> > > マイナーなキャッシング会社を探しています

マイナーなキャッシング会社を探しています

マイナーなキャッシング会社を探しています

マイナーなキャッシング会社を探しています。というのも、インターネット上でマイナーな業者を利用するメリットというものが載せられていたからです。その文章には、しっかりと業者を見極める必要があるとも書かれていました。それならば、どのようにすれば、このキャッシング業者は安心出来ると見極めることが出来るでしょうか?

まずはその業者に行ってみてね。金利とその業者の歴史を辿る事よ

まず、マイナーな会社というのは、銀行の傘下に入ってないわね。銀行の傘下に入っている業者ほど、銀行というものの固い企業イメージを守るために、厳しい審査となっている会社も少なくないわ。(参考ページはこちら→銀行系融資で変わる事

銀行の傘下に入っていない従来のような消費者金融は「専業型」と呼ばれているわ。銀行の傘下に入っていないからこそ、宣伝するための余裕がないから、知名度が低いのが特徴ね。知名度がないと言っても、融資の内容には大して差が無いのが特徴よ。

何故かといえば、貸金業法の改正で利息制限法の上限に設定された利息を超えた形での融資を行う事が法律違反となってしまうからよ。つまりは、知名度が低くてもその業者がルールを守ろうとする業者ならば、大手と条件的には変わらないの。

じゃあ、小さくても頼れるような業者を探し出すためには、何を見たらいいの?という疑問が出るのは自明の理だと言えるわ。それには、まずその会社が信頼できそうか?というある意味「勘」に頼らざるを得ない面だけれどもね。でも、お金を借りるわけだからね。

そして、それを確かめるには、まず第一に業界団体に加入しているかどうかも目安になるわ。「日本貸金業協会」に加入しているかは調べればすぐに分かるわ。

それから、法令に違反したことが無いかどうかも、ネットで検索すれば簡単に調べることが出来ることだと思うわ。過去に問題のありそうな会社というのは、ネット検索すれば最低限、調べることが出来るわよね。

そして、次に会社の対応の良し悪しなんかも基準になると思うわ。無愛想で事務的な対応のところは、出来れば、避けたいわよね。それから、何と言っても、「借入の条件」は気を付けるポイントよね。

それから、宣伝を激しく行っている大手の業者とは、違う点があるわ。それは、審査の基準が少し甘いことよ。何故甘いと思う?一つは、銀行系とは違って、誰にでも貸すというスタイルを貫こうとしている点ね。つまり、「審査が緩い」点が挙げられるわ。

マイナーキャッシングを利用することのメリットとは

お金を借りたいと思って大手の消費者金融に足を運んでみても、審査に引っ掛かってしまい結局借りられない、このようなことはよくあります。そもそもよくテレビなどで目にするような大手消費者金融は、銀行の傘下にある企業であることが多いです。つまり、その金融会社の独自の判断でお金を貸すということはできず、銀行からの要項や指導のもと業務を行うことになってしまうのです。よって身分証明書を提示しさえすれば審査に通る、というわけにはどうしてもいかなくなってしまったのです。(参考ページはこちら→融資で使える身分証について

そんなときに頼りになるのが、マイナーなキャッシング業者です。名前も聞いたことの無いような金融会社からお金を借りることは、誰しも抵抗を感じてしまうでしょう。しかし信頼できる会社かどうかを慎重に見極めれば、あとは柔軟な審査が期待できます。

それでは、マイナーキャッシングを利用することにはどんな利点があるのでしょうか。ひとつ目は先ほども申し上げましたように、「審査に通りやすい」ということがあげられます。なぜマイナーなキャッシング業者では審査がそれほど厳しくないのかといいますと、それは大手消費者金融と異なり、広告費に多大な出費をしていないからです。それによって多くのお金を貸すことができるようになっています。また審査に通りやすいということは、数多くの審査に落ちることによる、ブラックリストへの掲載のリスクも避けることができます。

また人件費をそれほどかけていない会社が多いので、一貫して同じ担当者に対応してもらう機会があります。同じ担当者であれば、融資や色々な事柄に関して、親身に相談に乗ってもらう事ができます。

以上がマイナーキャッシングを利用することの主なメリットとなりますが、やはり知名度ゆえに不安に感じてしまうかもしれません。しかしマイナーであるにも関わらず、一定の評価を得ているような金融会社は、業務内容がそれほど優れていると言うこともできます。慎重な吟味の上で、一度勇気をだして足を運んでみてはいかがでしょうか。

新着記事
TOPICS
カテゴリー
CATEGORY