> > > 19歳から借りられるキャッシングって何かありませんか?

19歳から借りられるキャッシングって何かありませんか?

19歳から借りられるキャッシングって何かありませんか?

僕は19歳です。高卒で働いていて、アルバイトですが自分の収入もあります。親の元は高校卒業と同時に離れていて、自分一人で生活しています。しかしこの前キャッシングの申し込みに行ったら親の承諾が必要と言われました。事情があって親とはほとんど連絡を取っていません。

そこで、今、19歳から借りられるキャッシングを探しています。少しくらい金利が高くてもいいので19歳でも親の承諾なしに借りれるキャッシングがあったら教えてください!

未成年だとどこのキャッシングも親の承諾は必ず必要です!

確かに状況を聞いていると自立していて素晴らしいと思います。ウチの息子にも見習わせたい気分です。でも、キャッシングとなると思った以上に融通は利きません。どれだけ自立していても、どれだけ毎月の収入が多かったとしても、未成年であれば必ず親権者の同意は必要になります。ちゃんとした企業から借り入れを行うのはまず、無理と思ったほうが良いでしょう。

しかし、キャッシングを企業からのキャッシングに絞り込むことなく、「お金を借りる」という広い考えを持つのであれば話は少し広がって来るかもしれません。ところが未成年者の場合にはしっかりと注意点も抑えておかなければ大きな問題に発展する可能性もあります。ではできるだけ安全にお金を借りるためにはどのような方法があるのでしょうか?

やはり問題を最小限にしてお金を借りるのが望ましいことは言うまでもないことでしょう。そうなると、最もお金を借りやすい方法は人から借りるという方法になるのではないでしょうか。仕事をしているのであれば特に、一定の収入があるのですから人からの借り入れは決して難しいことではありません。特に職場の上司などからお金を借りるのは意外に容易かもしれません。

人からお金を借りる時に意外と見落としがちな注意点は、返済計画をしっかりと示すということです。お金を借りる時には借りる金額に目が向きがちです。そして借りたお金を一括で返済することを考えがちです。しかしこれでは返済ができずにその人との人間関係が崩れ、ともすると職場にもいられなくなってしまうという可能性があります。
(⇒お金を借りるならどんな場合でも返済計画は必要

そして、逆に絶対に借りないほうが良いのは未成年でも貸してくれるという金貸しです。一見すると人間関係を崩すことなく、誰にも知られずにお金を借りることのできるこの方法は魅力的に映ることもあるかもしれません。しかし、未成年者に貸すような金融業者はまともなところではありません。少し支払いが遅れただけで、もしくは全く遅れてなくても唐突に、親権者に請求に行くことも考えられます。

何か事情があって親元から離れて生活しているのであれば尚更、親に請求がいくのは避けたいところでしょう。そうなるとやはり最も良い選択は返済計画をしっかりと提示して知人や友人から借りること、そしてその取り決めた返済計画通りにしっかりと返済をしていくことが重要です。お金が必要な理由はわかりませんが、間違っても「ある時払い」や「倍にして返す」と言ったアバウトな返済方法でお金を借りてはいけません。

19歳から借りられるキャッシングがあります!

キャッシングは正社員だけでなく、学生や主婦、年金暮らしの無職の方でも借り入れが出来ます

学生や主婦などが借り入れをするには一定の条件があります。それはアルバイトやパート、年金などの一定の収入がある事です。一定の収入の金額によって、借り入れ出来る金額も違ってきますが、キャッシングは5万円などの少額な金額から借り入れが出来るので、審査に通れば即日の借入れが可能となります。
(⇒学生がきちんとお金を借りるまで

キャッシングの申込みは、パソコンや携帯電話などから簡単にでき、わざわざ来店する必要がありません。申込み後、審査が行われ審査に通れば、直ぐにお金を借りる事が出来るのです。これは緊急にお金が必要な方には大変嬉しいシステムでしょう。

また、審査の条件は各消費者金融によって違いがあります。その一つに年齢があります。多くの消費者金融では20歳以上の条件が付いていますが、中には18歳以上や19歳以上、70歳以上などでも借り入れが出来るキャッシングも存在するのです。例えば、19歳から借りられるキャッシングを利用しようとした時、更に一定の収入だけでなく、更に条件が付いている場合もあります。それは正社員でなくてはいけない、結婚している場合のみ等消費者金融によって条件は色々です。若い内から借金をする事はお勧め出来ませんが、結婚していて子供もいて生活が苦しい時には金利の低いキャッシングを是非利用しましょう。

キャッシングを利用出来ないと思い、闇金からお金を借りる事だけは絶対に止めましょう。闇金は金利が高く、取立てが強引です。闇金でお金を借りるのではなく、キャッシングなど一般の消費者金融でお金を借りる事をおススメします。

今の日本は、消費税の増税や物価の高騰、医療費の個人負担増、年金受給金額の減額など一般家庭には大変厳しい経済状況が続いています。今後は更なる消費税の増税や年金の支払い期間の延長、年金受給年齢の引き上げなど国民には厳しい政策が続く事でしょう。万が一はキャッシングがおススメです。

新着記事
TOPICS
カテゴリー
CATEGORY