> > > 山口銀行のキャッシングを利用する場合口座を持つ必要があるの?

山口銀行のキャッシングを利用する場合口座を持つ必要があるの?

山口銀行のキャッシングを利用する場合口座を持つ必要があるの?

仕事のために一時的に山口県に住むことになりました。いずれは東京の方に戻るのですが、何年になるかは今のところ分かりません。銀行は今まで利用していたメガバンクで良いと思っているのですが、現在東京の家族と私の生活費がかなりかかることになってしまっています。その分の給料は出ているはずなのですが、生活に慣れていないせいと、生活環境を整えなければならないことで、この先お金のかからない生活が出来て給料の範囲で生活できるようになるまでには暫く時間がかかりそうです。

そこでこの間だけ足りなくなった時のためにカードローンを使ってキャッシングを利用しようと思います。このため地元の銀行を物色してみたのですが、どこにでもありそうなのが山口銀行ですので山口銀行でカードローンを利用しようと思います。そこでお聞きしたいのですが、口座は現在必要無いのですが、メガバンクでは口座を持っていなくてもカードローンが利用できるところが有るように山口銀行でも口座無しでカードローンは利用できますか。
(⇒銀行のキャッシングは口座が必須になる事もある?

キャッシュカードが必要なため口座を持つ事が前提になっています

山口銀行の場合、カードローンの申し込み条件として当行のキャッシュカードを持っている必要が有ると言うことになっていますので、口座を作らなければカードローンの申込みは難しいと思われます。したがって山口銀行でカードローンを利用するのであれば口座を一つ作ってください。短期間なら別ですが、あなたの場合には何年と言っているので少なくとも1年以上は山口県に住むことになると言うことですから、地元の銀行とお付合いするのも良いのではないでしょうか。
(⇒金融業者によって必要融資条件が変わることに留意しよう

キャッシングの利用は最初の内だけということですから、その間だけ口座を持つのは面倒だと思っているのでしょう。確かに地方に行ってもメガバンクのような銀行の支店は有りますが、それでも首都圏などと比べれば数が知れていますので、その地方を拠点とする地方銀行を利用するのは悪いことではありません。何処に行っても支店が有りますので、ATMを利用するにしても利用手数料の分が節約できます。ですからあなたも山口銀行に一つ口座を持っていると何かと都合が良いと思いますよ。

移動になった時には、その時に解約すれば良いだけですから、口座を持っても何も不利に働く材料は有りません。せっかく住むのですからその土地を利用しつくして楽しんで生活することが大切です。その為に便利であるのであれば銀行も利用すればよいのです。もちろん良く考えて本当に山口銀行がベストなのかは調べなければいけません。実は別の地方銀行や信用金庫の方が地域密着であなたには使いやすいと言う可能性も無いとは言えません。

ただし、あなたの場合山口銀行にしろ他の金融機関にしろお付合いは初めてということになるのでカードローンを申込んだとしてもそれほど大きな利用限度額が貰えるとは思えません。今あなたがどのくらいのお金を必要としているのかわかりませんが、その点注意が必要です。必要額を満たすために何件も申し込むのはお勧めできませんので、一件の範囲で何とか節約して切り抜けることを目指してください。何件も手を出すと後の返済が大変になってしまいます。
(⇒融資審査に影響する事とは何か

預金もキャッシングもできる山口銀行のワイエムカード

山口県下関市に本店があり、全国各地にも100店舗以上の支店をもっている山口銀行では、銀行預金口座のキャッシュカードとクレジットカードが一体となった「ワイエムカード」を発行しています。

このカードは、通常のキャッシュカードと同様に、山口銀行に普通預金口座をもっている人であれば、各地にあるATMを通じて、その口座からの引き出し・振込みが自由にできるようになっています。

それだけではなく、JCBかDC-VISAのどちらかのブランドを選んで、クレジットカードとしても利用することができるため、全国の加盟店でサインひとつでさまざまなサービスの利用や商品の購入ができるほか、電気料金や電話料金、ガス料金などの公共料金の毎月の引き落としにも対応しており、たいへん便利です。

さらに、このカードは、外出時にお金が急に必要になったときや、給料日前のショッピングでお金が足りないときなど、いざというときにキャッシングサービスを利用することができるという強みも持っています。

JCBキャッシングリボ払いであれば、融資利率は年利で15.00%で、毎月元金定額払い、ボーナス併用払い、ボーナス月のみの元金定額払いから返済方法を選ぶことができます。DC-VISAキャッシング1回払いの場合も、融資利率はJCBと同様に年利にして15.00%で、支払い方法は元利一括払いのみとなっています。

事業用資金は除外されますが、キャッシングのお金の使い道にとくに制限はなく、担保なども入れる必要はありません

このサービスは、山口銀行のATMのほかにも、提携金融機関のATM、ゆうちょ銀行のATM、コンビニのATMなど、全国各地で使うことができますので、場所を選びません。(参考ページはこちら→対応ATMが多いと地方に行っても役立ちます

なお、JCBカードを複数の枚数持っている場合には、カードごとにそれぞれ利用可能枠が設定されていますが、すべてのカードを通して利用できる金額の合計は、複数枚あるカードの設定額のなかで、最も高く設定されている金額の範囲内となります。

新着記事
TOPICS
カテゴリー
CATEGORY