> > > 夫婦でブラックだとキャッシングでお金を借りるのは無理?

夫婦でブラックだとキャッシングでお金を借りるのは無理?

夫婦でブラックだとキャッシングでお金を借りるのは無理?

ちょっとギャンブルでハメを外しすぎてしまい、お金が足りなくなってしまいました。嫁に内緒で生活費にも手をつけてしまい、かなりピンチな状況です。とりあえずしのぎにと思ってキャッシングでお金を借りれば…と思ったんですが、自分はブラックリスト入りしていたのをすっかり忘れていまして。以前ギャンブルが原因で自己破産しているんです。(参考ページはこちら→自己破産の後の融資問題

仕方なく嫁に話をしたらこっぴどく怒られまして…。まあ、それは仕方ないことなんですけど、嫁に「お前の名義でお金を借りてくれないか、必ず返すから」と話したところ「私もブラックリストに入ってるだろうからムリ!」との答えでした。自分だけと思っていたら実は嫁も自己破産していたんですよ。初めて聞いたのでびっくりしてなんでそんなことになってるのか聞いてみたら、クレジットカードで買い物をしすぎて支払えなくなったと…。夫婦揃ってお金に対してゆるいようです。

さすがにこんな、夫婦でブラックリストに入っているような状況だとキャッシングでお金を借りるのは無理ですよね?今月は(自分のせいですが)かつかつな生活をしていくしかないのでしょうか…。
(⇒ブラックリストだけどどうしても借りたいという人へ

基本的には無理と考えたほうがいいでしょう、期待しすぎは?

ブラックリストに名前が入っている限り(実際にはブラックリストというものはありませんが、便宜上こう言わせていただきますね)、お金を借りるのは非常に厳しいといっていいでしょう。特に質問者様の場合は自己破産されていますよね。自己破産の情報が信用情報から消えるのに約10年かかると言われていますので、その間はお金を借りられないと思っておいていいですね。

奥様のほうはどのような形になっているのかわかりませんが、延滞もしくは踏み倒しのようでしたら3年~5年くらいは情報が残ると思っておけばいいのではないでしょうか。さすがに踏み倒しはしていないと思いますが…。奥様も任意整理などの債務整理をされたのでしょうか。何かしらの債務整理をしている場合、やはりこちらも情報として5年程度残ると考えていただければいいかと思います。

中には大手であってもブラックリストに入っていたのに借りることが出来たという話もありますし、小さい個人経営のところであればお金を貸してくれる場合もあります。しかしあくまでも個人を取り巻く状況などで変わってきますから、必ずお金を借りることが出来るわけではありません。むしろ殆ど借りることが出来ないと思っていただいたらと思います。

大変だとは思いますが、ギャンブルが原因で自己破産までされているのですから、なにかしらの対策をとらない限り今後もこのような事態が増えてしまうのではないでしょうか?

夫婦でブラックだとキャッシングは無理?その抜け穴はあるか?

よく夫に内緒で妻がブラックになってしまっている、なんて話があります。その逆もまたしかりで、夫がブラックになり自分は専業主婦だからキャッシングが利用できないのでは?なんて話もあります。

しかし中には夫婦でブラックというケースも少なからずあります。そもそも共同生活をおくっているのですから、生活費が足りないようなとき、また同じような趣味趣向があるのであれば、夫婦そろってブラックということも珍しくないのです。さてここで気になるのは、やはり何と言っても夫婦でブラックだとキャッシングは無理?ということではないでしょうか。

おそらく正攻法で一般的なキャッシング会社に申し込んだ場合、夫婦ともにブラックだと、まず審査は通らないでしょう。これは「夫婦ともにブラック」いうことはあまり関係なく、単に個人個人がブラックだから、ということが理由です。つまりすでにブラックになっているのが夫だけだろうが妻だけだろうが、それとも両方だろうが、結局は通過しにくくなってしまうのです。

しかしながら世の中にはブラックであっても審査に通過する人が沢山います。それはなぜかというと、ブラックでも通りやすい会社を選んで審査を申し込んでいるからです。これは夫婦であっても同じで、ブラックが通過しやすい会社であれば夫婦ともにOKとなる場合もあるといえます。

ブラックでも通過しやすい会社は実はいくらでもあります。ちょっと調べればすぐに分かりますから、まずは情報収集から始めましょう。審査基準が甘いところを探すのです。

とはいっても、一社一社申し込んでいてはラチがあきません。ある程度審査基準が甘いと評判のところをみつけたら、まずはネット上で数秒で審査の結果がわかるシミュレーションをしてみましょう。最近ではこういった瞬時に結果がでる簡易審査をおこなっている会社が沢山あります。この簡易審査に通らなければ、本審査に通るはずはないので、時間を有効に活用できます。

【参考ページ】
ブラックリストの問題点

新着記事
TOPICS
カテゴリー
CATEGORY