> > > 楽天カードのキャッシング機能で借り入れするには?

楽天カードのキャッシング機能で借り入れするには?

楽天カードのキャッシング機能で借り入れするには?

楽天カードを持っています。現金が必要になったので、今すぐキャッシングしたいのですが、楽天カードのキャッシング機能は使えるでしょうか?

楽天カードを持っていれば、審査なしで即キャッシングできます

楽天カードをあらかじめ持っているなら、キャッシングは審査なしですぐに行えます。但し、楽天カードを持っていない場合は、カードの発行には時間を要するので、即日融資というわけにはいきません。

楽天のカードには「楽天カード」と「プレミアムカード」と「学生限定カード」がありますが、そのすべてにキャッシング機能が付いています。その審査は比較的通りやすいと言われており、‘金融ブラック’のような場合でなければ、ほとんど審査は通ると思われます。(参考ページはこちら→融資の利用の仕方で審査結果も違います

最高限度額は90万円で、それ以上の高額の融資は基本的に行っていません。利用開始直後は、限度額は少ないのですが、その後の利用状況により、増額されます。また、1回の借入では50万円までしか利用できません。(参考ページはこちら→融資増額はじっくりと

ネットからもキャッシングの申込みはでき、単純な操作で最短で数分で借入できます。年利は18.0%で、残念ながら決して低いとは言えません。また、1万円単位での借入になります。返済方法は、リボ払いと一括払いが選択できます。リボ払いの場合も、残金をまとめて返済する事もできます。

楽天カードでは、海外キャッシングもできます。海外旅行中の事故や病気時に重宝する海外旅行保険も付いてきます。死亡や後遺障害の場合、最高で2000万円が保障されます。但し、これは航空機の代金等を楽天カードで支払った場合に限ります。

楽天カードはキャッシング機能により借り入れが可能

クレジットカードはキャッシングとは様々な面で違いますが、楽天カードは銀行が取り扱うカードですから安心感が高くなります。銀行のクレジットカードの中では比較的審査に通りやすいメリットがありますが、キャッシング機能を使う場合には注意点があると言えます。クレジットカードですからキャッシング枠からの借り入れは簡単にできますが、返済方法に特徴があると言えます。

楽天カードではキャッシング枠に関してはリボ払いが基本となっているため、毎月の返済額は少なくて済みますが、なかなか完済できない点にデメリットがあります。楽天カードだけではなく他のカードでも同じですが、キャッシング機能を利用すると利息の負担が大きくなってしまうのです。

キャッシング枠とショッピング枠が利用できる楽天カードですが、返済についてはそれぞれ別に請求されることになります。一枚のカードで2社から借り入れをしているのと同じ状況となるため、利用しすぎてしまうと返済が苦しくなる場合があります。ショッピング枠と合わせて利用する場合には、計画的な利用が重要になると言えます。

楽天ではクレジットカードの他にもカードローンを取り扱っていますが、銀行にしては審査が緩いのが特徴といえます。審査は緩くなっていても、審査に通るには年収がポイントになるといえます。銀行ですから確実に返済できる点を重視しますので、年収が基準に満たない場合にはカードの発行ができないと言えます。(参考ページはこちら→年収だけでなく仕事も大切です

キャッシング機能による借り入れでは、リボ払いの他に一括返済も可能ですから、資金面で余裕がある時に一括返済を利用して元金を減らすことが大切です。リボ払いはなかなか完済できませんので、できるだけ一括払いを利用することが大切だといえます。

キャッシング機能のある楽天カードでお金を借りるには、銀行やコンビニのATMを利用することができるため、休日でも利用できるメリットがあります。提携ATMが多いことで、借り入れも返済も楽に行えるのです。

新着記事
TOPICS
カテゴリー
CATEGORY