> > > 楽天カードでキャッシング額増やす方法を教えて欲しいのですが

楽天カードでキャッシング額増やす方法を教えて欲しいのですが

楽天カードでキャッシング額増やす方法を教えて欲しいのですが

楽天市場を利用していると楽天カードがポイントなどの点で有利だと言われていたので、丁度クレジットカードを作りたいと考えていた私はすぐに申込むことにしました。無事審査に通ってカードも来たのですが、ちょっと不満な点が有ります。クレジットカードを持ちたかったのはショッピングの事も有るのですが、キャッシングにも期待していた面が有ったのです。しかし残念ながら利用限度額は10万円しかありませんでした。収入の割には少ないので大いに不満です。
(⇒融資限度額はどのようにして決められているのか

ただこういうものは増額が出来るはずですから、すぐに増額を申込もうと考えています。収入に見合うぐらいは枠を広げてもらわないと馬鹿にされているようでイライラしてきます。しかしどうも増額してもらう方法が分かりません。そこで教えていただきたいのですが楽天カードのキャッシング枠の増額にはどうすれば良いのでしょうか。このままでは困るのです。是非教えて下さい宜しくお願いいたします。
(⇒融資限度額増額の法則について

6か月は利用を続けないと増額を申込むことはできません

楽天カードと言うのはいろいろ噂が有って、利用開始後しばらくしたら知らない間にキャッシング枠が出来ていたり、増額されていると言うような話が有ります。確かに楽天としてはキャッシングを沢山利用してもらった方が利息が入って良いので、この噂はまんざら嘘ではないのかもしれませんが、基本的には申込みをしてすぐに増額と言うことはできず、楽天カードの場合6か月間は利用を続けて、利用者側から増額を申込む必要が有ります。

6か月経過した後楽天e-NAVIでご利用可能枠の変更と言うところから増額申請が出来ます。ただし当然ですが増額の申請時にも申込時と同じように審査が行われ、この審査に通らなければ増額はされません。審査に通る為には楽天側にあなたが信用できる人だと言うことを分かってもらう必要が有ります。そのためにはこの6か月の間少ないなどと文句を言っていないで与えられた範囲で利用を続け、返済もしっかり行うことが重要になるのです。
(⇒増額でも大事なもう一つの基準

ただ心配なのはあなたの場合本当にキャッシングの枠がそんなに必要なのでしょうか。どうも文面からは自分の給料は多いのだから、楽天でもそこを認めて、キャッシング枠もそれに見合うように大きくされなければおかしいと考えているように見えます。要する利用するかは問題ではなく、メンツの問題の様に感じるのです。もしそうであるならば、全く無意味なことです。必要な額だけ必要な時に借りられればそれで良いと思いませんか。

取り敢えず6か月は増額はできませんから、その間に自分は何のためにキャッシングの増額が必要なのかを良く考えてみてください。本当に必要なら申請すれば良いですし、そうでなければ増額してもこの場合金利が変わる訳でもないので、増額の必要性は有りません。借入を抑えるためにもキャッシング枠は少ない方が良いと考える人もいるのです。まああなたはもうれっきとした成人のようですからどうするかは自分で判断してください。

楽天カードのキャッシング額増やす方法を解説

楽天カードのキャッシング額増やす方法として、まずカード会社に申請を行います。会員ページにログインすると、キャッシング額を変更できる項目があるためそれを選択し、希望額とその理由を記載して申請します。また、楽天カードの裏面や会員ページなどに記載されている電話番号に電話して申請もできます。不明点がある場合は電話の方がすぐに確認できるので便利です。

申請しても審査に通らなければキャッシング額は増えないため、準備も必要です。楽天カードは総量規制の対象になるため、年収の3分の1を超える借り入れはできません。これは他社の借り入れ限度額も含んだ金額になるため、現在どの程度の金額になっているか確認します。既にこの上限まで達していると増やせません。

キャッシング額を増やすと返済額が増えるため、返済できなくなるリスクが高まります。そのため、カード会社に対して増やしても安全であることを示す必要があります。これを行うには半年以上、返済の遅延を起こさずに継続して利用を続けます。このとき、利用方法によっては半年では不十分になります。
(⇒融資を返済できないとどうなるの?

借り入れ残高が残っている状態で追加で借り入れを行うのは計画性がないと思われる危険性があるため、できるだけ返済が終わるまで追加の借り入れは行わないようにします。返済も指定された金額だけを払い続けるのではなく、繰り上げ返済や一括返済などを利用して早く返済するとプラスになります。

ただし、この返済期間の短縮には注意点があります。他社のキャッシングではATMで手続きを行えるものもありますが、楽天カードではコールセンターへ連絡し、指定口座へ入金しなければなりません。振込み手数料も発生するため、少額を繰り上げる場合はあまり得ではありません。また、時期によってはコールセンターに繋がりにくいこともあります。

また、利用実績を作るには継続的に利用しなければなりません。一度完済した後、遅延を起こさないように借り入れ自体を行わずに半年以上経過するのを待っていても実績として扱われません。

新着記事
TOPICS
カテゴリー
CATEGORY