> > > 群銀のキャッシングサービスにはどういった使用方法がありますか

群銀のキャッシングサービスにはどういった使用方法がありますか

群銀のキャッシングサービスにはどういった使用方法がありますか

私は群馬県に住んでいる20代後半のOL女性です。勿論花の独身です。彼氏がいますが、そろそろ結婚を前提にお付き合いしたいと言われてますが、私はまだ結婚する気はありません。あくまで友人として~と私は彼氏とこれからも付き合っていきたいのですが、結婚がまだ無理ならば、同棲してみないかと提案され、私も同棲くらいなら・・・とついついOKしてしまいました。でも私の両親は同棲には猛反対。自宅を出ることが出来ません。

彼氏は1人暮らしです。とある所にマンションを借りて住んでいます。同棲するとなると私の荷物などが彼のマンションの部屋に加わります。引っ越し費用だって高いに決まってます。そこで親に内緒で同棲しようかと思っています。いくらOLしてても、彼のマンションへ引っ越しわけですから、当然それなりの費用がかかり、給料も底をつくでしょう。

でも内緒で同棲することが両親にばれてしまい、どうしても彼と同棲したいのなら、今までの私名義の通帳は置いて行けと言われてしまいました。結構たまってたんですけど・・・。両親に私の通帳は取られてしまいました。ちなみに取引先銀行は群馬銀行です。群馬銀行でキャッシングサービスがあると以前から聞いてましたので、何か使用方法を教えてください。お願いします。

群銀のキャッシングサービスの使用方法について

群馬銀行こと群銀は「GBドリームサービス」と言われるクレジットカード兼キャッシングサービスを提供しています。当然のごとくクレジット機能がついてますから、ショッピングにも使用できますし、キャッシングサービスも出来ます。但し、クレジット機能付きキャッシングサービスを申し込むわけですから、カードの利用限度額、審査などもあります。

でもOLならば正社員ですから、安定した収入があると見込まれて、審査には通りやすいです。でも前もって限度額設定を希望する場合があります。その希望通りの限度額設定が出来ましたら、カード発行の処理をし、後日簡易書留で郵送されてきます。

群銀のキャッシング使用方法についてお話します。カードにはVISAとJCBの2種類があり、VISAではキャッシングは一括、リボ、海外キャッシングのサービスがあります。一方、JCBには海外キャッシングのサービスの提供がありません。締め日は毎月15日、引き落とし日が毎月10日になります。VISAにするか、JCBにするかは個人の判断におまかせします。

今度は利用手数料などの説明をします。やはりキャッシングですから一括、リボともに金利はつきます。そのおおまかな詳細は1万円以下の利用の場合手数料は108円で消費税込になります。1万円以上の利用の場合は少し手数料が高くなり、216円になります。

利用できるコンビニのATMではセブンイレブン、ローソン、ミニストップ、サークルKサンクス、am/pm、ファミリーマートです。ATMでキャッシングを利用する際は自分の暗証番号と磁器が壊れないように管理してください。磁器が壊れたり、暗証番号を忘れてしまうと、ATMでの利用が出来ませんので注意が必要です。

キャッシングリボで利用したい場合はJCBですとネットからの申し込みが出来ます。VISAでは取り扱ってません。詳しいことはまず群馬銀行にお問い合わせください。

初めての利用で何かと不安なことも多いでしょうが、万が一の時は群銀のキャッシングサービス担当者に相談してみることをお勧めします。簡単ではありましたが、群銀のキャッシング使用方法について説明させていただきました。

群銀のGBドリームプラスカードのキャッシングはどう?

給料日前のピンチの時、急な入用の際などお金の工面に困った経験はありませんか。そんな時、自分の預貯金でどうにかなればいいですが、どうにもならない場合は誰かにお金を借りるしかありません。しかし、お金が絡むと友人関係が崩れる可能性があるので、できれば親しい友人などから借りるのは避けたいところです。そんな時に便利なのがキャッシングです。カードを入れれば簡単に借り入れが可能、しかも基本的に返済は翌月一括で自動引き落としとなっています。少額の借り入れで、翌月の一括返済に問題がないなら、このキャッシングというサービスはおすすめなのです。

群馬のメインバンクの群銀。そんな群銀が発行するGBドリームプラスカードにはキャッシング機能も付いています。そこであると便利なキャッシングについて、こちらのGBドリームプラスカードは使い勝手はどうなのか簡単に説明します。借り入れができるのは群馬銀行のATM他、セブンイレブン、ローソン、ミニストップなどのコンビニからも可能です。(参考ページはこちら→近頃の融資はコンビにから簡単に借りられます

返済は毎月15日締め切りで翌月10日に自動引き落としです。返済は一括、もしくはリボ払いのどちらかから選べます。なお利用するたびに利用料として1万円以下なら1回につき108円、1万円超なら同じく216円の手数料がかかります。申し込みはネット、もしくは来店してとなります。一般会員なら初年度年会費無料、翌年からは年1350円、ゴールド会員なら10800円の年会費がかかります。

カードがあれば簡単にお金が借りられるのがキャッシングです。ただ、簡単がゆえに借り過ぎて返済に困っている人も多く見られます。いざという時に使うのはいいですが、便利さゆえに頻繁に利用するのは禁物です。返済が滞るとブラック入りし、クレジットカードさえ使えなくなる可能性があります。そうならないためにも、借金は期限までに利息を添えて返す人のお金であることを頭に置いて、利用は計画的にしましょう。

【参考ページ】
融資を受けるならまずは銀行系から検討しよう

新着記事
TOPICS
カテゴリー
CATEGORY