> > > 専業主婦や学生ってキャッシングの利用できない?できる?

専業主婦や学生ってキャッシングの利用できない?できる?

専業主婦や学生ってキャッシングの利用できない?できる?

専業主婦や学生ってキャッシングできないでしょ。だってどうやって返済するの?こういうことを考えると、キャッシングなんてできるとは思えないんだけど。もしかして、専業主婦や学生がキャッシングしている業者って、どれもヤミ金みたいなヤバいところなのかぁ。やっぱり普通の金融機関でキャッシングなんてできないじゃん。(参考ページはこちら→普通の金融業者で主婦や学生相手にしているところはある?

いやいや、出来ます。大手なら出来ます

インターネットなんかで「専業主婦OK」だとか「学生OK」だとか見たことあるでしょ。しかも大手の会社なんかで。普通に学生とか専業主婦とかが借入できる商品をだしているわよ。わたしの友達なんかスポーツが好きで登山やらテニスやらスキューバーやら、すっごく専業主婦とは思えないぐらいアウトドア派なわけなんですよ。これでスポーツをするのに資格も必要だし、ボランティアでの活動でも個人的な消耗品がバカにならないらしくて。それで銀行から少しだけ借入しているみたいなの。
(⇒専業主婦の立場でお金を借りるには?

審査に必要な書類も、専業主婦や無職の場合だと旦那さんやお父様の同意が必要になるんです。別に大した書類は必要ないんだけど、まぁ一番の難関なのは何とかして同意をしてもらうことかなぁー。何とかまとまった現金が必要で、現金そのものを家族内で借りることができればいいけれど。なかなか生活もあってそうは上手くいかない場合は、必ずや稼ぎが入ったら自分で返済する約束で、同意書を取り付けるのもありかもしれません。というか、わたしの専業主婦のお友達はそのような約束をしたようですよ。

専業主婦や学生の中でも、無職とは言え役職がないだけで実際には内職で収入を得ている人はいます。安定はしませんが、それでも能力のある人は安定はしないながらも高収入という方が結構いるんですね。ですから、借入の際にはご主人の同意を受けて自分で返済している人もいるんです。学生でも単発バイトなんかは一日1万以上稼いだり、学生でも従来の稼ぎ方を変えて一般の労働者よりも所得が多いなんていう大学生もいます。

一見「無職」のように見えて、中には不安定な収入の中で能力を発揮して稼いでいる人も多いので、もしかするとあなたの知っている専業主婦のお友達は、見た目以上に稼いでる可能性もありますね。同意書さえあれば銀行のキャッシングに限定して利用出来ます。そして、貸金業者も「無職」と思われるような専業主婦や学生を、最近は無収入とは見ていないこともあって、融資がきっと可能なんですね。今では何らかのステータスが無くても、意外と稼ぎのある人が多くいるので、専業主婦や学生の方でもサラリーマンのように融資を受けることができるんです。

キャッシングが利用できない方の特徴と対策

キャッシングサービスは数え切れないほどのサービスが提供されています。消費者金融から始まったとされるキャッシングサービスですが、さまざまな返済方法をツイカし、利用できるATMも拡大しながら現在も利用者が急激に増えているサービスです。サービスされる数が多いのに利用できない方もとても多いのが特徴です。(参考ページはこちら→融資審査ってそんなに厳しいの?

キャッシングサービスは誰でも利用できることを売りにしてますが、それでもあるポイントで利用できない方が決まっていると言われています。利用できない方の特徴の1つ目は借入が多い方です。所得多くても審査で落とされるという方の多くは現金の借り入れが多すぎると判断されているからです。

借り入れについては消費者金融を中心に総量規制と呼ばれる貸出規制の法律が施行されています。総量規制では所得の3分の1を超える現金は貸せません。そのため、審査でも所得と借入額のチェックは厳密に行われます。この制限は金融機関には適用されないのですが多くの金融機関では法律に準拠した制限を設けているので注意が必要です。このような方は返済をとにかく進めることが大事です。

2つ目のポイントは借入件数です。借入額が少なく、収入が一定額ある方が審査で落とされる場合には借り入れ件数が問題となっていることが多いです。借入件数が問題になる理由は月々の支払額が多くなる傾向が強いからです。ローン会社では月の返済をきちんと行えるかを審査します。収入が多く、借入額が少ない場合でも規定以上の借入件数がある場合には審査を通さない事が多いようです借入件数が多い方はおまとめローンの利用を検討することをおすすめします。

おまとめローンは新規のローンではなく、ローンの借り換えサービスです。複数のローンをまとめることで月の支払額を減らし、生活を立て直すためのローンと言われ、各金融機関を中心にサービスが増えています。審査の際、借入件数が問題になっていると思われる方は特におまとめローンの利用が効果的です

新着記事
TOPICS
カテゴリー
CATEGORY