> > > 主婦でも簡単に借り入れできる?キャッシングローンならエニー

主婦でも簡単に借り入れできる?キャッシングローンならエニー

主婦でも簡単に借り入れできる?キャッシングローンならエニー

消費者金融のエニーというところについて教えて下さい。パートタイムで働く主婦です。主人のお給料だけでは家計が厳しいので私も働いています。しかしながら、少し入用がありお金を借りたいと思っています。

消費者金融のエニーというところが簡単に借りられると聞いたのですが、どんな会社でしょうか?本当に簡単に借り入れできるのでしょうか?ご存知の方がおられたら教えて下さい。よろしくお願い致します。(参考ページはこちら→中小消費者金融の詳細について

主婦でも簡単に借り入れできる?キャッシングローンならエニー

エニーは主婦の方でも借り入れできますよ。消費者金融のエニーは小さい会社です。店頭窓口、電話、FAX,インターネットから簡単に申し込み可能です。1万円~500万円までの借り入れ枠になっており、金利は5%~20%となっており、10万円未満の場合金利が20%となり消費者金融の中では一番高い金利になっていますね。これは法定金利の最高金利ですが違法ではありませんので安心されていいですよ。

20歳以上の安定した収入があれば誰でも借り入れができます。保証人や担保は必要なく原則身分証明書のみで借り入れ可能です。主婦の方でも専業主婦の方の場合はご主人の同意書と収入証明書が必要になりますが、パートタイムなどで働かれていて安定した収入があれば問題なく借り入れできますよ。返済方法は定額返済で月々10900円となっています。

小さい会社で知名度も低いので金利も少し高めになっていますが、違法金利ではないですし条件は普通です。小さい会社なのでむしろ大手よりも融通が効いて審査も通りやすいのではないでしょうか。審査も申し込みから最短で30分で結果が出ます。即日融資も可能なので利用されてもいいと思いますよ。フリーローンの1dayダイレクトやビックという商品に関しては直近2ヶ月の給与明細や源泉徴収票が必要となります。

おまとめローンなどもやっていて、中小の消費者金融としてはしっかりしていて親切で丁寧な対応をして頂ける信頼できる消費者金融だと思います。CMなどをたくさんやっている消費者金融はよく見かけるので安心感もありますが、その分顧客も多いのでシビアだったりします。しかし、中小以下の消費者金融になると顧客集めに苦労しているので融通が効いたり親切丁寧に対応してくれたりと大手とは違います。だからと言って借りたお金を返さなくていいとか遅延や滞納をしても許されるという意味ではないので、きっちり返済も行って下さいね。

【参考ページ】
主婦でも借りやすい金融業者について

キャッシングエニー主婦でも借りられる便利な消費者金融

最近では主婦でもずいぶんキャッシングが利用しやすくなりました。パートやアルバイトなら消費者金融などでも比較的借りやすいです。ですが専業主婦となるとやはり銀行で申し込まないとキャッシングはできません。銀行ですとやや審査の敷居が高い気がして、どうしても躊躇してしまうという専業主婦の人も多くいます。
(⇒アルバイトやパートなら何故融資審査が簡単なの?

そんな中、消費者金融でも専業主婦の利用ができる金融機関があります。キャッシングエニー主婦でも審査かゆるやかで借りることができると評判の金融会社です。本来は専業主婦は借りられない消費者金融ですが、配偶者に安定した収入があれば、ちゃんと審査に通ります。配偶者の同意書は必要ですが、なかなか銀行で審査に通らなかった人にとっては非常に便利な消費者金融です。

さらにエニーでは、おまとめローンも積極的に行っています。エニーのおまとめローンは貸金業法に基づくおまとめローンですので、年収の3分の1以上であっても借りることができます。金利も5%から15%と低めに設定されていますので、数社でカードローンを利用して返済に行き詰っている主婦などは、ここで一括にすれば非常に返済が楽になります。

返済日がひと月に何回もありますと、それを管理するだけで大変ですが、エニーでおまとめすれば毎月の返済日が1回となり、ストレスも軽減されます。主婦などはあまりまとまった金額を借りることができませんので、エニーで思い切っておまとめをしてみるのもひとつの方法です。

またエニーでは任意整理中のブラック扱いの人でもキャッシングすることができます。収入と返済金額からきちんとバランスを見て審査してくれます。ブラックでも貸してくれますがエニーはれっきとした正規の金融会社ですので安心して利用することができるため人気の消費者金なのです。申し込みはネットだけでなく、電話やFAX、郵送、そして直接店舗へ出向いて申し込むことができますので、自分に合った方法を選択でき便利です。
(⇒小さめの消費者金融ほど融通が利く?

新着記事
TOPICS
カテゴリー
CATEGORY