> > > 愛媛信用金庫でキャッシングするには?専用口座が必要ですか

愛媛信用金庫でキャッシングするには?専用口座が必要ですか

愛媛信用金庫でキャッシングするには?専用口座が必要ですか

愛媛信用金庫って知ってますか?金融に詳しい人なら知ってると思います。あと、やっぱり地元の人なら知ってそうですよね。僕は最近、東京から転勤で愛媛に来たばかりなので知りませんでした。最初は東京と愛媛の違いに戸惑いそうだと思ってたんですが、来てみたら凄く住みやすいところで、転勤してきて良かったな~って思ってます。あと、彼女もこっそりできました。本社には報告してません。

それで、愛媛信用金庫の話なんですけど、キャッシングができるそうなので、僕も使ってみたいと思ったんです。やっぱり地元の銀行を使うことで、言い方は悪いんですが、仕事上の信用をゲットできたりすることもあるので…。どちらにしろキャッシングは絶対するものだし、今もメガバンクのキャッシュカードを持ってるんですが、地元密着のカードも欲しいんですよね。(参考ページはこちら→信用金庫のキャッシングってどうなの?

もしキャッシングできるならカードを作っておきたいんです。ただ、分からないのが、この銀行に口座を持っていなくてもキャッシングできるのかな?ということです。メガバンクのキャッシングなら口座がなくてもOKだったんですが、愛媛信用金庫はどうなんでしょうか。もし必要なら作ればいいとは思うんですが、キャッシングのために作るのもちょっと…って思ったのも確かなので質問させてもらいました。

愛媛信用金庫ではキャッシングのための口座開設不要です!

愛媛信用金庫、メガバンクに比べれば滅茶苦茶有名というわけではありませんが、この業界の人なら「ああ、あそこね」と頷く信金です。しっかりした経営で地元の信用を得ていますよ。1906年に母体が創業していますので、長い歴史のある信金です。地元密着ならではの経営しているので、地元の人たちは愛媛信用金庫を利用している人も多いのではないでしょうか。

この信金では確かにキャッシングができます。地元の銀行って良いですよね。特に転勤してきた人が地元に溶け込もうとする時には、ちょっとしたことから始めるのも大切です。地元ならではの情報もあるかもしれませんし、生活を楽しむにも良い選択でしょう。また、愛媛信金はコンビニのATMなどで全国でも使えますので、返済のことなどを考えても、持っていても損をすることは絶対にありません。(参考ページはこちら→コンビニで使えると融資はもっと便利に

専用口座の件ですが、愛媛信金でのキャッシングでは必要がないようです。元々持っている口座を引き落とし口座に指定すれば良いようですね。ただ、これからも長く愛媛にいるのなら、いっそ作ってしまっても良いかもしれません。カードを介さない業者間の振り込みなどがあると、地元の口座を使っている業者さんも多いですから、同じ銀行なら(一定時間内なら)手数料を節約することもできるようになります。

キャッシングでお金を借りることをきっかけに、地元での信金や銀行の使い方を考えてみるのも良いかもしれませんね。そういった経済活動を通して地元の人と更に交流できるようになるかもしれませんし、ちょっとした会話のきっかけになるかもしれません。仕事の相手と話す時、簡単な話題として持ち出せるのも嬉しいことですね。

愛媛信金のキャッシングを調べたところ、利率なども他の銀行や金融機関に比べても遜色がなく、利用目的も事業資金でなければ問題ないようです。大変自由度が高く、キャッシング商品としても優れている部類に入るでしょう。申し込みをするには充分な価値がある商品と言えますよ。せっかく愛媛にいるのですから、地元ならではのキャッシングを利用してみるのも良いかもしれませんね。
(⇒有名どころと金融業者を比較してみよう

愛媛信用金庫でカードローンの申し込みでキャッシング

愛媛信用金庫は、愛媛県松山市に本店が在る信用金庫です。

愛媛信用金庫は、営業エリアを中予地区、東予地区、南予地区の3つのエリアに分けており、中予地区は本店がある松山市を初め、伊予郡、東温市、上浮穴郡、伊予市と言った地域、東予地区は今治市、西条市、新居浜市、四国中央市と言った地域、南予地区は大洲市、八幡浜市、西予市と言った地域を主な営業エリアにしており、これらのエリアに住む人々や中小企業の経営などに役立つ存在となる信用金庫なのです。

愛媛信用金庫にはニーズに合わせて選べる個人向けのカードローンを用意しています。10万円から最大で100万円までのキャッシングが可能なローン、10万円から最大で500万円までの高額ローンも出来るカードローン、住宅ローンを利用されている人が利用可能となるカードローンは100万円、200万円、300万円の3つのコースから選べるのが特徴です。

また、60歳以上、69歳以下の年金受給者を対象としているカードローンも用意されており、このカードローンは10万から最大で50万円までのキャッシングが利用できるのです。

10万円から最大で100万円まで利用可能なカードローンは、年齢が20歳以上、65歳未満の人が対象となっており、営業エリア内に住んでいる人や、営業エリア内に在る会社に勤めている人が申し込みを可能にしています。
(⇒融資で気になる年齢上限について

また、10万円から50万円までの間で有れば、パート、アルバイト、専業主婦も申込みが可能で、専業主婦の場合は配偶者に安定した継続収入が有ることで審査を受ける事が出来るようになっています。

尚、どのタイプのカードローンもインターネットでの申し込みが可能になっており、1日24時間、1年間365日いつでも申し込みが可能です。更に、携帯電話、ファックス、電話などでの申し込みが可能で、都合の良い方法で申し込みが出来るようになっているのです。

また、これらのカードローンの使い道は自由で、買い物や旅行、引越しなど多彩な用途でキャッシングが出来るのが特徴なのです。

新着記事
TOPICS
カテゴリー
CATEGORY