> > > 三菱東京UFJクレジットカードで海外キャッシング時のレートは

三菱東京UFJクレジットカードで海外キャッシング時のレートは

三菱東京UFJクレジットカードで海外キャッシング時のレートは

家族で海外旅行を計画しています。旅行先での現金の持ち歩きは怖いので、買い物等は基本的にカード決済にするつもりです。しかし、多少の現地通貨は必要だと思うので準備したいのですが、三菱東京UFJのクレジットカードで海外キャッシングした時のレートはいつの時点で計算されるのですか。

Visaが定める独自の為替レートで計算されますよ

三菱東京UFJのクレジットカードはVisaデビットカードになります。預金口座とクレジット機能が付いた一体型のカードです。レートは、Visaが定期的に更新している独自の為替レートで計算されます。ですので、いつの時点でのレートかというと、おおよそキャッシングした時点に限りなく近いレートで計算されているという事になりますね。市場が休みの場合は、為替レートの更新は行わないようなので、前日までのレートで換算という事になります。

Visaの為替レートは、他社より若干高めのようですが、基本的には、市場で取引される為替レートを参考に、レート決定しているので、Visaだけが大きくかけ離れたレートになることはないみたいですよ。海外でのキャッシングの支払方法いについては、基本は一括払いとなりますが、事前にリボ払い登録をしてあれば、リボ払いで返済も可能です。

海外旅行先にもよりますが、米ドル、ユーロ以外の海外通貨は、日本での両替手数料が高いとのことです。と、いう事はわざわざ日本で両替の為に、時間を作って窓口に行く必要は無く、海外でキャッシングしてもさほど手数料は変わらないかと思います。現地の通貨を沢山持っての旅行は、盗難などの心配もあります。必要な時に必要な分だけキャッシングするのが、より安全で、より便利ですよね。

【参考ページ】
海外キャッシングの利用価値が高い理由

海外キャッシングはレートで三菱東京UFJのクレジットカード

海外キャッシングを利用する旅行者がとても増えてきています。これまで旅行や出張で現地通貨が必要なときには日本円から現地通貨に両替をすることが多かったのですが、両替で現地通貨を取得するにはいくつか問題がありました。

ひとつは両替時に多額の現金を得るとセキュリティ上危ないこと、もうひとつは両替手数料が日本人と分かると高くなるなど不公平な両替が行われることがあること、そして、日本から持ち出せる日本円には限度があることです。海外での買い物にはクレジットカードが利用されますが、場所によってはクレジットカードが利用できなかったり、自身のクレジットカードのブランドが利用できない店舗も多いこともあり、どうしても現地通貨が必要になることあります。また、おみやげで高価な商品を買う際など、カードが使えない場合に、持ち込める金額では足りなく、また、カードが使えないお店だった場合にも現地通貨が問題となります。

そこでおすすめなのが三菱東京UFJがサービスしているクレジットカードに付帯されている海外キャッシング機能です。海外キャッシング機能は現地に設置されているATMから国内で利用するのと同様な操作で現地通貨が借りられるサービスです。両替が自動で行われるので両替商のように勝手にレートを変えることもなく、公正なレートで両替が行われます。
(⇒銀行系融資なら安心?

キャッシングですのでクレジットカードの利用枠内であれば、何度でも、いくらでも現地通貨で借りることができますので、高価な買い物も可能ですし、食事やチップにも利用するほど小額でも借りられます。一日一度必要な金額を旅行の日程の中で毎日借りたとい方も多く、とても便利に利用できたと大変好評です。海外キャッシングで心配なのが返済方法です。サービスによっては海外での利用分はすべて翌月一回払いというサービスもありますが、リボルビング払いを設定できるのでライフスタイルに合わせて適切な支払い方法を選べることも喜ばれています(参考ページはこちら→リボ払いは使いすぎないように注意

新着記事
TOPICS
カテゴリー
CATEGORY