> > > キャッシングできる最低条件って?

キャッシングできる最低条件って?

キャッシングできる最低条件って?

キャッシングの最低条件って教えて下さい。ちなみに僕は18歳。バイトもしているし、それでとりあえず収入はあるし、お酒は飲めなくてもカードぐらいは作れるでしょ?カードの最低条件はすべてクリアしていると思うんだけど。
(⇒実は融資審査では年齢がネックに?

年齢が微妙だわね。一番肝心な年齢が…

キャッシングですから、きっと現金を借入れするためにカードを作りたいんでしょうけど。年齢が最低条件にまだ達していません。20歳からですね。消費者金融カードや、キャッシング専用カード、クレジットカードのカードローンを利用するには。そうそう、確かに消費者金融なんかはアルバイトやパートでもOKなんてあるけれど、銀行での少額融資もあるけれど、いずれにしても年齢制限があって、下が20歳からよ。もちろん上限もあって60~65歳あたりが借入れできる上限ね。
(⇒融資が可能な仕事は多い

年齢制限があるのは仕方がないわ。18歳でまだアルバイト程度しか世間を知らない未成年に融資すると、返済できなかったりトラブルが多いんじゃないのかなぁ。確かに発行できるクレジットカードがあるけれど、あれでも現金の融資は未成年の場合は、融資枠を設けていないことが多いわね。まだまだ、融資するには若過ぎる。それに、金融業者にとっても、法律上の観点から未成年に融資することはデメリットがかなり大きいのよ。未成年保護の観点から保護者が契約解除を求めたときに、その指示に従わざるを得ないの。貸金業者からしたら、全くビジネスにならないってわけ。でも、保護者も自分の子供を守るためには仕方がないし、今後も未成年保護からこの制度は続くと思うわよ。

年齢上限が設けられている理由は、返済の能力を考えるとこれも仕方がないわ。だって60~65歳という現役を引退しているかもしれないことを考えると、キャッシングの返済って少し酷でしょ。しかも利息や振込手数料のことを考えると、あまりご年配の方には無理して欲しくないわ。ビジネスのための融資を利用するよりも、生活環境をよくすために、退職金まで叩いて借金をするなら公的機関の低金利で借入れすることができるわ。ご高齢の方には利用しやすいし、返済も無理をしないように制度設計されているので、お仕事を引退された方にはそちらをすすめるわね。

他にも消費者金融のキャッシングは、昔「サラ金」なんて言われていた時代があるからサラリーマン相手に融資をしていたの。別にそのスタンスなんて
全く今もかわっていなくて、要は安定した収入のある人に融資をしているってわけ。だから無職である場合は消費者金融から借入れっていうのは難しいわね。専業主婦を相手に融資をしている金融機関があるけど、基本は消費者金融のキャッシングではなく、銀行でそれも10万以内の融資。配偶者の収入や借金の状況によっては、5万以下かもしれないし。無職であっても返済してもらうことにもちろん重点が置かれるのよ。無職で返済できないでは話にならないわ。

他にも先にクレジットカードの話もしたけど、クレジットでもショッピングぐらいなら未成年でも作れるカードはあるわ。でも現金の融資はないとみたほうがいいわね。後払い決済が可能な程度。でも未成年ならこれで十分じゃない。他にもキャッシングができる条件として、成人して以降気をつけてもらいたいことは、カードばかりを沢山持ち歩かないことね。クレジットカードもそうよ。大量に持っていると「返済できない人」と思われてしまう。3社以上は厳しいわね。5~10枚もカードを持っている人の殆どは、多重債務者よ。生活が苦しくなるからカードを利用するにも、未成年のときからカードの使い方には気をつけたほうが良さそうね。

キャッシングできる最低条件を調べておこう

借金の方法も様々な種類がありますが、特に手軽に手続きが行える方法にキャッシングがあります。インターネットで手続きができたり、コンビニのATMから利用できたりと、今時の時代にあったサービスが提供されており、融資も迅速に行われているなどとても便利なサービスです。

そして、数ある借金方法の中でも特に親しみを感じる借入方法ですが、やはりお金を貸す金融商品には変わりありませんので、申し込みをすれば誰もが利用できるというわけではありません。まずは申し込みを行い、その後審査を受け、利用かのうかどうかが判断されることとなります。(参考ページはこちら→融資審査に落ちるにはそれなりに理由があります

キャッシングを利用できるにはやはり条件がありますので、キャッシングできる最低条件についても知っておきましょう。まず、大手の消費者金融や銀行のカードローンの場合は未成年に対応した借入というのは行っておらず、利用は満20歳以上からとなります。学生の方の場合でも満20歳以上でアルバイトなどで収入を得ていれば申し込むことができますが、未成年の方の場合は仕事を持っている場合でも利用することはできません。

年齢制限では未成年の方が利用できないことはよく知られていますが、それだけではなく、年齢の高い方も対応している業者は少なくなっています。年齢の上限は業者により違いがありますので、利用前にはよく確認しておきましょう。

それから、もうひとつのキャッシングできる最低条件としては収入が安定していることがあげられます。成人されている方の場合も無職という場合は審査をクリアできないことが多いものです。この場合は正社員の方にはもちろん、パートやアルバイト、派遣社員、自営業の方の場合も対応しています。

業者により審査の基準には違いがありますが、まず満20歳以上で収入のある方であれば審査の対象となります。そして、こうした条件のほかにも、現在の借入件数や過去の金融機関の利用など様々な面から判断され、融資が受けられるかどうかが決まります。

新着記事
TOPICS
カテゴリー
CATEGORY