> > > 三井住友visaカードのキャッシングリボって何?

三井住友visaカードのキャッシングリボって何?

三井住友visaカードのキャッシングリボって何?

三井住友visaカードを持っています。クレジットカードとしてたまに買い物時に使用していますが、あまり頻繁に使用していません。クレジットカードの有効な使い方があると友人など周りの人に言われるのですが、いまいちよくわかっていません。素朴な疑問なのですが、キャッシングリボというのは何でしょうか?初歩的な質問かとは思ますが教えて下さい。よろしくお願い致します。

三井住友visaカードのキャッシングリボって何?

キャッシンリボとは、キャッシングとリボ払いのことを指します。キャッシングとは現金で借り入れを行うことを言い、クレジットカードで現金を借り入れる機能です。銀行やコンビニのATMなどでキャッシュカードのように現金を引き出して借り入れを行うことができます。
(⇒クレジットカードでお金を借りる方法解説

リボルビング払いとは返済方法の一つで、借り入れの金額にかかわらず月々同じ金額を返済していく方法です。全額完済するまで返済は続きます。キャッシングもクレジットと同じく限度額が設定されています。申し込み時の審査によって限度額は決定されているので確認してみて下さい。

カードの種別でも異なりますが、リボルビング払いの月々の返済額の最低金額は1万円となっています。1万円から1万円単位で返済金額を決定することができます。ショッピングではクレジットカードで買い物をされると思いますが、クレジットカードが使用できない店舗などで手持ちのお金がない場合などに、現金で借り入れを行うなどの使い方があります。

三井住友キャッシングリボが誰にでもおすすめな理由

三井住友のクレジットカードにはキャッシング機能が付いていることが多いです。キャッシング機能は設定しなければつかないことが多いのですが、三井住友の場合は基本機能として設定されることが多いようです。

特に三井住友のキャッシング機能についてはキャッシングリボでの利用がお勧めです。キャッシングリボは現金をキャッシング枠の中でいくらでも何度でも借りても返済額が一定というサービスであり、この他にもおすすめなポイントが多数ある利用方法です。キャッシングリボのお勧めなポイントは大きく分けて2つです。

1つ目は利用できる場所が多いことです。現金はいつ必要になるかわからず、病気や怪我での入院や不幸事が重なったなどの総裁費用など突然多額の現金が必要になることも珍しくありません。キャッシング機能はこのような場合でも近くのATMからすぐに借り入れが可能です。ATMについては提携している金融機関のほか、コンビニの24時間対応ATMが利用でき、時間と場所を選ばずに利用できると大変好評です

また、突然必要になったお金ですので返済方法などはじっくり考えている暇はないかもしれません。そのような場合に強い味方となるのがキャッシングリボです。借りた現金については支払い方法が3つあり、翌月にまとめて一括で払う方法、分割払い、そしてリボルビング払いです。分割払いを選ぶ方が多いのですが、利用額によっては支払いが辛いという方も多いこともあり、最近利用者が増えているのがリボルビング払いです。

リボルビング払いはキャッシングリボとも呼ばれ、毎月定額を支払う方法です。いくら借りても、何度借りても定額払いなので支払いが計画的に出来るだけではなく、突発的に多額の現金が必要になった時にも生活にあまり影響を出さずに対応できると大変好評です。また、定額払いでは元本がなかなか減りませんので生活に余裕が出た時に一部繰り上げ返済でどんどん元本を減らすことができる点についても好評です

新着記事
TOPICS
カテゴリー
CATEGORY