⇒みんなが大手の金融業者を好む理由

ただ、今申し込んでもまだ自分は申し込みブラックという立場にいるのではないかと不安なんです。キャッシング会社が申し込みブラック解除をして一般の顧客?として扱ってくれるにはどれくらいの期間を要するでしょうか?

半年間程度期間をあけていれば新たに申し込みをしても大丈夫

どうしてもお金に困ったときにやってしまいがちなのは、とりあえずどこかから借りなければと焦ってたくさんのところに申し込みをしてしまうことですよね。そのお気持ちは非常にわかります。質問者様の過去の行動を文章から推察するに、確かに申し込みブラックになってしまうような行動をされているように思われます。年収など、他に問題がなさそうなのであればほぼほぼ申し込みを手当たり次第に行ったせいでお金が借りられなかったということでしょうね。

その申し込みブラックですが、この期間を過ぎれば必ず解除されるという明確な期間はありません。会社ごとに違うとも言えますね。とはいえ、以前申し込んだのが1ヶ月前くらいでしたらまだまだ警戒されている可能性があります。半年くらい間を取ったほうがいいように思えますね。半年程度間があくことで、もし何か金融事故があった場合はそれが記載されていますので返済能力が本当にあったのかどうかを見ることが出来ますし、申し込み履歴としても動きがないのでしたら「お金がどうにかなっている」といった印象にもなります。

タイミングとしては、今借りているお金の返済が終わったらどこかに申し込む、という形でいいと思います。完済したことで返済能力があるともみなされますし、何よりも複数社からお金を借りることは審査上でマイナスになってしまう可能性もあります。もうすぐ完済できるということですので、そこまでは粘ってみてはいかがでしょう。

キャッシングの申込。申し込みブラック解除はどうすればいい?

キャッシングを利用したい場合には、必ず申し込みをすることが必要になります。それぞれの業者に対して利用をしたいということを申し込み、その上で必要な情報を伝えなくては利用をすることはできません。

お金に困っている時などは特にキャッシングを利用したいということになりますから、お金が必要になった段階でキャッシングを申し込むという人も非常に多くいます。しかし、実際には申し込みの段階からチェックしなくてはならないことと言うものがあるのです。ではどういったことを確認すればいいのかと言うと、特に注意したいのが「申し込みブラック」というものです。

キャッシングの利用状況などは全て信用情報に記録されることとなるのですが、「どの業者に利用を申し込んだのか」ということも記録の対象とされているのです。この申し込みが短期間に集中してしまっていると、その消費者は「金銭に非常に困窮している」として判断されてしまうこととなり、結果としてリスクが高い顧客であるために融資をできないと判断されることがあるのです。(参考ページはこちら→凄く細かいところまでチェックしている融資申し込み

この「短期間に集中して申し込みをしているからリスクが高い」と判断されてしまう状態こそが、「申し込みブラック」と呼ばれる状態です。それでは申し込みブラックになってしまった後、申し込みブラック解除をするにはどうすればよいのでしょうか。

これについては「申し込みに時間を置く」ということが最も効果的な対処となります。一般的には一社に申し込んだ後、1カ月が経過しているのであれば、申し込みブラックにはなりません。

では不注意で申し込みブラックになってしまった場合はどうすればよいのかというと、これは一定期間を置くほかありません。消費者からの申し出によって状況が改善するということもほとんどありませんから、もし数社に申し込んだ後で審査に通過できなくなったというのであれば、一ヶ月以上の時間をおいてから申し込みをするようにしましょう。

より正確にいえばこうした申し込み情報に関しては6か月が記録の期限になっていますから、6か月以上を置いて申し込めばほぼ間違いなく問題ないと言えます。一度申し込みブラックになるとしばらくはどこに申し込んでも融資を断られるということになりかねませんから、ここには必ず注意するようにしましょう。

新着記事
TOPICS
カテゴリー
CATEGORY