> > > キャッシングフラワーはどんなキャッシングでしょうか

キャッシングフラワーはどんなキャッシングでしょうか

キャッシングフラワーはどんなキャッシングでしょうか

キャッシングフラワーはご存じですか?私はよくわからなくて。キャシングのフラワーという会社なのか、キャッシング関連の金融商品の名前がフラワーなのか。はっきり教えていただけませんか?
(⇒金融業者には様々な名称と特徴があります

キャッシングのフラワーという会社も存在します

キャッシングのフラワーという会社も実際に存在している会社ですね。消費者金融会社です。全国展開している会社ではないので、情報は少ないです。質問者さんも検索エンジンにて、検索ワードを検索されているご様子なので、あまり詳しく書くのも野暮なのかな?なんて思ってしまいますが、そういうものでもないですね。せっかく質問していただいたので、もうひとつの金融商品の名前に使用されているフラワーについて、調べてわかったことを記載いたします。

日新信販会社が用意しているフラワーキャッシングは、目的別に用意されたキャッシングの金融商品名です。 さくら、ひまわり、ばら、しゃくやく、ダイヤ、スイートピーとライフスタイルに合わせたフリーローンの名前が、花の名前にちなんで、名づけられています。保証人は原則不要で、融資可能の最大額は200万円になり、金利などは商品によって異なってきます。ただ、日新信販会社自体が、地方密着型の信販会社となるため、ご利用できる人の住まいが限定されてしまうのが、少し残念ですね。
(⇒融資によって使えるものとそうでない物に分かれます

広島県・山口県が中国地方で利用できる県ですね。後は九州地方である、福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県となっています。日新信販会社自体が福岡に本店を構えている関係でしょうね。九州地方が利用できる地域で、広範囲です。入会費年会費は不要で、審査も最短で10分と早い物です。個人ローンだけでなく、事業者ローンも展開しているので、必要な方は一度、一考してみてください。
(⇒ちょっと変わった消費者金融を使ってみる

日新信販株式会社のフラワーキャッシングや教育ローンの商品内容

日新信販株式会社の「フラワーキャッシング」の商品内容として貸付対象となるのは申し込み時に安定した収入および返済能力を有し、尚且つ日新信販株式会社の基準を満たす方となりますが、主婦の方や学生の方でもアルバイトやパート勤務で安定した収入があれば申し込み可能となっています

また、担保および保証人は原則不要です。申し込みの際には運転免許証や健康保険証などの本人確認書類が必要となります。融資限度額は1万円~200万円まで可能となっており貸付利率は商品毎に変動します。借入金の返済方式には元利均等分割返済方式を採用しています。

また、「教育ローン」の商品内容として、貸付対象となるのは申し込み時の年齢が満20歳~65歳までの方で安定した収入と返済能力を有する方で、日新信販株式会社基準を満たす方となりますが、主婦の方や学生の方でもアルバイトやパート勤務で安定した収入があれば申し込み可能となっています。また、担保および保証人は原則不要です。(参考ページはこちら→保証人も担保も不要な融資について

申し込みの際には運転免許証や健康保険証などの「本人確認書類」と、所得証明書や源泉徴収票などの「収入証明書類」と、納付通知書、請求書などの「資金の使途を証明する書類1点」が必要となります。融資限度額は30万円~100万円まで可能となっており、貸付利率に関しては10.95%~17.52%(実質年率)です。

借入金の返済方式には元利均等分割返済を採用しています。返済が滞った際の遅延損害金率は29.2%(実質年率)となります。また、「カーローン&ライセンス」の商品内容として、貸付対象となるのは申し込み時の年齢が満20歳~65歳までの方で安定した収入と返済能力を有する方で、日新信販株式会社基準を満たす方となりますが、主婦の方や学生の方でもアルバイトやパート勤務で安定した収入があれば申し込み可能となっています。また、担保および保証人は原則不要です。

申し込みの際には運転免許証や健康保険証などの「本人確認書類」と、所得証明書や源泉徴収票などの「収入証明書類」と、納付通知書、請求書などの「資金の使途を証明する書類1点」が必要となります。融資限度額は30万円~100万円まで可能となっており、貸付利率に関しては10.95%~17.52%(実質年率)です。借入金の返済方式には元利均等分割返済を採用しています。返済が滞った際の遅延損害金率は29.2%(実質年率)となります。

新着記事
TOPICS
カテゴリー
CATEGORY